新鮮で香りの良いコーヒー こやまこおふぃ@門司

新鮮なコーヒーということで公式サイトトップにも出しているこやまこおふぃ。
このお店も柳町にあります。

門司駅そばの柳町はレベルが高いお店が揃っております。
しかもお手頃価格。

こやまこおふぃ 豆

こやまこおふぃ 豆

店内でも飲むことができるのですが、今日は豆だけ。
「ペーパーフィルター用で」とお願いしたら
「フィルターの穴は?1つですか?3つですか?」
とマスター。

ここまで丁寧に聞いてくれるマスターはいません。
コーヒーについての説明を受けて納得して買いました。
価格もお手頃ですよね。

中には無農薬栽培にこだわったものも販売されています。

こやまこおふぃ パック

パックにはこのような注意書き。

今回はこやまミックスを買いました。

こやまこおふぃ 淹れる

淹れるとこんな風に。
私もペーパーフィルターで淹れることはできるのですよ。
ブクブクと。新鮮な証拠ですね。

香りが非常に良く、飲みやすいスッキリした感覚です。
ちょっとしっとりした甘いものとかにも合います。
また朝食のコーヒーにもいい感じです。

淹れると部屋の中が良いコーヒーの香りに包まれます。

他の豆も買いたくなりましたが、悪くなってしまうので控えました。
また行かないと。

こちらのマスターはコーヒー講座を不定期に行っているそうです。
行きたかったけど仕事が決まっていました。


日本全国ランキング


福岡ランキング

こやまこおふぃ
北九州市門司区柳町1丁目5−25

2018 鹿児島県産薩摩焼酎・奄美黒糖焼酎大試飲会in福岡 1

これ・・・一気に紹介できないくらい飲んでおります。
毎年恒例のイベントです。
ひたすら飲みまくれるイベント。
こういうイベントはお買い上げさせようというのが多いですが、これは一切ありません。
ここではどんなに美味しくても、欲しくても買えないのです。

鹿児島県産薩摩焼酎・奄美黒糖焼酎大試飲会in福岡

指宿のそら豆

指宿のそら豆だって食べ放題ですが、その場では買えません。

奄美の隠し酒

まずは「奄美」を出している奄美酒類さん。

奄美

奄美の古酒が大好きで。
今回は隠し酒までいただきました。
奄美古酒はなかなか手に入りにくいものです。
ネットでは変な価格をつけられている場合もあるとか。

鹿児島中央駅の焼酎維新館で販売されているそうです。

他の酒造さんは徐々に紹介したいと思っています。
鹿児島県内、市内でも手に入りにくいものをひたすら飲んできました。

また後日レポートします。

焼酎は黒麹(しっかりめ、濃厚)、白麹(すっきり・シャープ)と別れて、これをうまくブレンドすることで様々な違いが出てくるのです。

バレンタインのお返しに、焼酎はオススメですよ。
芋臭いのが嫌なら黒糖焼酎はオススメ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

黒糖焼酎奄美 25度 1800ml
価格:1697円(税込、送料別) (2018/2/22時点)


日本全国ランキング


福岡ランキング

またぼちぼち出していきます!!

店内の橋を渡って・・・やなぎ亭@門司

門司区門司駅前の「柳町」。
ここは本当に面白く、そしてバラエティに富んだお店が多いです。
ビルマうどん花千里、珈琲太郎とすでに紹介しておりますが、まだまだあります。

やなぎ亭のハンバーグもおすすめです。

やなぎ亭 ハンバーグランチ
鉄板じゅ~状態でやってきて750円※味噌汁かわかめスープが付きます。
和風で肉に甘みがあり、ミディアムレアで持ってきてくれます。
和風のソースはそんなに甘ったるくはありませんが、肉の甘味と旨味、そして熱で玉ねぎの美味しさも出てきます。

やなぎ亭 ハンバーグ

鉄板じゅ~
たまらないですよね。
付け合せの野菜がおくらです。

このお店、常連さんが多いです。
手頃な価格でハンバーグ、それも鉄板です。
地元の人で賑わうのは良いお店の証拠。
もっと注目されてもいいのに。

やなぎ亭 橋

お店入店時に小さいですが橋を渡ります。

やなぎ亭 電話

公衆電話はレトロタイプ。

やなぎ亭 池

池もあります。
店内はクラシックが流れていますが、池の水の音も。

面白かったので撮影をお願いしたら、マスターが
「ぜひお願いしま~す」
と一言!

柳町の良さはまだまだ続きます。


日本全国ランキング


福岡ランキング

やなぎ亭
北九州市門司区柳町2丁目2−8





揚げたてを食べてほしい 丸窓天ぷら@若松

しばらく北九州ネタが続きます。

いやぁ、どうしても揚げたてのものが食べたくて。
開店時間に行くと、
「今から揚げるからもう少しお待ちを」
と言われたので30分ほど若松エリアを放浪して・・・

丸窓天ぷら 揚げている

揚げておりました。
揚げたてです。

丸窓天ぷら 揚げている

手際よく揚げたてがかごに入れられます。
お店の中も揚げたてのかまぼこのよい香りが広がります。

そしてお店は行列。

おまけに数千円単位で予約されている方も。

丸窓天ぷら きくらげ

白は時間がかかるということで「きくらげ」を。
揚げたてをそばの公園で食します。

口当たりは「プルン」と弾むような感覚。
口の中に入れると魚の旨味とともにとろけていく感覚。

できたては最高です!!


福岡ランキング


日本全国ランキング

丸窓天ぷら
北九州市若松区浜町2丁目2−19

鍋焼きうどんと定番小判焼き 梅月@門司港

門司港にはよく行き来していたのですが、日曜日とか、時間切れのため行けないお店でした。
久々に梅月へ。
冬なので小判焼きの焼く香りが14時以降は店内に広がります。

梅月 門司港 鍋焼きうどん

早速お食事。
鍋焼きうどんです。
春の日差しのもとでも風はまだ冷たい!
そこで身体を温めるために鍋焼きうどん。

鍋焼きうどんの楽しみは具材の多さ。
具から滲み出る旨さと、出汁の旨さの融合。

薄めの優しい出汁に、細切りのキツネ、そして椎茸から出しが出ます。
かまぼこは白に紅白に卵焼き風。

半熟の卵。
これを割るか割らないかは永遠の議論のテーマ。
私は途中で割ります。

また新しい味に出会えますから。

キツネあげと椎茸は旨味と甘味が強いです。

梅月 門司港 小判焼き

こちらはぜひ店内で食べていただきたい小判焼き。
タイミングが悪ければ予約で終わってしまいます。

うまく、1個手配できたので焼きたてを。
皮のパリッと一口目。
これが至福のひとときです。

2口目はこれを味わえません。

皮はホロホロととろけていきます。

あんこはしっかり。
でも後味がスッキリするタイプ。
素材も仕込みもいいので食べやすい小判焼きに仕上がっております。


日本全国ランキング


福岡ランキング

梅月
北九州市門司区栄町1−10