一品追加してもまだまだお得 ふるさと@奈良屋

ふるさと 日替わり定食

博多小学校のそばの定食屋さん。
昼間も夜も結構多いので、時間をずらしていった。
時間をずらしても一品料理はたくさん。

唐揚げ、コロッケ、卵焼き、かぼちゃの煮つけ・・・その中にレバーの煮付け。
酒の飲み過ぎだからこういうのはとっておきたい。

日替わり定食に追加してもらった。
写真の手前中央にあるレバーを除いたものが日替わり定食650円。
レバーの煮付けは110円。

天ぷら、麻婆豆腐、漬物、焼きサンマ、切り干し大根、焼きそば。
バラエティに富んだおかずばっかり。
ご飯、足りるだろうか・・・
そのくらいおかずが盛り沢山。

レバーを食べた後どれに手を付けよう・・・
迷ってしまう。

こんなに多くのおかずが用意されているお店は本当に珍しい。

博多の奈良屋エリアはいろんな旨い店が多すぎです。
客層も近所で働く人、近所に住まわれているおじいさんおばあさん、色んな人が出たり入ったり。

地元で愛されている定食屋さんです。


日本全国ランキング


福岡ランキング

ふるさと
福岡市博多区奈良屋町5−19 ハビタス21奈良屋 1F

八女の野菜をふんだんに 里の恵み@奈良屋

19/1/3編集
18/12/28をもって閉店されました。詳しくはここ

博多奈良屋のランチタイムは基本的にお手頃である。
600円前後のお店がまだまだたくさんある。
里の恵み ランチメニュー

里の恵みは3種類のメニューが有る。

里の恵み 日替わりランチ

この日はランチタイムも終わり頃の14時前に。
日替わりは「竜田揚げのあんかけ」。

小鉢が必ず3つつき、3つの内容も外に書いてある。
奥様が小鉢を用意し、ご主人が調理してさっと出てくる。

これで600円。量もしっかりあり、竜田揚げも美味しく、小鉢もメインメニューに負けていない。
そしてフレッシュフルーツ。

里の恵み 外観

里の恵み ランチ

外にはちょい飲みメニュー(夜から)も記載され、ランチの内容や小鉢の中身までしっかり。
抜群のサービス。

里の恵み メニュー

里の恵み メニュー

店内でもらえるメニューの中には「八女から直接仕入れた野菜」とあり、非常に信頼ができる。
看板はイタリアンだけど、和食も美味しいです。

今度や焼肉乗せピラフか、夜のちょい飲みか・・・


日本全国ランキング


福岡ランキング

アクセスは分かりやすい。
特別養護老人ホームさくら園の4つ角そばにある

里の恵み
福岡市博多区奈良屋町4−17

菊水サイダーがある駄菓子店 力丸商店@大博町

菊水サイダー

昔、駄菓子屋の至る所に置いてあった「菊水ラムネ」。
30年前くらいなら1本50円程度で販売されていたはず。
瓶は回収され、またラムネを詰められて店頭に。

ペットボトルの意味不明な回収よりは本当にエコでした。
瓶を持って帰らなければ50円が更に値引きされるシステム。

江崎食品という福岡の八女にある会社が作っております。

現在はサイダーも提供しています。

菊水サイダー 八女 江崎食品

サイダーは非常に柔らかい水で、某コーラのようにむやみな炭酸を入れて刺激だけしか感じないものとは違います。
小さな子供でも安心して飲めるような優しい、そして水も美味しいサイダーです。

1本120円(税抜き)で販売されています。

ネット通販などはないようです。

力丸商店

販売しているのは大博町にある駄菓子屋、力丸商店。
結構新しいように見えますが、昭和22年からの営業。

力丸商店 店内

店内にはうまい棒など駄菓子屋マストアイテムばかり。
レジの上には非売品のプラモデルが。

アクセスは原三信病院の裏を歩くとか、那の津通り石城町バス停から歩いて進むとか。
目印はそんなに無いので、あとは地図を片手に歩いてくださいとしか。


福岡ランキング


日本全国ランキング

力丸商店
福岡市博多区大博町6−27

そうだ!横丁に入ってみよう そば処うえ村@奈良屋

うえ村 カツ丼たぬきそばセット

西鉄バス「博多五町」のバス停でバスを降りて、株式会社ランテックのほぼ正面にある路地を突き進む。

いつもなら「渡辺写真館」なのだが、すでに14時をまわり、渡辺写真館の500円ランチは終了。
横丁にはカレー店とそば屋が。

寒波が押し寄せ寒い。
温かいそばが、汁物が恋しいのでそば屋へ。

うえ村 いいちこ 日田全麹

お店に入るとカウンターにはいいちこの日田全麹。
青山学院大学の箱根駅伝グッズ。
そして絶え間なく出入りのあるご近所さん。

カツ丼とたぬきそばセット750円に。

注文するとご主人が火を入れる。
そば出汁の香りが更に店内を。

うえ村 カツ丼

カツ丼は蓋付きで来る。
玉ねぎの甘さがしっかり。
その御蔭でやや甘めに感じる。
かつもしっかりで美味い。

うえ村 たぬきそば

そばの出汁は甘みを抑えた出汁と思われる。
カツ丼が甘めだったからそう感じたかもしれない。
そばの甘い香りが生きる美味しい出汁だ。

ほっとする。

うえ村 入り口

気になったら横丁に入ってみよう。
横丁に入ることで世界は益々広がるのだ。


日本全国ランキング


福岡ランキング

そば処 うえ村
福岡市博多区奈良屋4-11

和の出汁が香るとんこつラーメン とし@下呉服町

以前の小鉢が気に入ったので、再訪問。
とし 小鉢

この日はイカはなく、南蛮漬けにしました。
焼酎の芋のお湯割りとよく合います。

前回食べられなかったラーメンを。

とし ラーメン

おでんもやっているからでしょうけど、豚骨スープとともに和の出汁が混ざっていると思います。
出された瞬間に出汁の香りがしますから。

ラーメンは非常にさっぱり。
豚骨の美味しさはありますが、しつこくなく脂っこくなく。
飲んだ後にほんとうにスッキリ食べられるラーメンです。
チャーシューも脂身は一切なし。

ラーメンは余り健康的に見えませんが、ここのは健康的に感じるかも。

このお店は演歌が流れ、そして座長大会のポスターが貼られています。
こういうところが居心地良いなと思う年頃になったのでしょうかね、私も

次はおでんだ!


福岡ランキング


日本全国ランキング

とし
福岡市博多区下呉服町5−33