明治天皇に奉納したお菓子屋さん 兜屋 博多区神屋町

兜屋 明治天皇賞状
呉服町・蔵本のエリアは何かしら伝統があるお店が多いです。
以前紹介したアルプスは1922年創業。
こちらの兜屋は明治天皇に奉納したくらいなので明治時代、それ以前からお菓子作りをされているのでしょう。

甘納豆やおこしがメインですが、回転焼きや、夏にはわらび餅も登場します。
わらび餅は好きなので、後日紹介します。

兜屋 回転焼き
閉店も近かったので数も限りがありましたので3個だけ。

兜屋 回転焼き カスタード
まずはカスタードから。
皮がしっかりしていて、そんなに甘くはありません。
中身が非常に甘く感じます。
だからといってしつこいベトベトした感じもしないなめらかなカスタードクリームです。

兜屋 黒餡

黒餡。
こちらは一緒に食べると後で皮の甘みが増してくるような気がします。
あんこの味も非常に美味しいです。

兜屋 外観

西町筋という通りに面しているのですが、アクセスがわかりにくいかもしれません。

西鉄バス「築港本町」バス停から吉野家の角を山側へ。
西鉄バス「神屋町」バス停から天神方向へ。←これが最もわかりづらいかも
西鉄バス「蔵本」バス停から福岡銀行奈良屋支店の角を海側へ。←これが最もわかりやすい
とりあえず「博多ニューポートホテル」を目指してください。


日本全国ランキング


福岡ランキング

兜屋
福岡市博多区神屋町2-11

投稿者: beachhead

食べ歩き、旅行が好き。 100選にしてますが、これ以上増えたらいいなと。 ご要望、ご意見などは「info@このサイトの独自ドメイン」にメールでお願いします。 味覚に関する苦情などは個人的主観も入っておりますので回答しかねます。 末永くお付き合いただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です