静かな空間でカツサンド 東亜珈琲館@天神センタービル

東亜珈琲館 カツサンドセット
天神センタービルの地下の食堂街。
そこに見た目は小さな喫茶店があります。

中に入ると狭いながらも比較的詰めずに多くの人が座れる光景。

落ち着いてカツサンドを食べながら猛暑を凌ぐことに。

東亜珈琲館 カツサンド

ひと手間加わったカツサンド。
トーストも軽く火を通します。
パンがサクッ。
歯ごたえがいいです。

※辛さ耐性なしを理解して読み進めてください。

マスタードの香りが比較的強いです。
食べると結構しっかりとマスタード・・・
普通の人ならそんなに感じないかも。
でも挟んである野菜やドレッシングでピリッとしたレベルに。

東亜珈琲館

カツはさくっと言うよりもしっとりとしたカツ。
ふんわりしたような感じもします。

油っこくないのでパクパクいけちゃうかも。

アイスコーヒーは辛さ耐性ゼロ、マスタードのおかげで、甘みのあるスッキリしたアイスコーヒーに感じました。
※コーヒーには絶対に砂糖ミルクは入れません。

落ち着いた空間にクラシックが流れます。
一時暑さも、時間も忘れてのんびりすることができます。

1枚目の写真、おしぼりが2つ理由はどうしても手や口周りが汚れますからねぇ。

こういう喫茶店、好きだな~


日本全国ランキング


福岡ランキング

東亜珈琲館
福岡市中央区天神2丁目14−8天神センタービル地下1階



ちゃんぽんと一品追加 ふるさと@奈良屋

暑いです。
だからといって冷たいものばかりというわけにも行かないので・・・

ちゃんぽんにしました。
ふるさと ちゃんぽん

さっぱりスープのちゃんぽんです。
具材も結構はいっています。

ふるさと

濃そうに見えますが、意外とさっぱりなんです。
野菜も結構はいっていて(猛暑でお値段が張っているのに・・・)ありがたいことです。

肉や野菜など色々はいっているから栄養もいっぱいありそう。
暑さに負けないような気がします。

ふるさと レバー

一品追加しました。
単品だけじゃ物足りないと一品追加できるお店は非常に嬉しいものです。

こちらのお店は惣菜のみの持ち帰りもできるので、近所の方がランチタイムなどずらしてやってくることも。

今度は持ち帰り惣菜を並べてみようかな?


日本全国ランキング


福岡ランキング

ふるさと
福岡市博多区奈良屋町5−19 ハビタス21奈良屋 1F


もちもち!?讃岐うどん うどん田

うどん田 ざるうどん

冷たいうどんを食べたいなと思った昼下がり。
ランチタイムの賑わいがあったようで、定食は売り切れ。

そこでざるうどんの大盛りを。
620円です。

うどん田 ざるうどん 麺

熱いうどんしか食べていなかったので、はじめてです、こんなピカピカ光ったうどん麺。
讃岐うどんやさんなのにもちもち。

熱いうどんではなかなか気づきにくい食感だったかもしれません。

博多うどん風の、でも食べるとコシがあり、そして腹持ちもしっかりのさぬきうどん。

熱いうどんダシは博多向けに作られている博多と讃岐の融合店と勝手に思っておりますが、それ以上の麺の融合はびっくり!!

めんつゆは福岡の人には絡めに感じるかもしれませんが、麺の旨さ、甘みがあるのでちょうど良いかもしれません。

腹持ちがいいので、夜まで、夜になってもあまりお腹減らないですね。


日本全国ランキング


福岡ランキング

讃岐うどん田
福岡市中央区天神4丁目10−2

トマトたっぷり レストラン南のハヤシライス サウスワン

サウスワン ハヤシライス

夏バテ予防のうちの1つにトマトと言われています。
トマトたっぷり、香りの良いハヤシライスと言えばここです。

レストラン南、行ってみたいのですが、タイミングが合いません。
ここの料理が手頃な価格で、博多座の裏で食べられます。

ハヤシライスのソースがどろどろしていないので、猛暑の中でもサラッと食べられます。
食欲進みますよ。

サウスワン メニュー

メニュー、意外とたっぷり。
ドリンクメニューやケーキセットのメニューも。
ドリンク1杯の価格も良心的です。

サウスワン

正面にはこんなふうに看板も立っています。
最近は牛スジカレーと2トップのハヤシライスです。

店員さんが非常に親切で好感も持てます!


日本全国ランキング


福岡ランキング

サウスワン
福岡市博多区下川端9-12 福岡武田ビル 一階

日曜日も営業のラーメン 貴龍軒@大博町

貴龍軒 ワンタン麺

日曜日のお昼前。
前日にたくさん飲んで、酔い覚ましをしたいところ。
日曜日にあいているところをいくつか思い返してこちらに決定。

入ってみるとお客さんもちらほら。

界隈でお仕事の方。
お休みで昼間からビールの方。
いろいろです

ワンタン麺を頼みました。
550円。

ややこってり目のスープが入った丼が。
きくらげ、ごま、大きめのワンタンが5個ほど。
そして少し太めの麺のラーメン。

ちゃんぽんのときもそうでしたが、口の中に入れるとスープは思ったよりあっさり。

麺は普通ですが、やや固めに茹で上がっています。
ワンタンはしっかりした肉の味、これで550円は非常にオトクですね。

ごまは最初から入っているのですが、スープに胡麻の香りがついているような気がします。

このエリアは奈良屋よりも価格が安いですね。
おまけに日曜営業、ありがたいです。


日本全国ランキング


福岡ランキング

貴龍軒
福岡市博多区大博町6−21