一杯の至福のコーヒー ホーシーカリー

今日はプレミアムフライデーということでさっさと飲みに連れ出される方も多いのではないでしょうか。
ブルーマウンテンコーヒー
飲んだ後、ある程度アルコールを抜いておきたいものです。
そこでコンビニのコーヒーや缶コーヒーもいいのですが、たまにはリッチにゆっくりとコーヒーの香りを楽しみませんか?

いつも紹介しているホーシーカリー。
今回はコーヒーのみです。

夜の中洲の喫茶店として利用してみては?

ホーシーカリー ブルーマウンテン
ブルーマウンテンコーヒーはいかがでしょう?
至福のひととき。
1杯800円しますが、たまには良いコーヒーで体を休めるのもいいでしょう。
お腹いっぱいのときはカレーはまた今度ということで。
好みにもよりますがブルーマウンテンは非常に飲みくちも良く、あっさりとして本当に好きです。

バリ アラビカ 神山

このコーヒーは結構酸味の強いコーヒーだそうです。
私は酸味が強いのは苦手なので、飲んでおりません。
通常のブレンド以外に他のコーヒーも楽しめる。
そしてゆっくりくつろいで帰宅。

プレミアムフライデーだからこそやりたいことです。

ホーシーカリー
福岡市博多区中洲4丁目1−28


福岡ランキング

敢えて寿司 おにぎり屋 丸豊

並んでも食べたいおにぎり。いや、すぐに買える巻きずしもオススメ!!

ネタ切れ気味ですみません。
ネタは確保中なのですが、タイミングが悪くて。
おにぎりや 丸豊 巻きずし

朝ごはん向けにラーメンを食べた後におにぎりと思って丸豊に向かうと・・・

おにぎりや 丸豊 

結構な行列。
う~ん時間がかかるかな~なんて見ていると、アメリカ人だろうか、
「Oh! Rice Ball!」
と興味深そうに並ぶ。

並んでいる間に行列の隙間からどんなのがあるか様子をうかがう。
あさりおにぎり、いろいろ入った大きなおにぎり、定番の炊き込みご飯のおにぎり・・・
どれにしようと選んでいたが、けっこうお腹いっぱい。
持って帰れそうなものをとワゴンを見るといっぱい寿司が。

マグロとか穴子とか結構バラエティに飛んでいるのでこっちを選ぶことに。
おにぎりを包んで提供しているお客さんが待っている間に、パック詰めなのでさっさと会計して次に行ける。

さすが築地、マグロが旨い!
この価格で399円でこんなに食べていいのかなと。
福岡はこの価格ではないですねぇ。

築地といい、深川といい、あさりご飯というのが好きなエリアなんでしょう。
食べ比べてみるのも面白そう!!


日本全国ランキング

築地市場に近いホテル

中洲の夜のたこ焼き屋さん たこやき太郎

夜、飲んだ後に・・・たこ焼きっていかが?
たこ焼き太郎
甘さ控えめのソースでふんわりのたこ焼きです。

たこ焼き太郎 タコ 大きい
こんな風に大粒。
1パック10個540円はオトク。夜間なのにこの価格は魅力的です!!

いつもほぼ焼き立て
夜いつも焼いている光景を見ます。
酔った後のお土産、中洲のお店へ差し入れ、本当に食事代わり・・・
利用する人によって違いますよね。
たこ焼き、焼きたては更に美味しいですよね。

お好み焼きあり
実はお好み焼きがあることを初めて知りました。
また今度!!

たこ焼き太郎
お店の外観。
お店はホテルリソルのそば。
香りも漂ってくるのですぐに分かるでしょう。

たこやき太郎
福岡市博多区中洲4丁目3


福岡ランキング

500円以内のテイクアウトもまぐろづくし まぐろめし マグロ料理 紀文

先日は定食を食べたと記載しましたが、今回はテイクアウトのまぐろめし。おまけに500円玉ワンコインでお釣りも来ます!

まぐろめし マグロ料理 紀文
保存料など一切なし。
300円でけっこうまぐろフレークたくさんあります。
お昼時は出来たてもあるのでややホカホカ状態で買って帰ることが出来ます!
ミニサイズは200円。
小腹がすいた方にオススメ。

300円のものでもけっこうお腹いっぱいになりますよ。
おまけにマグロなので腹持ちも非常に良いです!

まぐろ卵焼き マグロ料理 紀文

こちらはまぐろフレークたっぷりはいった卵焼き。
カットされており非常に食べやすい。
みんなで分けることが出来ます。
半分食べちゃいましたが・・・

これで100円。卵もスカスカではなくずっしりしております。
これでお茶を100円で買えば・・・
500円ランチ~
天神の中心部でうまい飯が500円!

これは買った!

12時過ぎの買い物ですが数はそこそこありますので良いタイミングで天神センタービル地下へ。

大食な人や小分けして食べたい方は2パック買ってもちょうどいいですよね~

まぐろ料理 紀文
福岡市中央区天神2丁目14−8 福岡天神センタービル B1F


福岡ランキング

替え玉の後のスープが更に美味い! 東園/馬出 九大病院東門そば

久しぶりに博多エリア。
九大病院東門そばの名店、東園です。
東園 馬出 ワンタンメン

ワンタンメンが好きなので入ったお店でよく頼みます。
他の博多ラーメンに比べると、スープの甘味は少ないようですが、ワンタンの肉から出る出汁でやや甘くなると思います。
ワンタンの中身に負けないラーメンスープを提供するお店は少ないですよ。

大体がワンタンの中身が出てしまい、ワンタンは肉の塊でほぼ無味。
スープが混じってラーメン自体も美味しくなくなっちゃうことが。

ここはそんなことはありません。

東園 馬出 替え玉
替え玉すると不思議なんですよ。
ラーメンのスープが結構甘くなるのです。
麺に少々のタレを掛けているのかもしれません。
そこは企業秘密でしょう。

東園 馬出 メニュー
ここは昔からちゃんぽんと皿うどんが有名で、それ目的でよく通っておりました。
次回はそれをリポートします。

東園 馬出

建物は2010年頃にリニューアルされたそうです。
以前は街のラーメン・ちゃんぽん店という感じでした。何となく大衆食堂みたいな感じの。
代も変わりちょっとおしゃれな中華店になりました。

外観は変わっても20年以上前と味はほぼ変わってません。
時代の流れ、人の好みで少々は変わっているかもしれませんが。
初代はいつから営業されていたかわかりませんが、20年以上前に初めてこのお店に行った時、けっこう年季が入ってましたから、相当な年月だと思います。

九大病院そばも色々変わっていますが、こちらの味は永遠のものでしょう。

アクセスは九大病院東門を箱崎の方向に行けばすぐわかります。

東園
福岡市東区馬出2丁目2−14


福岡ランキング