サンの森 @博多朝マルシェ 博多三徳

まずは博多三徳によるサンの森の紹介
こちら

閉店によるサイト閉鎖も危惧して、一部だけ引用します
こんな良い紹介文はなかなかないと思いますよ。

毎回大人気のパン屋さん。
たくさん種類があって、どれもとっても丁寧に作られていて どのパンを食べても本当に美味しいのですが、 実は全部お一人で作っていらっしゃるんです! しかも、独学とはとても思えない、美味しさとクオリティ!

(中略)

人気のシフォンケーキには、 地下水と厳選された安全な天然由来の原料で作られた餌を与え 抗生物質などの薬剤を使わず、平飼いで伸び伸び育てられた若鶏の卵を使用。 遺伝子組換え作物やポストハーベスト処理した飼料も使っていない 本当に安心して食べられる唐津市七山のこだわりの卵なんです。 シフォンケーキは数種類あり、いろいろな味が楽しめます。

↑を知ったのは以下のものを全て食べてからです。

サンの森

サンの森

パンが所狭しと並んでおりました。
なんとなく気分的にメロンパンとシナモンロール、さんさんプリンを選びました。

サンの森 メロンパン

メロンパン。
イーストをどう判断するかはおまかせしますが、無添加でしょう。

サンの森 バターリッチメロンパン

袋を開けるとバターのよい香り。
マーガリンを使っているパンではこの香りは出せません。

パンをかじるとサクッ。
その後にふわっとバターの香り。

その名の通りバターリッチ!!

サンの森 シナモンロール

シナモンロールは袋を開封しただけでシナモンの香り。
シナモン好きにはたまらない香りです。

そしてパンがふわふわ。
ふわふわだからといって「すかすか」の中身のないパンではありません。

サンの森 プリン

プリン。
黒いつぶつぶはバニラビーンズ。
贅沢な使い方です。
近年値上がりしていたんじゃないのかな?バニラビーンズ。

プリンはやや硬めのしっかりしたもの。
卵の味が濃い。
バニラに負けない卵の味と香り。いや~贅沢だ。

朝マルシェがなくなったら唐津に行くかねぇ。

※上記は博多朝マルシェでの販売です。
以下の店舗での販売形態と違う可能性もありますことご理解をお願いします。

サンの森
唐津市鏡田中3756−10

大の甘党向けみたらしだんご 堤製菓本舗@人吉

人吉 堤製菓本舗

人吉駅から人吉インターへ歩いているときに見つけたお店。

堤製菓本舗

「熊本産のうるち米」
「熊本一美味しい」

とありましたから入ってみました。

堤製菓本舗 みたらし

和菓子や赤飯など並んでおりましたが、みたらし団子を選びました。
こんなにたくさん並んでいるから、おそらくこのお店の主力でしょう。

堤製菓本舗 だんご

結構大きなお団子です。
熊本産の産地限定、期待して頬張ります。

団子はものすごく甘いです。
米の甘さでしょう。ものすごく甘いです。そしてもっちもち。
その後にさらにどっとタレの甘さが押し寄せます。

ものすごく甘いです。
私は結構甘党な方なのですが、大の甘党なら最高の甘さじゃないでしょうか。

とことん甘いみたらし団子。
大の甘党向けです。

堤製菓本舗
熊本県人吉市駒井田町1072



2/15オープン 石村萬盛堂博多土居通り店

石村萬盛堂 博多土居通り 酒蒸しまんじゅう

19年1月に一旦休業の本店の代わりに2/15にオープンした博多土井通り店。
公式サイトにもあるように、今までの本店とは違った雰囲気になっております。

15日と16日はオープン記念で酒蒸しまんじゅうとお茶をいただきました。

石村萬盛堂 博多土居通り 

春も近いので桜のお菓子がメインに陳列。

石村萬盛堂 博多土居通り どら焼き

桜どら焼きと桜餅を買うことにしました。

石村萬盛堂 博多土居通り 桜餅

桜餅は八重桜餅も薄紅桜餅のセットにしました。

石村萬盛堂 博多土居通り 桜餅

八重桜餅は葉っぱが小さいだけにさっぱりしています。
ほのかな桜の香りを楽しめます。

薄紅桜餅は葉っぱの大きな分だけ塩気も桜の香りもしっかり。

同じお店で2通り試せるのも面白いですね。

石村萬盛堂 博多土居通り 桜どら焼き

桜どら焼きも塩漬けの桜の葉が混じっているので、その分桜の香りがします。
ほのかな桜味ととも博多の菓子屋さんが戻ってきました!

石村萬盛堂博多土居通り店
博多区下川端町1-18

お多福たまごを使った贅沢お菓子 お多福カスタード大福 きくすい堂@鹿児島県姶良郡湧水町

先日、博多駅のマイングで環霧島物産展が行われておりました。
湧水町は何度か訪問したことがあり、おいしい水がひたすら湧き出る「丸池湧水」。
湧水町 丸池湧水
※丸池湧水は誰もが汲める湧水です。マナーを守って頂きましょう。

日本屈指のモール温泉、鶴丸温泉などいろいろ思い起こされまして、そのはなしを湧水町担当者に話をしたところ、

「お多福カスタード大福を今度食べにいらしてください」

と強く勧めてもらいまして、実際に行くことに。

お多福たまごについてはリンク先をどうぞ。
公式リンクです。

本当に自然の力だけで育てた鶏から産まれた卵。
これを見たら本当に書いたくなります。

きくすい堂 お多福カスタード大福 包装

1個180円で販売されており、店頭では冷凍されたものが用意されています。
30分ほど自然解凍したら食べられるそうで、自然解凍したらその日のうちに食べないといけないそうです。

きくすい堂 お多福カスタード大福 中

少し離れた温泉施設のある「いきいきセンターくりの郷」まで足を伸ばして、温泉にゆったり使って、その後に開封。
ドキドキです。

購入して約1時間半近く。
大福も柔らかくなっていて、凍った感じのしない冷たさに。

きくすい堂 お多福カスタード大福 中身

パクリとひとくち。
卵のあま~い味がする美味しいカスタードクリーム。
それに負けないようなパッと一瞬だけちょっと渋みのあるお茶の香りもついています。

湧水町はお茶も名物だそうで、あえて渋みのあるお茶だとか。

こんな贅沢なお菓子があるなんて。
おまけに現地でしか買えません。

きくすい堂 お多福カスタード大福

そして食べた後は、口の中でとろけていく。
幸せなひとときを過ごせます。

きくすい堂 

こちら、非常にアクセスが大変です。

車の場合、栗野インターを出て右折。
栗野木場交差点を右折してすぐ。

公共の交通機関はJRにしろバスにしろ、どちらも本数が限られていますから本当に気をつけましょう。
JR栗野駅から徒歩数分。
※肥薩線が本数少ないです。肥薩線に乗るのも大変でしょう。

鹿児島空港から南国交通バス大口・水俣行きで「栗野三文字」下車徒歩数分
※1日に6本しか無いです。

ぜひご興味のある方は湧水町へ。
温泉も素敵で、水も米も茶も焼酎も美味いところです!

湧水町の焼酎といえば小正醸造 天地水楽

御菓子司きくすい堂
鹿児島県姶良郡湧水町木場200

素朴な和菓子を提供する老舗 えびす堂@若松

今月は博多・天神以外のエリアが非常に多くなる予定です。
お付き合いいただけると幸いです。

和菓子屋の蒸しパン、結構好きです。
しかしあまり美味しくないところもあります。

ここは初めて行きましたが、うまかった!!

若松を探検し、なんとなく気になって買いました。
価格も1個100円程度。
リーズナブルな素朴なものが並びます。

えびす堂 よもぎまんじゅう

えびす堂 与作

時節柄、桜餅も並んでいましたが、固くなるのが怖かったので購入していません。

えびす堂

年季が入った建物です。
北九州商工会議所若松SCさんのブログによると、60年を超える老舗だとか。
更新が2011年なので、創業70年を超えるお店だと思われます。

えびす堂 黒糖パン 芋パン

今回買ったのはよもぎまんじゅう、黒糖パン、芋パン。

えびす堂 よもぎまんじゅう 中

よもぎまんじゅうはほんのりよもぎの香り。
あんこがさっぱりと、結構食べやすいです。

黒糖もほんのり黒糖の香り。
購入して半日以上経ったので、もそもそして固くなり、本来の風味には遠いかもしれませんが、それでも和菓子としての美味しさは十分に伝わります。

芋パンはさつまいもがたくさん。
健康的なお菓子ですね。

大正町商店街を通り抜けるとすぐに見つかりますが、界隈は非常に寂しくなっています。
このお店もどこまで続くのかわかりませんが、また機会があれば立ち寄ってみたいです。

アクセスとしては小倉から北九州市営バスでウイングプラザ前で降りて、若松消防署方向へ少し歩けば良いです。
市営渡船の若松渡場からは一旦若松区役所の方向に歩いて、ウイングプラザを目指しましょう。
10分程度で行けます。

えびす堂
北九州市若松区中川町2−23