「1」?「1.5」?「2」以上行く? まりも本店@上呉服町

夜は鴨料理で有名ですが、昼は皿うどんのみの営業。
13時少し前でも人は多いです。

厨房が見える席に案内されて
「1ですか?1.5ですか?」
と聞かれ、大盛りかどうかだろうなと思い
「1.5で!」
と堂々と。

大きなキャベツをザクッと切る音。
大きな中華鍋で手早く作り上げ、取り分ける様子を見ます。

ほう、あれが「1」だな。
なるほどなぁ。
「2」でも余裕かもななんて思っておりました。

そんな間に常連さんが入ってきて
「1お願いします」
と奥の席へ。
「もうできるよ」
と大将。

1のお皿と1.5のお皿が違い、1.5が取り分けられます。
最後、鍋に入っていたものを全て入れられて・・・・

私の待つ席へ。

まりも本店 皿うどん

出てきました「1.5」!
比較対象がお冷グラスです。
結構多いですよ。

まりも本店 皿うどん

接写しました。
結構盛られています。

キャベツを中心にイカ、ちくわ、貝柱、小エビと具だくさん。
麺は縮れていて、皿うどんソースに良く絡みます。
ソースに良く絡むので結構お腹に溜まっていきます。

ソースは魚介の美味しさがいっぱい。
飽きないし、パクパク行けるのですが、1.5は予想以上に多い。
2は無理だろうななんて思いながら食べきりました。

1なら680円。1.5は800円です。

まりも本店 皿うどん 注文

皿うどんの注文の仕方。
2.5まであるそうです。
2はギリギリ・・・、2.5は美味しくても絶対無理かな~。


グルメランキング


日本全国食べ歩きランキング


福岡食べ歩きランキング

スーパーホテルInn博多のほぼお隣

かも料理専門店 まりも 本店
博多区上呉服町11−212



ビールも米も刺し身もいい 旬彩旬味燈明@上呉服町

以前も行ったお店、リピートです。

旬彩旬味燈明 ビール

自慢のビールを飲みました。
グラスも冷たく、泡もきめ細やか。
ビールを飲むと生き返った気分になります♪

旬彩旬味燈明 お通し

お通し食べながらメニューを。

旬彩旬味燈明 メニュー

旬彩旬味燈明 メニュー

今日はいくつか周る予定なので軽めに済ませますが、五島うどんとか鍋とかもあるんですねぇ。
肉うどんとかも魅力的でしたが、ミルキークイーンをチョイス。

旬彩旬味燈明 軽めの刺身盛り

軽めの刺し身盛りも身が厚く、丁寧に盛られております。

旬彩旬味燈明 ミルキークイーン

ミルキークイーンとともに出てくる漬物、これも美味。
米が美味しいから、漬物も負けない美味しさになっています。


日本全国ランキング


福岡ランキング

旬彩旬味燈明
福岡市博多区上呉服町2−31−1

夜も500円定食あり 瑛琳@店屋町

瑛琳 焼餃子

軽く飲んでつまめるかなと思って入ってみました。
20時過ぎ。平日ですが、女性が比較的多かったです。

昼は結構人が多いんですよ。

瑛琳 メニュー

中華のメニューは何が書いてあるかよくわからん・・・

瑛琳 メニュー

夜メニュー
水餃子定食は500円、焼餃子定食は550円、焼きそばセット600円、麻辣豆腐定食500円・・・
偉い安いぞ!!

瑛琳 コース

コースのこの価格にも驚いた!

軽くつまむだけでしたから焼餃子と水餃子を。
まずは焼餃子。
最近流行りの一口羽つきではなく、ずっしりと食べごたえのある大きさ。
ふんわり、そして分厚い皮も特徴。

食べるとニラと生姜の香りがいい。
そして500円とは思えないくらい美味しい!!!

瑛琳 水餃子

水餃子。
こっちも分厚い皮のふんわりタイプ。
中を開けるとさっぱりスープに中の肉が美味しい。

500円で非常にコストパフォーマンス高し。

瑛琳

早速リピート決定。
コースも次回頼んでみることにします。


日本全国ランキング


福岡ランキング

瑛琳
福岡市博多区店屋町2−22 店屋町ビル



具沢山の豚汁を 食彩茶房@上呉服町

食彩茶房 豚汁定食

御供所そうつき隊のときに気になっていたお店です。
昼営業なのでランチに。

13時過ぎでした。常連さんが多いようです。

食彩茶房 メニュー
16時までランチタイム対応。
この界隈は呉服町ビジネスセンターなどいろいろオフィスが多いですからね。

牛丼、カレー、ハンバーグなどもあります。
今回は豚汁定食にしました。

食彩茶房 豚汁

具だくさんです。
ごぼう、人参、大根、玉ねぎの根菜類が特にたくさん入っています。
里芋、こんにゃく、豚肉。
お椀を持ったら結構重かったですよ。

食彩茶房 コロッケ

コロッケは素朴な揚げたて。
右下は肉団子をうっすら揚げたもの。

これで700円はなかなか魅力的です。

土居町

ちなみにこの界隈を東町筋と言うそうです。
呉服町付近、ちょっと奥に進むと坂になっております。

これ、元寇のときの土塁のようなものだとか。
上呉服町の隣町は土居町。

デジタル大辞泉から
ど‐い〔‐ゐ〕【土居】
1 土を積み上げてつくった堤(つつみ)。土手。

以前、博多部に詳しい方からお話を聞いたことがあります。

現在の博多小学校付近は俗にいう有名な石垣の「元寇防塁」があったところだそうです。
石垣を登ったら、昭和通りから明治通りの間までは竹やぶとか進みにくいエリアにしていたとか。
そしてこの土塁から日本の弓兵が元軍を狙い撃ちしたそうです。

最後の部分は食とは関係ありませんが、いきなり坂があるのはびっくりしますよね。


日本全国ランキング


福岡ランキング

食彩茶房
博多区上呉服町10−204



魚も米も最上級でコスパよし 旬菜旬味燈明(あかり)@上呉服町  御供所そうつき隊

第6回『御供所周辺 ほろ酔いそうつきたい』で出たメニューです。
参考にされてください。

御供所そうつき隊も最後のお店になりました。
チケットは2枚必要ですが、残り1枚。

すごい門構えをしているお店です。そうつき隊のチケットもありますので、気軽に入ってみました。
普通気軽に入れそうにないのですが・・・
※御供所町付近は割烹が数店舗あるので、ビビっちゃう部分もあります。

そうつき隊のメニューについては
「追加600円で出しますよ」

と声かけていただいたので、まずは焼酎とそうつき隊のメニュー「柚庵焼き」。
燈明 柚庵焼き

柚庵焼き:醤油・酒・味醂の調味液にユズやカボスの輪切りを入れたもの)を用いた魚の付け焼き。
身もしまった鮭に、普通の鮭とは違った更に身が甘く美味しくなっていました。
爽やかにゆずが香ります。

私が頼んで、他のお客さん数人に出したところで柚庵焼きは完売。
あとで大将から教えていただいたのですが、下ごしらえに非常に時間がかかり、すぐに出せないものだそうです。

ギリギリのタイミングでよかった!
そうつき隊メニュー(前売りチケット1枚+600円)

ここからは別途手出しです。

燈明 ご飯物メニュー
柚庵焼きが美味しかったので一品食べて帰ることに。

ご飯物メニューをじっくり覗いておりました。
以下のようにあります。

「ミルキークイーン」
大分県九重町の大自然の澄んだ空気ときれいな水を用いて、農薬や肥料を一切使わない自然農法で丹精込めて作られているお米

これは絶対に食べたいと思いました。

いくつかメニューを抜粋
白ごはん250円
おむすび各種1個 塩280円 明太子480円 など・・・
お茶漬け 4種
海鮮丼味噌汁付き 1,000円
夜定食
・ホッケ炭火焼き定食780円
・ロース味噌焼き定食1,000円
他・・・

魚が美味しかったので海鮮丼にしました。

燈明 海鮮丼

出てきたのがこちら。

燈明 海鮮丼接写

厚切りの刺し身がたくさん乗っています。
食べごたえがあります。
ミルキークイーンはものすごいお手頃なお米ではありません。

まして、自然農法。
市場に出たら上の価格なんて遥かに超えるでしょう。

燈明 サラダ

燈明 小鉢

お店のご厚意でサラダと小鉢はサービスいただいています。

燈明 味噌汁

味噌汁はワカメ以外に玉ねぎ、豆腐、ナスが沈んでいます。
魚の出汁たっぷり。
これは美味しい。

燈明 ミルキークイーン

ミルキークイーンの輝きが伝わればいいのですが、難しかったです。
魚も米も絶品のものを提供してくれます。

大将をいろいろ話しておりまして、
・ビールの入れ方を大事にしている
と伺いました。
スーパードライのエクストラゴールド。
大将はビールが大好きだそうです。だから美味しいビールを飲んでほしいとのこと。

焼酎や日本酒も結構取り揃えているそうです。

・コースは2,500円から。馬刺しなどいろんな物があれば10,000円のものもあるとか。
3,500円のコースに飲み物をつけて5,000円前後でという予算で満腹になると聞きました。

ミルキークイーンの美味さ、魚の美味しさ考えたら安いと思います。

明日からは通常の更新に戻ります。


日本全国ランキング


福岡ランキング

旬彩旬味燈明
博多区上呉服町2−31−1