住吉酒販 博多デイトス 角打

博多駅のデイトス1階の「みやげもん市場」の中にある酒も販売している角打ち。

スペースも狭いので大人数では難しいが少人数でこじんまりとやるのをおすすめしたい。

写真は焼酎の飲み比べセット。

芋、麦、米をうまく集めたものや、芋だけのように原料を指定して楽しむこともできる。

ワイン、日本酒、ビールもあり、九州の地酒を存分に楽しめる。

 

つまみも最高のものばかり。

無添加、またはそれに近いレベルの食品ばかり。

写真の丸天は完全無添加。塩以外は基本すり身だけ。

厚揚げもなめらかな口溶けがする非常に美味しいもの。

食材も素晴らしいものばかりだが、人気があるため、商品が売り切れのこともしばしば。

食品も持ち帰り可能(冷凍の場合もあり)なので、地元への手土産に最適だ。

サッカーの試合の前に博多駅で1杯、サポーター同士で飲み、今日の試合の展望を語るのもいいだろう。

レベルファイブスタジアム、ベストアメニティスタジアムへは博多駅からすぐに行ける。

来シーズンから会場となる北九州小倉駅前のスタジアムにだって新幹線ですぐだ。

もし、熊本、鹿児島、長崎へ行かれる方も、博多駅から出る方もいらっしゃるっでしょうから、1杯やっていっても大丈夫かな。

あしや釜最中

あしや釜最中

福岡エリアではないのですが・・・

おみやげで頂きまして。

程よい甘さの無添加おやつ。芦屋銘菓と聞きました。

添加物の入ったアンパンとかあんこがベトベトで舌に残って気持ち悪いのですが、ここはあっさり喉に通っていきます。

しつこくないので、あんこが苦手な方も良いかもしれません。

所在地など詳しいことはクロスロードふくおかに任せますが、これは非常にお買い得で美味!!

井筒屋でも手に入れられるそうなので、福岡・北九州のお土産に是非どうぞ!

薩摩蒸気屋 中洲店

p1150372_1

2016/11/ 4 20:58

2016/11/ 4 20:58

博多のものと言われると違うが、美味しいものなので紹介。

中洲川端駅1番出口の階段を降りて左。

薩摩蒸気屋ののぼりが立っている。

その「博多どうなつ」。

夜の20時過ぎでも焼いているので、焼き立てを持ってお気に入りの中洲の店に繰り出すのもオツでしょう。

どうなつは柔らかく、素朴な味。

口の中でふわふわととろけるような食感。

1個87円と軽い手土産にはぴったりかな。