☆年に1回☆ 薩摩焼酎 奄美黒糖焼酎 大試飲会in福岡

年に1度だけ、平日の昼間から飲んだくれになれる素敵なイベント!薩摩焼酎 奄美黒糖焼酎 大試飲会in福岡。
薩摩焼酎 奄美黒糖焼酎 大試飲会in福岡公式情報は「鹿児島観光サイト」の薩摩焼酎 奄美黒糖焼酎 大試飲会in福岡

何と言っても前売り価格1000円でひたすら飲めるだけ飲んでいい。
クイズやイベントで更にお土産焼酎がもらえる。

昨年までは必ず五合瓶ももらえたのですが、今年はなかったです。

薩摩焼酎 奄美黒糖焼酎 大試飲会in福岡
アンケートに回答して抽選で1名様にこれがもらえるとか。
部屋のスペース、困ります・・・
でもほしい!

奄美 古酒

今回の大ヒット商品、奄美の古酒。
限定品で鹿児島県外にはほぼ出てないそうです。
多治見焼の容器。
程よいまろやかさと口当たり。でもしっかり焼酎!


品の部分にはメーカーズマークと同様、1つ1つ違うそうです。
おしゃれ~
のみ終わったら捨てるなんてもったいない!
花瓶代わりとか、他の焼酎を入れて楽しまれる方もいらっしゃるとか。

鹿児島に行ったら買わなければいけない商品です。

愛子

三岳はどこでも出回ってますが、「愛子」は生産量が少なく、あまり出回っていません。
愛子は本当に優しい焼酎で、ビギナーに向いているかもしれません。
右側のものはPB商品らしいです。

国分酒造

国分酒造さん。
洒落た瓶です。
ワインぽいですが隣の「芋」は本当に臭さが好きな人向け。
3年寝かしのものは今年も登場するとか。
これもすべての酒屋さんで売っているわけではありません、福岡市では2店舗でしか扱ってません。

月揚庵
つけあげも入場料の中に入ってます。

おやっとさぁ
定番ですね、おやっとさぁ。

伊佐大泉
コチラも定番。

指宿そら豆
このそら豆も旨い!

ミス焼酎とかもいらっしゃったけど、鹿児島地元のアイドルのセブンカラーズさんとかも来ていただけたらな~

来年は鹿児島観光サイトで情報を確認しておいてください。
毎年1月下旬には情報が出ているようです。


福岡食べ歩き ブログランキングへ


赤のれん節ちゃんラーメン

天神中心部でお手頃価格で美味しいラーメンを食べたいと思うなら、中華の夜定食と思われる方も赤のれん!
ラーメン以外の定食や中華丼もいいですよ~
赤のれん ラーメン

このお店、ラーメンが主体ということでもなく、中華料理も多数提供。
赤のれん メニュー

赤のれん メニュー

このように中華料理の定食も充実しています。
今回はラーメンに特化し、また次回更新時に定食を紹介しましょう。

赤のれん 替え玉

ラーメンの麺は平たい面。
この麺を使っているのはここと、馬出にある博龍軒だけと聞いたことがあります。
※博龍軒は余談で最後に書きます。

赤のれんは博多駅界隈で屋台をしていたそうですが、東区箱崎で中華料理店を開業し、九州大学の学生を中心に非常に人気を集めたお店です。
安くてボリュームが有り、飽きの来ないラインナップなので当然でしょう。


赤のれんの跡地はマンションに変わっています。
ここは箱崎小学校の通学路でもあり、帰宅時間帯のラーメンと中華料理の香りがたまりませんでした。

当時は「ヤング定食」とかいろんな定食があったと聞いてます。
それに比べると今は比較的定食の数も絞られたようです。

当時は出前も行っており、スープを半日放置しておくと油の膜が固まっているのを見るのも楽しかったです。

箱崎にあった頃、支店で博多大丸の地下に出店していたこともありました。

箱崎を出て、天神の博多大丸のそばで営業、そして区画整理のために移転して、現在の西通りそばに移りました。
博多大丸の頃は初代?やその奥様もお店の裏で働かれているのを見かけたことがあります。

当時に比べて私の印象ですが、油は少なくなったような気がしますが、麺、スープの味は変わってません。
脂身のあるチャーシューにメンマ、メンマがないと赤のれんとはいえません!
歯ごたえにラーメンの味を変えないけどラーメンに負けない味のメンマはたまりませんよ~

西通りそばに移転されてから日曜も営業するようになっているようなので県外からやってきても入れると思います。

因みに「節ちゃん」とは2代目さんのニックネームじゃなかったですかねぇ。
過去の記憶はあやふやなので間違っていたらご指摘いただけると嬉しいです。

赤のれん節ちゃんラーメン
福岡市中央区大名2丁目6−4


福岡食べ歩き ブログランキングへ

☆博龍軒の余談
いつの間にか有名店になってましたが、四半世紀前までは取材厳禁、マスコミなどによる店舗外観撮影禁止と言われるくらいのお店でした。
初めて取材されたのはTVQの「新おもしろ探検」で当時TVQアナウンサー(現在はフリーのアナウンサー)の川上政行さんでした。
この時も店内、外観は撮影禁止で、川上さんは外の駐車場で映像ではボカシが入った状態でラーメンを食べてました。
恐らくこのエリアに詳しい方じゃないとわからなかったはずです。

当時はタクシーの運転手さんが良く利用されていたのを覚えています。
私はタクシーの運転手さんが溜まっているのを見て、「美味しいお店だろう」と思い、四半世紀前はよく通っておりました。

今はこのエリアに行くことが減りましたので、コメントは控えます。

元寇防塁 博多長崎屋

無添加でお手頃、美味しいお菓子の博多長崎屋。
オススメは定番の元寇防塁。

博多長崎屋 元寇防塁

1個税込みで108円!

博多長崎屋
成分表示。
これは安心!!
おまけに和三盆なんて贅沢です!

餅菓子でくるみが入ってますが、あんこは入っていないので、小豆が苦手な方もおすすめですよ。

公式サイトはここ
カステラなどのお菓子がメインのお店です。

博多長崎屋

こんな風にクッキーシューも作ってます!
クリームが柔らかくて美味しいですよ!

博多長崎屋

博多長崎屋 カステラ

何と言ってもカステラ。
ここのは価格もお手頃だけど、ずっしりして食べごたえが有ります。
因みにこれはハーフサイズです。

土産向けに箱入りも用意されていて、ハーフが売り切れていた時は、大きいサイズを切り分けてくれます。
本当にありがたいです。

たま~におまけでケーキの端っこなどを試食として付けてくれます。
元寇防塁、福岡のお土産として、アウェイからやってきた人、出張帰りとかに是非オススメしたいのですが、
西新よりやや奥の方に行くので、アクセス難という訳ではないですが、時間がかかります。

———————————————
☆博多長崎屋へのアクセス
「天神三丁目」バス停から「2or2-3」系統で「原団地」下車。
スズキ自動車販売の角へ入って、大原幼稚園を目指してください。
天神からはバスで25分、原団地からは徒歩5分強でしょうか。
地下鉄なら藤崎駅で降りて、その上にある「藤崎バスターミナル」から
「2or2-3」系統で「原団地」下車。
藤崎からのほうがバスがたくさん出ているので、ちょっとは早く着くでしょう。
———————————————

そういった方へオススメなのが、「ハローディ西新店」。
元寇防塁だけですが、レジそばにおいてます。

それでも時間がないという方、天神にある「博多大丸」の地下に有ります。
博多大丸は売り切れとかあるので、事前に確認されることをオススメします。

ベタなお土産もいいですが、元寇防塁はオススメです。

☆博多長崎屋
福岡市早良区原4-10-51

☆ハローディ西新店
福岡県福岡市早良区祖原1−1 TenGoodCity B1F


福岡食べ歩き ブログランキングへ

「オムライス」 新天町倶楽部

天神で安く、お得に、温かいものを食べられるところ。
新天町倶楽部。

ここの名物はやっぱりオムライスかな?
メニューはこれ。

新天町倶楽部メニュー

まずはトレーを持って並びましょう。
「何にします?」
と係の人が聞いてくるので、食べたいものを言いましょう。
そうするとその場で調理が始まります。
新天町倶楽部オムライス

オムライスの調理の瞬間は見もの!
クルッと回して「コン」という音。
すごいなといつも思います。

新天町倶楽部オムライス

そして美味しい!

新天町倶楽部カキフライ

冬場はカキフライや石焼鍋のシチューとか季節感あふれるものや、魚定食、定番のラーメン(豚骨ではありません)などいろいろ。
中華系の定食のチャーハンも作るところは見てください!

基本的に650円で済むのでお手頃としか言いようがないです。
おまけに天神の一等地のそば!

学生の頃からよく通ってますが、消費税率のアップ以外の値上げはなかったような気がします。

天神で迷ったらここですね。

あくまでも新天町で働いていらっしゃる方の食堂なので、新天町の関係者を優先して通すことと、専用ゾーンを使わないこと。
これさえ守れば誰だってOKデス!!

場所がわからないという方もよくいらっしゃいます。

1.新天町郵便局へ行きましょう。
 現在はファミリーマートの上にあります。

2.郵便局があるフロアに行くと上に上がる細い階段を見つけたら、そこを上がりましょう。

3.それで新天町倶楽部へ到着です!

社食だから殺風景ですが、岡本太郎さんの絵もありますよ!

昔は岩田屋の社食にもこっそり入れた(半ば黙認)のですが、今は厳しくなって入れません←当然ですよね。
結構美味しかったんです、岩田屋の社食も。

こういうふうな社食って本当にいいですよね。
新天町は日曜も営業してますから、土日祝日問わずここも営業してます。
元日だけですか、ここの休業は。

季節ごとにメニューが変わるので、また春先にでも紹介します。

MIOMIOサラダパスタ

ピエトロといえば福岡発祥の洋食屋さんのうちの1つ。
お手頃に手早く食べられるお店がミオミオ

以前は福岡市内でもゆめタウン博多とか北天神のピエトロビル内にもあったが、今の常設店舗は天神地下街となってしまった。
結構好きなんだけどな。
関東でもちょっと展開されていたが、今はイベントで東京ドームだけ。
福岡に限られたメニューになったんだろうか?

ここのすごいところは「麺が伸びにくい」こと。
以前、たくさん買いすぎて、冷蔵庫で半日ほど冷やしていたが、麺がほとんど伸びていない状態で食べることができた。
これにはびっくり!
麺はすでにドレッシング付なのに。

 

外観はファーストフード店のような感じ

ファーストフード店のようで、人がたくさん並んでいても、持ち帰りなら回転は早い。
店内での飲食は店が狭いので個人的にはテイクアウトしか利用してません。

ミオミオサラダパスタ

サラダパスタ。
最もスタンダードなもの。
季節によって定期的にメニューも変わるので、飽きが来ない

サラダパスタセット
2017/ 1/30 11:25

セットは天神地下街のポイントカードを持っているだけで、ドリンクサイズがアップする。
ちょっと嬉しいサービスもある。

パスタ屋さんなので女性比率が非常に高い。
量もそんなに多いわけではないので女性向けと言ったところか。

今日は30日!
30日はミオミオの日で定番の「サラダパスタ」が半額!!
サラダパスタは170円、サラダパスタセットは420円だ!!
500円ランチ、ワンコインランチよりお得だ!!

30日は500円以内で結構食べることができ、物足りなければサラダパスタを単品で追加しておけばいい。
伸びにくい麺なので、買い込みもあり!?

因みにサラダパスタ。
「よく振ってお召し上がりください」
と言われるが、私は一切振らない派です。

利用される方、降る方が多いですかねぇ。どうです?