290円からの十割そば 生粉蕎麦 玄

玄 そば

天神中心部で290円からのとんでもないお手頃価格で食べられるそば屋です。
これで290円です。

安かろう悪かろう?
そんなことは一切ありません。
蕎麦の香りも良く、量が少なければ追加しやすい値段。
満足して帰ることが出来ます。

玄 北天神

お店は生粉蕎麦 玄のサイトから長浜、天神、いつの間にか天神センタービルにも出来ていました!

長浜本店は浜の町病院前S.Bホテル(旧:北天神エスビーホテル)と分かりやすい場所。

天神店はイオンショッパーズのそば。
ビジネス街です。

天神センタービルは天神のほぼ中心部。
こんな町中で290円は驚きですよ!!

場所は公式サイトでご確認ください。

夜はそば居酒屋としてもやれるみたいです。
夜は機会があれば行ってみますね。


福岡ランキング


日本全国ランキング

中洲で飲んだら やまちゃん

やまちゃん ラーメン

やまちゃんのラーメン、ベタと言えばベタで、定番となっています。
近年は観光客も増えて入店するのに待ってしまうほどになっています。

やまちゃんオフィシャルサイトにもあるように天神や長浜の屋台、そして東京にも有ります。

やまちゃん 中洲

中洲にも天神にも共通した点ですが、店員さんが話し好きといいますか、色んな話で盛り上がります。
何ででしょうねぇ。
店員さんの引き出しの多さにもびっくり。

やまちゃん 錦小路

ちなみに中洲は錦小路が目印ですね。

やまちゃん 酢モツ

こういう酢ガキも美味しいです。
新鮮なものがないと出さないと仰ってました。
「タイミングが良かったですよお客さん」
なんて言われます。

ラーメンに戻ります。
ちょっとコクがあるようにみえるのですが意外と口の中に含むとスルッと行くような気がします。
屋台特有と言いますが徐々にふわ~っと来るラーメンですね。

お店の位置はオフィシャルサイトでご確認ください。


日本全国ランキング


福岡ランキング

正月用の餅 駒屋@大名

年末になると必ずここに行きます。
ここの餅が美味いからです。
大名 駒屋 餅 無添加

佐賀県産のヒヨク米100%、無添加、そしてつきたて。
安心して食べられます

大名 駒屋 餅

出来た餅は感想。
つきたて餅の良い香りが周囲に漂います。

この時期に餅を売るお店は結構多いですが、このように餅のよい香りがするお店はそうはありません。
そして31日はもっと賑わいます。

周囲は若者向けのファッション街になりましたがココともう1箇所だけは昔のままです。
※以前紹介した閉店済みの長崎飯店もこの界隈でした。
※一膳めしのお店はなかなか行くタイミングが合いません。
 美味いのは美味いです。

餅の美味しい香りが大名の紺屋町を包む年末。

家に帰ると早速食べてしまうんですよ、新年用なのに。
それはそれでOKでしょう、つきたてが最も美味しいですから


日本全国ランキング


福岡ランキング

駒屋
福岡市中央区大名1丁目11−25

ハイソサエティ水炊きランチ 博多廊

博多廊 中

色々ありまして、博多廊水炊きランチを頂くことになりました。
ある程度のグループで予約するとこのような個室対応です。
豪勢でびっくりします!

博多廊 水炊き

水炊き。
加熱する前です。この状態でも鳥のスープの香りが漂ってきます。

水炊きを温めている間に料理を食べます。
左下は寿司、右下は刺し身、左上は豆腐、右上は揚げ物とサラダ。
どれも上品です。

博多廊 水炊き

メインの水炊きは出来上がったころ、仲居さんが取り分けてくれます。
鶏が余ったので私が1個もらえました。
そしてこの出汁の後、雑炊はしないとのことなので、透き通ったスープをとことん飲みました。
このスープが最も美味いですからね、水炊きが終わった後の残りスープ。
最もコラーゲンが含まれています。

翌日は肌がつやつやでした。

博多廊 かまどごはん

締めはかまどのご飯です。

博多廊 ごはん

お米もピカピカ。
なかなか家ではできない体験でした。


日本全国ランキング


福岡ランキング

博多廊
中央区大名1丁目1-38 サウスサイドテラス5F


ダル麺(ダールー麺)2 元祖 赤のれん 節ちゃんラーメン 天神本店

※辛さ耐性ゼロと御理解の上で読んで下さい。

定番のお手頃中華屋のうちの1つといえば赤のれんでしょう。
ラーメンが人気の店舗ですが、様々な中華を提供してくれます。
メニューに「ピリ辛あんかけ」と書かれたダールー麺がありますので、果敢にチャレンジしました。

赤のれん ダールー麺 ダル麺
価格は630円。
通常の人には「ピリ辛」だと思います。
私には激辛に近いものがありました。

赤のれん ダールー麺 ダル麺 細い
具の卵に椎茸、エビ、肉、葉物野菜などなどボリュームたっぷり。
ここのラーメンスープの元が恐らく中に入っているので、しっかり目の味がします。

ポイントは椎茸です。
椎茸を噛むと、椎茸の甘味と旨味がじゅわっと出てきます。
これが辛さ耐性ゼロの私を助けてくれます。
辛い→椎茸食べて甘さ→普通に食べて辛さを感じる→椎茸→辛さ→椎茸・・・
繰り返していくと「甘辛」状態になり、辛いものが苦手な私もスイスイ食べ進めることができるようになります。

ここの中華は美味いです。

ここの麺は弾力性のある細麺。
通常のちゃんぽん麺ではないのも特徴ですね。

また別の店舗でダル麺を見つけたら食べてみます!


福岡ランキング


日本全国ランキング

元祖 赤のれん 節ちゃんラーメン 天神本店
福岡市中央区大名2丁目6−4