大博町の歴史ありそうな大衆食堂 貴龍軒

貴龍軒 ちゃんぽん

大博通りよりもすこし築港の方によったエリアにあります。
偶然見つけて入ってみました。

お昼前。
お客はいませんがご主人が調理中。

貴龍軒

お店の前には出前バイク。
出前もやっているお店でしょう。

ラーメン、ワンタンメンもありましたが、野菜などをしっかり食べたかった気分なのでちゃんぽん530円を。

全体的に価格は安い。お手頃です。
その間にも出前の依頼の電話が。

ちゃんぽんの調理が終わった頃に、ご主人は出前に。

貴龍軒 麺

麺は太めですが、ふわふわ。博多のうどんみたいな麺です。
スープはサラッとしておりますが、コクがあります。
前日大量に酒を飲んでおりましたので、コクがあるスープが酒を追い出してくれそうでありがたいです。

具材も程よく火が通っており、歯ごたえ良く食べられます。

他のお客さんが入ってきてちゃんぽんを。
今度は女将さんが調理をします。

貴龍軒 定休日

貴龍軒 営業時間

定休日や営業時間を撮影していると、
「ブログとかに載せてくれるのですか?ぜひお願いします♪」
と優しい声をかけていただきました。

夜も営業しているようなのでまた行ってみたいですね。


福岡ランキング


日本全国ランキング

このエリアは以前は港湾労働者が多かったものの、今は専門学校が立ち並ぶエリア。
きっと学生さんの利用も多いでしょう。

石城町のバス停からすぐですよ。

貴龍軒
博多区大博町6−21

投稿者: beachhead

食べ歩き、旅行が好き。 100選にしてますが、これ以上増えたらいいなと。 ご要望、ご意見などは「info@このサイトの独自ドメイン」にメールでお願いします。 味覚に関する苦情などは個人的主観も入っておりますので回答しかねます。 末永くお付き合いただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください