大分との県境の「長崎」。長崎屋@杷木

甘木から東へ。
高速を通らずに大分方面に向かうと「杷木」という町を通ります。
先日の大雨災害で酷い被害を受けたところでもあります。

そのエリアで長崎の香りを感じるお店があると聞いたので行きました。
食べて支援!!
長崎屋 こだわり

長崎屋。
スープのとり方にも非常に強い思いを感じます。
ここはちゃんぽんにしました。

長崎屋 ちゃんぽん

ちゃんぽん。
肉の旨味がよく出たスープです。
豚肉、野菜がいっぱいです。
土地柄、内陸部なので魚介類は一切入っていません。

ここの上手いのが玉ねぎの火の通り具合。
雑なお店は焦げたり、全く通っていなかったりが本当に差が激しく驚きます。

逆にこちらはちょうど甘みが出るタイミングで、歯ごたえも落ちないレベルの火の通り方。
本当に素晴らしい。
プロじゃないとできません。

長崎屋 丼

食べきったら龍の絵が書かれた丼、
なかなか見かけなくなりましたね。

長崎屋 外観

原鶴方向に長崎屋を撮影。

また行ってみたいですね。美味しい長崎ちゃんぽん

公共の交通機関で行くのであれば、
・高速バス杷木バス停から徒歩15分ほど
・西鉄バス40番41番系統久喜宮バス停下車徒歩すぐ


日本全国ランキング


福岡ランキング

長崎屋
福岡県朝倉市杷木久喜宮1050

元気一杯・・ではなく博多元気一番!! 柳橋本店

このお店に行けばわかるのですが、博多区の下呉服町にある「元気一杯」のルールをゆるくしたお店です。

ルールに関しては色々あると思いますが、詳しくは下のまとめサイトで
修羅の国「福岡」にある、伝説の退場ラーメン屋「元気一杯」。

私は実際に退場劇を目撃はしていないのですが、友人は何度も目撃しており、食べに行くのが嫌になったとか。
私もそれを何度も聞いて、何かと足が遠のいてしまいました。

この件に関しては後の余談で。

ゆるい版があると聞いたので行きました。
柳橋連合市場のそばです。

博多元気一番!! 柳橋本店  ラーメン

スープはこってり濃厚です。
通常なら700円で高菜入りですが、高菜無しで食べたかったので650円。

スープは間違いなく、元気一杯とほぼ同じでしょう。
あの濃さ、コク、ズシッと来る感覚。
私が元気一杯に通い始めた随分前のあの感覚です。

歳を取ってからのズシッと来る感覚が重くなったなと思うのは気のせいだろうか。

これは美味しいし、撮影も出来、退場劇もないなら安心してこちらで食べます。

博多元気一番!! 柳橋本店  紹介

お店の紹介も飾っています。

余談に。
元気一杯は脱サラのご主人が、サラリーマン時代から色んなラーメンを食べ、相当研究して作られた渾身のものと聞いたことがあります。
各メディア取材禁止で、お店の看板も出さないラーメン店として、ネットがそんなに主流でない時代から噂になっていました。

これも噂レベルなのですが、お店を開店された直後だけ、ズームイン朝に取り上げられたとか。
1回きりの話でしょうし、残ってもいないでしょうから正確なことはいえません。


日本全国ランキング


福岡ランキング

博多元気一番!!柳橋本店
福岡市中央区春吉1丁目1−1

ラーメン、定食など冷泉で地元の人が通い続けるお店 再来軒

冷泉で美味い定食、ラーメンを食べられるお店と教えてもらい行ってきました!
再来軒 メニュー

まずはこのメニューの豊富さ。
ラーメン、ちゃんぽんだけではなく、焼肉定食、とんかつ定食など色々あります。
夜はビールもあって良さげな雰囲気です。

ちなみに私が行ったタイミングはランチタイムも終わった13時過ぎ。
常連の方が、女将さんと食事をしながら話しておりました。

お昼のオススメとある半チャンセットにしました。
再来軒 半ちゃん
長いカウンター席からチャーハンができる様子を見ております
見えます。
パラパラに炒め上がる瞬間、そして手際良さ。
見事です。
味も素朴で、脂っこくありません。

再来軒 ラーメン

ラーメンもスープはあっさりめ。
飲んだ後にふわっとコクが感じられます。

夜の飲みながらラーメンというのもいい感じがします。

再来軒 替玉

替玉もしております。

店内は博多山笠の西流の飾りもあって良い雰囲気です。
世代を超えてこのお店のファンもいらっしゃるようです。
そういう地元の人から愛されるお店は素敵ですね。

再来軒 替玉

大博通りからすぐですが、目立つものもないのでちょっと探しにくいかもしれません。
そしてこの界隈は色んなお店があるので目移りするかもしれません。

アクセスは「櫛田の表参道」をとにかく探しましょう。
それがわかればすぐです。


福岡ランキング


日本全国ランキング

再来軒
福岡市博多区冷泉町5−22

地元の人で賑わうラーメン店 長浜一番味のまんぷく @糟屋郡

糟屋郡の原町(はるまち)駅、バス停のそばにある名店です。
この界隈を通りいつも気になっていたので入ってみました。

味のまんぷく 外
わかりやすいし、人の出入りもあるから目立ちますよ

味のまんぷく メニュー

定番の赤テーブル。
そしてメニュー。
色々ありますが今日はスタンダードにラーメン。

味のまんぷく ラーメン

麺は固めで出してくれます。固さは指定しておりません。
基本的に「普通」で通しますので。

長浜ラーメンの割には甘みを抑えた感じです。
その後にふわっと香るようなイメージもします。

長浜ラーメンは比較的甘い印象がありましたが、スープの甘さは色々あるようですね。

味のまんぷく 替玉

替玉は更に歯ごたえがいいですね。

客層は近所の1人暮らしのお兄さんっぽいひと、家族連れ、常連のおじいさん、・・・
色んな人がいましたね。

こういう地元の人が多いラーメン店はまず間違いないです!


日本全国ランキング


福岡ランキング

味のまんぷく
福岡県糟屋郡粕屋町若宮1丁目11−5

素朴だけど新しさもある冷やし中華 名島亭

名島亭といえば全国的にも有名な長浜ラーメンのお店ですね。
昔は名島だけでしたが、今は博多駅そばなどにも出店しています。

簡単に書きますが、名島もラーメン激戦区。ラーメン店だけではなく、普通の一般食堂でもラーメンを提供しているお店が多かった記憶があります。
ここの大将の笑顔っていいんだよね。

名島亭 冷やし中華

夏はせっかくなので冷やし中華を。
見た目、なんとなく懐かしくないですか?
こんな感じの冷やし中華、色んな食堂で提供していませんでしたか?

トマト、ハム、きゅうり、たまご、もやしという定番の具に、名島亭のチャーシューときくらげ。
豚骨とはちょっと違ったさっぱり感。
冷やし中華は何かしら昭和の世界にいざなってくれそうですが、ちょっと新しいのがからしマヨネーズ。

辛くないように作られているのが特徴です。

私は辛さが苦手なのでこれは使いませんでしたが、きっと多くの人が好む味付けに作られています。

名島亭は希望があれば冷えたにんにくを持ってきてくれます。
にんにくを持ってきてもらい、混ぜずにちょっとずつ付けながら食べると、夏バテ予防にもなります。

夏を惜しむ味として、今からでも美味い冷やし中華を!


日本全国ランキング


福岡ランキング

名島亭JRJP博多ビル
福岡市博多区博多駅中央街8−1 JRJP博多ビル

名島亭 本店
福岡市東区名島2丁目41 7