毎月第4土曜日限定! 博多三徳 博多朝マルシェ 対馬小路

土曜の朝はちょっと美味しいものを食べたい!新鮮な海鮮、無農薬野菜直販、他にも色々見て買って楽しめるイベント!博多朝マルシェ。

まずはなかなか写真の準備など出来ないため、イベント関連を掲載するようになりました。
素敵なイベントなのでできれば紹介したいです。
博多朝マルシェ 博多三徳 海鮮丼
2月の朝マルシェの目玉の1つ。
海鮮丼、650円。
切り身が厚い!食べごたえがあります。

購入するときに「お醤油追加されますか?」と聞かれます。
私はあまり付けない方なので1パックでいいのですが、しっかりかけたい方は追加されることをオススメ!

博多朝マルシェ 博多三徳 海鮮丼

醤油だって安っぽい付け合せのものではありません。
国産丸大豆の濃口醤油。
博多朝マルシェ 博多三徳 海鮮丼
添加物はゼロ!
※アルコールや食塩をどう取るかはそれぞれのご判断に任せます。
安心してかけられますね。

ご飯は薄めの酢飯です。
私はあまりかけないので、この酢飯と一緒に楽しみますが、パックなので封を切らなければまた使えますから。

博多朝マルシェ 博多三徳 

今回は阿蘇のどら焼き1個150円、焼きたてを販売。
実演販売は見るのが好きなので、ワクワクします!

写真は撮ってませんが、よもぎ餅、豚汁、パン、豆腐・・・
などいろんなものが所狭しと陳列。
イートインスペースもありますからその場で食べても構いません。

博多朝マルシェ 博多三徳 

お店の外観。
ちょっと入ったところにあるので前もって地図とか見ておいたほうがいいと思います。

界隈は小さなコインパーキングもたくさんありますので、諦めずに探しましょう。

アクセスや地図については博多三徳の博多朝マルシェ公式コーナーでチェックされてください。

地下鉄や昭和通り界隈からアクセスされる方は、ベイサイドプレイスの方向に向かって歩きましょう。
目印になる建物は非常に少ないのですが、「古森病院」が見つかれば、直ぐ側です。
そばのバス停の名前は「対馬小路(つましょうじ)」と呼びます。


福岡食べ歩き ブログランキングへ


選んで楽しい定食! 田園の風景 上川端商店街内

メインも小鉢も選べたらうれしいランチ。それを叶えてくれるお店が田園の風景。選べる定食!
田園の風景定食

メインにとんかつ。
小鉢に素朴感漂う肉じゃがとポテトサラダ。
長崎産のめかぶを選択。

この日のメインは他に鯖の煮付けともう1つさかなのあら炊き。
小鉢は冷奴、揚げなす・・・う~んたくさんありすぎて。
迷います!

選べるというのは、迷うのも含めて本当に楽しいです。

そして御飯と味噌汁。

利用方法は簡単。
表は八百屋さんですが、中に入っていくと食堂。
トレイをまず取って、次に箸、湯呑み、おしぼりをとります。
そして田園の風景定食なら、メインを1皿、小鉢を3皿。
刺身定食やカレーの場合はその旨店員さんに伝えましょう。

選び終わってトレイに載せると、御飯と味噌汁が用意されます。
そこでお会計。
田園の風景定食は700円、けっこうお得感があります。
基本セルフです。

田園の風景 メニュー

味は当たり前のものが当たり前以上に美味しいです!
野菜が新鮮なので野菜の味もしっかりして安心して食べられます!
魚も当日に長浜で仕入れたものを使っているそうです。
また他のものをチョイスしないといけませんね、レポートします。

食べ終わったら、所定の場所に持っていけば大丈夫です。

田園の風景

お店の中にはこのような心優しい注意書き。
なんでもバランス良く食べたいですね。
私の選択はちょっと偏りが多かったかも!?

次回は気をつけます!

場所は上川端商店街アーケード内のキャナルシティ寄りにあります。
上川端商店街公式サイトからご確認ください!


福岡食べ歩き ブログランキングへ

焼きたてみたらし団子 石村萬盛堂本店

不定期ではあるがお店の前で焼きたての団子を振る舞ってくれる石村萬盛堂。
焼きたての団子は格別だ!
焼きたてみたらし団子 石村萬盛堂本店
1本108円でパック詰めにしてくれる。

焼きたてみたらし団子 石村萬盛堂本店
このようにお店の前で焼いている。実演販売は本当に見ていて楽しい!
そして食欲をそそられる!
焼けたら甘辛い「たれ」(たれでいいの?)を付けてくれる。

石村萬盛堂本店
風が強いと火が消えてしまうのでこんな風にテントで囲ってます。

確実に出しているタイミングがわからないので、今までの記憶や推測ではあるが、
・春先の新入社員が入ったあと
・博多の安売り大セール時期の「せいもん払い」の時期(毎年11月15日 16日 17日 18日 19日 20日の6日間)
・ホワイトデー前の2月20日あたり
など年に5回位???出している。

そのタイミングでないと食べられない焼きたてみたらし団子!
石村萬盛堂公式サイトでも発表されていないので、見つけたらラッキーと思ってください。

場所は博多祇園山笠の追い山の終点の場所です。

石村萬盛堂本店
福岡県福岡市博多区須崎町2

楽天でも出店してます。


福岡食べ歩き ブログランキングへ

『カレーちゃんぽん』 ホーシーカリー 中洲人形小路

ホーシーカリー カレーちゃんぽん

日差しは暖かそうなのに風が冷たい!!
そういう時はスープのあるものが欲しくなります。

以前紹介した中洲のカレー店、ホーシーカリーの
「カレーちゃんぽん」
を今日は紹介。

シーフードの出汁がよく出たちゃんぽんに特製カレーが少しかかってます。
このちゃんぽんが美味しいのなんのって。

更に美味しいカレー。
一気に混ぜて食べてもいいが、私は徐々に混ざるのが好み。
カレーと合わさるとまた美味しいスープに。

不思議ですねぇ。

脂っこさも少ないので、飲んだ後にちょっと・・・ボリュームがあるかな?具の量で。
しっかり食べたい方にはおすすめですね。

その後は軽い感じのコーヒーを1杯。
いつ行っても落ち着くお店です。


福岡食べ歩き ブログランキングへ

ホーシーカリー
福岡市博多区中洲4丁目1−28

『豚骨カレーライス』 麺ず倶楽部

寒いですね。部屋で暖房を余り入れないので、自らの代謝で体を温めているせいか、非常にお腹の減りが早い毎日です。

 

このお店は2回めの投稿です。

今回はラーメンの紹介ではなく豚骨カレーライスの紹介!

カレーを豚骨スープで作ったものです。

盛り付けも洋食屋さんみたいでおしゃれですよね。

恐らく元はスパイシーなカレーだと思います。これを甘みがあり、脂っこさが少ないけれどもしっかりした味の豚骨スープとのブレンドで、非常にまろやかでスパイシーさも少し味わえる美味しいカレーに仕上がります。

※スパイシーなカレーや辛いカレーは苦手なので・・・

具は溶け残った豚肉の塊。

豚の角煮のようなとろ~っとした状態に仕上がってます。カレーの肉の塊は硬く感じることもあるのですが、ここのは非常にまろやか。

角煮と表現しているのは噛むと脂身部分からの美味しさも出てくるから。

 

寒い中、温かいもの、特に汁物が恋しくなります。私もそうです。

今回はあえてカレーに。これもこれで温まりますね。豚骨スープの栄養もありますからうってつけでしょう。

以前紹介できなかったメニューをこのように紹介することもあります。

できるだけ開拓もしていくのでぼちぼち読んでいただけると嬉しいです。
麺ず倶楽部
福岡市博多区古門戸町4−24