ソラリア西鉄ホテル30周年記念キャンペーン レッドフランマに予約

ソラリア西鉄ホテル福岡(旧ソラリア西鉄ホテル)の30周年記念。

レッドフランマのランチが500円引きになるそうです。
※5月末まで

一休
からなら更に予約特典でお得になるようで・・・

ポチッと予約をしてみました。



↑他にもオトクなホテルなどありますよ

そのかわり約5日位先じゃないと予約できませんが、そのくらいいいかな。
ま、どんな感じか楽しみです。

30周年おめでとう・・・
ってそんなにこの施設古いのかなって驚きました。
結構最近建てられたような気がしてなりません。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

●つかってみた●2医薬部外品の新規有効成分として認められた   ライスパワーNo.6

●つかってみた●医薬部外品の新規有効成分として認められた   ライスパワーNo.6

から数日。
上のように、カサついた肘も結構つやつやに。
顔の皮脂なども落ち着いてきました。
鼻の部分はあまりベトベトしなくなったなと。

過剰な皮脂分泌そのものを抑えて、肌を健やかな状態へ導かれているような気がします。

毎日ワンプッシュです。
それ以上は使っていません。

よく伸びるから、顔に塗った後余って肘に塗ってます。

程よい状態を保つのにはいいようです。

塗った後は・・・
更につやつや?
どう?

脱テカリ肌&かさつき
どうしても気になるなら・・・

「皮脂腺」から分泌される皮脂の量を適正にコントロールする必要があるそうです



これで結構早めに解決できそうです。

●つかってみた●医薬部外品の新規有効成分として認められた   ライスパワーNo.6

酒屋さんが医薬部外品を作ったということを聞いて試してみました。



ライース クリアセラムNo.6

白い箱を開けて

ライース クリアセラムNo.6

青い箱を開けて

ライース クリアセラムNo.6 ボトル

ボトル

ライース クリアセラムNo.6 1プッシュ

1プッシュ

本来は洗顔→化粧水→これという順に使うそうです。

今回は
入浴→洗顔→これ
で使ってみました。

本来は酒造会社さんだそうで

こんなお酒を出しているとか。
おしゃれですね~

それでいて、乾燥もしないのが新しいです。

というコメントも有りました。
顔全体とノビが良いのでカサついた肘にも塗ってみます。

ライース クリアセラムNo.6 前

塗った前

ライース クリアセラムNo.6 後

肘もきれいに。
乾燥を防いでくれるかな?
春先は乾燥しやすいですから、しばらく使ってまた報告します。



「博多天ぷら」って聞いたことある? 「博多天ぷら」は東京でブームを起こせるのか

東洋経済オンラインの記事から。
「博多天ぷら」は東京でブームを起こせるのか

一部引用

「博多天ぷら 水炊きおでん なかお」である。博多天ぷらとはどういうものかというと、主な特徴が、カウンターの客の目の前で天ぷらを揚げ、揚がるそばから1品1品提供していく、その提供の仕方にあるようだ。また、天つゆや大根おろし、漬け物などが食べ放題というスタイルも、特徴のひとつ。

ひらお?

水炊きおでんとかも聞いたことが無い。
創作料理で水炊きラーメンを提供している川端のお店はあるけど。

美味しいならいいのでしょうが、地元の人が知らないご当地グルメって「ご当地グルメ」とは言わないのではないでしょうか。
水炊きおでんを提供している福岡のお店ってご存じですか?

いろんな掲示板等にも「知らない」が多数。
天ぷらもひらおのような天ぷら、または「揚げかまぼこ」の天ぷらなのかと色々あったようです。

東洋経済の記者ってこういうことを裏を取って取材してほしいです。


日本全国ランキング

17年3月8日 太田和彦 ふらり旅 いい酒いい肴 第95回 奥深い福岡の街の魅力を探る

太田和彦 ふらり旅 いい酒いい肴はいつも見てます。
あんなに飲んでも、まともに態度も崩れず、見事にコメントを残せる太田さんはすごいといつも感心しながら、私も酒を飲みます。

昨日の放送で出てきた「福新樓」、福岡の老舗中華料理屋で斬新なことも行う結構面白いお店です。

ココらへんは記憶があやふやなので、間違いがあれば指摘をお願いします。
現在、岩田屋本館があるところは「岩田屋Z-side」という当時の百貨店スタイルとは違う、若い人向けのショッピングゾーンのような感じでした。
その中のデパ地下中華ショップとして出していたのが福新樓。

好きな中華惣菜とチャーハンor焼きそばが選べてという弁当のスタイル。
選べる惣菜の弁当は当時なかったはずです。
手間はかかるし、昼時には行列もできるし・・・
でもそれをやり続けた当時の岩田屋と福新樓。

惣菜は結構ベタな定番品が多かったですが、ベタなものこそ美味しく食べさせるのも福新樓。
エビチリ、チンジャオロース、中華春雨サラダ、クラゲの中華和え、などなど

チャーハンもうかまったですが、焼きそばが旨い。
普通のソースだけではなく、中華の何か隠し味。

これがたまらなかった。

一部のマニアには「飯とそば半々」で入れるスタイルも流行。
これで700円しなかったのがすごかった。

福新樓が出てきたときにふと思い出したことでした。

屋台BARって移転したのでしたか?
代も変わっていたとは驚いた。


福岡ランキング