東海道山陽新幹線限定 チップスター

東海道山陽新幹線限定 チップスター

東海道山陽新幹線限定 チップスター

お土産でいただきました。
通常のチップスターののりしおとはちがいます。
結構さっぱり感のある塩味。
東海道山陽新幹線の車内販売だそうです。

もちろん福岡も走っています。

特別なチップスター、ぜひ新幹線の中で。



100円のお手軽クレープ pao crepe milk

pao crape milk

100円クレープといえばここ。
博多バスターミナルで買ったのですが、博多マルイとか西鉄ストアでの取扱もちらほらあります。
あと天神とか。

ちなみに昨年で20周年を迎えたそうです。

pao crape milk 博多バスターミナル

博多バスターミナルにあるのは期間限定だとか

pao crape milk ティラミス

pao crape milk Wチョコ

pao crape milk カスタード

なんとなく気になったティラミス、Wチョコ、カスタードを

pao crape milk カスタード

カスタードは結構しっとりしたクリームで甘いです。
この甘さ、結構すごいので、あとで食べたWチョコが意外とビターに感じます。

pao crape milk Wチョコ

Wチョコ
中にチョコチップ入りで食感も楽しい。
これも多分甘いんですよ。
でもね、カスタードが甘すぎてビターに感じました。

pao crape milk ティラミス

ティラミス。
いつ流行ったんでしょうねぇ。
これも結構甘いんですよ。
カスタードを食べたおかげなのか、そこまで感じませんでした。
ココアパウダーの加減が良くて、美味しいですね。

これで税込み108円なら気軽に買えて、お土産にもいいですよ

pao crepe milk
店舗の場所は公式サイトでご確認ください。

年末年始の食べ過ぎに


食べ比べ 蜂楽饅頭と井筒屋饅頭

蜂楽饅頭 小倉

蜂楽饅頭も小倉井筒屋の中に入っています。
たまたま誰も並んでいなかったのでサクッと買えました。

福岡の蜂楽饅頭はやたら並ぶのになぁなんて思っておりますが。

蜂楽饅頭

いつものとおり黒餡です。
こちらはもちもちとした皮が食べごたえがあります。

方や井筒屋饅頭はカステラ生地なのでふんわりの皮。
両極端のような感じです。

蜂楽饅頭の餡はしっかりした黒餡。
蜂楽饅頭には白餡もありますが、個人的にちょっと苦手なんです・・・

ですから、井筒屋饅頭も・・・
「白餡だったか!」
となってしまいましたが、サイズが小さいのでサラリと食べちゃいました。

蜂楽饅頭のほうがしっかりしたお饅頭。
井筒屋饅頭はふんわりサラッとしたお饅頭と行ったところでしょうか。

場所は井筒屋惣菜コーナーの側です。

1個27円からの~ 井筒屋饅頭@小倉

そんなに大きくはないのですが、小さな手土産。
1個27円と本当にオトク。
井筒屋饅頭。

井筒屋饅頭 価格

1個から買えます。

井筒屋饅頭 中

店内で焼き上げます。

井筒屋饅頭

井筒屋の焼印が入った、はちみつ入りのカステラ生地。

井筒屋饅頭 白あん

結構白あんもしっかり入ってますよ、27円でも馬鹿にはできません。
で、・・・
同じ井筒屋の地下にある蜂楽饅頭と食べ比べてみました。

続きはまたあした。

場所は井筒屋でご確認ください。
地下1階のPOMPADOURお隣です。

博多阪急にあったのか 蜂楽饅頭

博多阪急 蜂楽饅頭

蜂楽饅頭、福岡では人気です。
以前書いたかどうか忘れたのですが、熊本県水俣市が本場です。
昔から岩田屋地下、西新岩田屋(閉店済み)、西新店でいつも行列を作っていたので、てっきり福岡名物かと思っておりました。

他の大判焼きと違って、ほのかなはちみつの甘味がいい!

そして添加物を一切使わないあんこも大好き。

いつも素通りする博多阪急の地下。
雰囲気違うなぁと思ったらいつの間にかできていたのですね。

博多阪急 蜂楽饅頭

西新店もそうなのですが、どちらもかかりの方の手際が良くて。
この日もたくさんの行列ができていましたが、あっという間にさばけました。

いつも感心します。
焼き立てをさっと持っていく姿。
焼き立て触ったら熱いのに。

博多阪急 蜂楽饅頭 黒餡

そしてお気に入りの黒餡。
皮はもちもちしたようで、しっかりしたもの。
中はずっしりの黒餡。

思わず笑顔になってしまいますよ

駅そばですから、旅のお供に、お土産にいいですよね。

場所は博多阪急のサイトから確認ができます

【30%off対象商品】国産純粋はちみつ 1000g 1kg 日本製 はちみつ ハチミツ ハニー HONEY 蜂蜜 瓶詰 国産蜂蜜 国産ハチミツ 送料無料 非加熱
国産のはちみつをたくさん使っているそうです。