博多駅構内でうどんなら ニュー因幡

因幡うどん、博多の昔ながらのお店のうちの1つです。
天神に因幡町という地区から獲った名前だそうですね。
私はつい最近まで「因幡の白うさぎ」となにか関係あるのかと思ってました。

天神の味のタウンとか(今はソラリアステージ)建て替えられる前や仮移転場所でも主力の店舗でしたね。

ネギ入れ放題というのがこのお店の特徴です。

博多1番街にあるニュー因幡は昼から軽飲みもできるスペースとなっています。

今回はお食事なので、丼セットに。
わかめと丸天はそれぞれ+50円ずつのトッピング代。
トッピングが安いのもこのお店の特徴です。

セット 因幡うどん

後ろにネギがあります。
好きなだけネギを入れていいそうです。

わかめ 丸天 因幡うどん

まずはうどんから。
丸天やかまぼこは他店のうどん屋に比べると分厚いのが特徴。
やや塩気のある博多うどんだし、そして簡単に噛み切れる俗に言う腹持ちしないうどんです。

これが博多うどんなのですが。

丼は牛丼。
脂身はきれいに取り除かれています・・・
取り除いたのは、煮込んで溶け出たのではないかと推測されます。
牛丼の出汁に結構脂の味がしますから。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

ニュー因幡
博多1番街のサイトをご覧ください。



投稿者: beachhead

食べ歩き、旅行が好き。 100選にしてますが、これ以上増えたらいいなと。 ご要望、ご意見などは「info@このサイトの独自ドメイン」にメールでお願いします。 味覚に関する苦情などは個人的主観も入っておりますので回答しかねます。 末永くお付き合いただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください