中華料理 桃園でさっぱりラーメン

中洲で夜営業している中華料理屋の1つ。
ここの唐揚げや、お店への出前は有名なのですが、うまいラーメンがあります!
中華料理 桃園 ラーメン

博多といえば「豚骨」が思い浮かぶ方が多いでしょうが、こちらは塩や東京風の醤油ラーメンが主力。
豚骨もやっているそうですが、私はこの塩が好きです。
脂身もなくあっさり食べられるのが気に入っていて、飲んだ後にさっぱりしたものと言えば、ここが候補になります。

福岡で醤油ラーメンなどやっているところは少ないですからね。(中洲は結構ある)
チャーシューももちろん脂っこくなく、身が引き締まったお肉。食べごたえがあるので、
飲んだあとならこれでお腹いっぱいになる!
満腹すぎに注意かもしれません。

中華料理 桃園

今回は食事メインなので焼飯(半焼き飯もやってくれるので、半焼き飯に)も。
ちょっと焦げ目がついて、おこげを楽しむのもいいです。
おこげがちょうどよく醤油などの焦げた感じた楽しめる焼飯。

半分の割には結構量が多く感じます。

もちろん夜のみの営業。
大通りの中洲交番そばなのですぐにわかると思います。

中華料理 桃園
福岡市博多区中洲4-5 1F


福岡ランキング

milonga ミロンガ 中洲 ポールダンス

ポールダンスやカラオケも楽しめるスナックの紹介。
中洲エリア扱っておいて、こういったものを扱わないのもと思いまして。

youtubeにあったお店のポールダンスショー、まさにこんな感じ。
踊っている人は素人ではなく、実際にポールダンスのインストラクターをしてらっしゃいます。
体幹が鍛えられ、太りにくくなるという素晴らしい効果があるポールダンス。
お客さんもひいたところで、ちょっとポールに触らせてもらいましたが・・・

アイタタタ。

結構体幹の強さには自信があるのですが、何かしらコツが有るんでしょうね。
気立ての良いママに素敵な女の子、そしてポールダンス。
お見事です。
ダンスは見とれてしまいます。
よくアメリカの刑事ドラマでポールダンスショーは出てきますが、そんな雰囲気です、本当に!

今回は「上手い」もかねて。

ポールダンサーの小鳥さんのブログはこちら。

岡部ビルというのは複数ありますので、目印としたら「王餃子」という名物店がありますので、そこを目指していきましょう。
中洲では誰でも知っているレベルのお店です、「王餃子」。
「王餃子」も美味しいので後日載せます。

milonga
福岡市博多区中洲2丁目4−20中洲岡部ビル1号館5階

500円ランチ 喫茶しあん 渡辺写真館 博多区奈良屋

喫茶しあん

冬春茄子の時期ですね。
高知県が冬春茄子は有名ですが、福岡も結構な生産があります。
時節にピッタリのランチ、いいですよねぇ。

喫茶しあん16年12月27日紹介

結構検索されてアクセスしている方が多くて。
ありがとうございます。

定期的に紹介したいと考えてます!
100選なのにネタ切れ状態(美味い店で写真なしもあり、時間がかかっているのもあります・・・)が続いているので延命措置です。

2月下旬。
さばの味噌煮ランチです。
味噌汁の具は茄子。
さばの味噌煮の付け合せも茄子。

茄子づくしです!!
夏秋のものより身がしまってみずみずしいのが特徴と聞いたことがあります。
煮込むと身も柔らかくなって食べやすくなります。

魚と煮込み、味噌汁にし、タイミングもいいです!
季節にあった食べ物は美味しいです!

おまけに500円はありがたいです。
博多区、天神エリアから少し離れるとこの価格で食べられます。
中洲川端駅界隈は意外とビジネスマンが多い地域。
天神からでもあっという間なので、ぜひ奈良屋とか開拓されてください。

前回の訂正も含めると、
12時前には人がいっぱい。
今回行った時間帯は12時40分過ぎ。
比較的空いてますが、料理によっては終了している時もあります。
朝ドラ再放送の放送終了時間前になるとランチの受付が終りとなるようです。


福岡食べ歩き ブログランキングへ

喫茶しあん
福岡市博多区奈良屋町4−10


毎月第4土曜日限定! 博多三徳 博多朝マルシェ 対馬小路

土曜の朝はちょっと美味しいものを食べたい!新鮮な海鮮、無農薬野菜直販、他にも色々見て買って楽しめるイベント!博多朝マルシェ。

まずはなかなか写真の準備など出来ないため、イベント関連を掲載するようになりました。
素敵なイベントなのでできれば紹介したいです。
博多朝マルシェ 博多三徳 海鮮丼
2月の朝マルシェの目玉の1つ。
海鮮丼、650円。
切り身が厚い!食べごたえがあります。

購入するときに「お醤油追加されますか?」と聞かれます。
私はあまり付けない方なので1パックでいいのですが、しっかりかけたい方は追加されることをオススメ!

博多朝マルシェ 博多三徳 海鮮丼

醤油だって安っぽい付け合せのものではありません。
国産丸大豆の濃口醤油。
博多朝マルシェ 博多三徳 海鮮丼
添加物はゼロ!
※アルコールや食塩をどう取るかはそれぞれのご判断に任せます。
安心してかけられますね。

ご飯は薄めの酢飯です。
私はあまりかけないので、この酢飯と一緒に楽しみますが、パックなので封を切らなければまた使えますから。

博多朝マルシェ 博多三徳 

今回は阿蘇のどら焼き1個150円、焼きたてを販売。
実演販売は見るのが好きなので、ワクワクします!

写真は撮ってませんが、よもぎ餅、豚汁、パン、豆腐・・・
などいろんなものが所狭しと陳列。
イートインスペースもありますからその場で食べても構いません。

博多朝マルシェ 博多三徳 

お店の外観。
ちょっと入ったところにあるので前もって地図とか見ておいたほうがいいと思います。

界隈は小さなコインパーキングもたくさんありますので、諦めずに探しましょう。

アクセスや地図については博多三徳の博多朝マルシェ公式コーナーでチェックされてください。

地下鉄や昭和通り界隈からアクセスされる方は、ベイサイドプレイスの方向に向かって歩きましょう。
目印になる建物は非常に少ないのですが、「古森病院」が見つかれば、直ぐ側です。
そばのバス停の名前は「対馬小路(つましょうじ)」と呼びます。


福岡食べ歩き ブログランキングへ


選んで楽しい定食! 田園の風景 上川端商店街内

メインも小鉢も選べたらうれしいランチ。それを叶えてくれるお店が田園の風景。選べる定食!
田園の風景定食

メインにとんかつ。
小鉢に素朴感漂う肉じゃがとポテトサラダ。
長崎産のめかぶを選択。

この日のメインは他に鯖の煮付けともう1つさかなのあら炊き。
小鉢は冷奴、揚げなす・・・う~んたくさんありすぎて。
迷います!

選べるというのは、迷うのも含めて本当に楽しいです。

そして御飯と味噌汁。

利用方法は簡単。
表は八百屋さんですが、中に入っていくと食堂。
トレイをまず取って、次に箸、湯呑み、おしぼりをとります。
そして田園の風景定食なら、メインを1皿、小鉢を3皿。
刺身定食やカレーの場合はその旨店員さんに伝えましょう。

選び終わってトレイに載せると、御飯と味噌汁が用意されます。
そこでお会計。
田園の風景定食は700円、けっこうお得感があります。
基本セルフです。

田園の風景 メニュー

味は当たり前のものが当たり前以上に美味しいです!
野菜が新鮮なので野菜の味もしっかりして安心して食べられます!
魚も当日に長浜で仕入れたものを使っているそうです。
また他のものをチョイスしないといけませんね、レポートします。

食べ終わったら、所定の場所に持っていけば大丈夫です。

田園の風景

お店の中にはこのような心優しい注意書き。
なんでもバランス良く食べたいですね。
私の選択はちょっと偏りが多かったかも!?

次回は気をつけます!

場所は上川端商店街アーケード内のキャナルシティ寄りにあります。
上川端商店街公式サイトからご確認ください!


福岡食べ歩き ブログランキングへ