ガッツリパワーランチ 新天町倶楽部

新天町倶楽部は基本的に600円位の価格でありますが、物足りない方向けにガッツリメニューがいくつかあります

そのうちの1つがパワーランチ。
850円。

通常の定食より200円以上のアップ。

新天町倶楽部 パワーランチ

内容は適度に変わりますが、
ご飯、とんかつ、醤油ラーメン
です。

ご飯は通常の定食などの2倍入っています。
とんかつ御膳(650円)ならついてくるのが味噌汁ですが・・・
パワーランチは醤油ラーメン。

はっきりとは覚えていませんが、新天町倶楽部は確か豚骨は出していないはずです。
周囲との競合を避けるため、新天町内で出店している博多とんこつラーメンのお店とかち合わない(要するにこっちのほうが安い)ためだとか。

新天町倶楽部 醤油ラーメン

醤油ラーメンはわかめがたっぷり。
しっかりした醤油味ですが、塩辛いということではありません。
麺は細め。
麺も多分、通常のラーメンより多いはず。
ゆで卵も入って彩りもいいです。

新天町倶楽部 とんかつ

とんかつ。
これは流石に揚げてあるものです。
注文を受けてさっと切って出します。

社員食堂ですから時間かけられませんからね。

他にもガッツリ系は
スパゲティセット(ミニカレー付き)800円
スペシャルランチ(これは早い時間に売り切れることが多いです)
と言ったところです。


日本全国ランキング


福岡ランキング

新天町倶楽部
福岡市中央区天神2丁目7−1

行き方がわからない方は新天町にあるファミリーマートを目指して、見つかったらその上の階段を登って新天町郵便局へ。
細い階段があるのできっとわかります


まろやか牛すじカレー カフェ・サウスワン

筑前町で有名なレストラン南が運営するお店。
博多座、ホテルオークラ福岡などのそばにあります。

この界隈の割に非常にお手頃なのがポイントです。

レストラン南では出していない牛すじカレー。

サウスワン 牛すじカレー

とろとろととろける牛すじが非常にまろやか!
以前、トマトいっぱいのハヤシライスを食べましたが、ハヤシライスも、牛すじカレーも素材の良さを活かした味。

カレーは牛すじのおかげで辛さは殆ど感じません。
辛味スパイスを別途用意してくれているので、お好みの方はかけてみてください。

辛いの苦手な私はもちろんかけませんよ。

サラダ付きで650円。
コーヒーなどのドリンクを付けて800円。

この界隈でこの価格はそうないです。
喫茶だけでも250円から。

サウスワン サラダ

午前中は読書されている方、昼間は近隣のサラリーマン、夕方は主婦や会社員のおしゃべりタイム。
開放的で居心地の良い空間です。

カフェ・サウスワン
福岡市博多区下川端9-12 福岡武田ビル 一階

凍ったトマトのすりおろし トマトそうめん ビルマうどん花千里@門司

最近北九州が多いですね。
毎度行くたびに良い発見ができて面白いので。

いつもは夜に立ち寄っておりましたが、都合もありましたランチを。
夏季のオススメトマトそうめんです。

トマトそうめん 花千里

写真でうまく伝わればいいのですが、ふわっとした薄紅色の粉っぽいのはトマトを凍らしてすりおろしたものです。
店主は「かき氷のような感じ」とおっしゃっています。

このお店特製の無添加出汁、そうめんは伸びにくく下関の絶品菊川そうめんを。

トマトは夏バテ予防にもいいので今のうちから予防。

トマトはスーパーで売っているようなものではなく、信頼できるところからしれているそうです。
店主が育てている自然農園のトマトはもう少し時間がかかるそうです。

シャリシャリのトマトはひや~っと
美味しいちょっと酸味のあるトマトなのでちょっと不思議な感覚。
これが美味しいのです。


日本全国ランキング


福岡ランキング

花千里
門司区柳町2丁目3−17

700円でご飯3杯分付き定食 からつ庵@奈良屋

名店が多い博多区奈良屋、からつ庵に入ってみました。
いつも賑わっているようなので期待です。

13時過ぎ。お店の人たちが忙しくて片付けまでは済んでいないですがなんとかやってきたお客さんにやりくりをしていた状況。
こんなにたくさんのお客さんを2人でさばいていたなんて・・・
驚き。

テーブル席や座敷もあり、座敷の人はくつろいでいました。

からつ庵 ランチ

ジャンボチキンカツ定食を頼みました。
先のお客さんへの配膳もありましたのでちょっと時間がかかりましたが、酢の物やご飯のおひつが。
開けてみると

うお~~~~

こんなにいいの?
1人だけど・・・

からつ庵 ジャンボチキンカツ

からつ庵 味噌汁

そしてジャンボチキンカツと味噌汁がやってきます。

ココからはいつもどおり「辛さ耐性ゼロ」を理解して読んでください。
チキンカツのソースは唐辛子入り、一般の人ならば
「ちょっと辛さ感じるかな・・・」
レベルでしょう。アクセントになって非常に良い仕上がりのソースに揚げたてのチキンカツが最高と言う状況でしょう。

私には辛かったかな・・・
チキンカツの下にあるサラダのドレッシング、りんごの隠し味があって非常に爽やかに仕上がっています。
これのおかげで食べ勧められました。

辛さ耐性ゼロでも美味しくいただけました。

真ん中上はうどんダシ風で仕上げた豆腐のあんかけ。
甘みのある出汁で美味しいです!
そして糸こんにゃくとひじきの和え物。
こちらも薄味で食べやすく美味しいです。

また「辛さ耐性ゼロ」ということを強くご理解いただいて読み進めてください。
酢の物には私にとっては激辛レベルの唐辛子が入っておりました。
世間一般の方には「ピリ辛」レベルです。
お酢とのアクセントで非常に良い仕上がりだと思います。

辛くて辛くて・・・
飯が進みます。
茶碗3杯分あって助かりました!

からつ庵 昼メニュー

昼メニューから「モツ鍋」が提供できるのは、観光客向け、出張の人向けのランチメニューにプラスして食べられるようになっているのかな?
大食、飯をひたすらという方にはおすすめです。


日本全国ランキング


福岡ランキング

からつ庵
福岡市博多区奈良屋町4−5



しっとりした特製ハンバーグ レストランはら @筥崎宮参道

レストランはら 筥崎宮

筥崎宮の参道。
今は静かな様子ですが、昔はたくさんのお店が参道に並んでいたそうです。

婚礼受付参集殿は過去、筥崎宮休憩所としてうどんや喫茶などを提供しておりました。
そのそばにある駐車場は過去焼き餅などを提供していた場所だとか。

なんとなく気になっていました。
土曜日、あじさい関連で参道が賑わっていました。
11時頃、小腹がすいたので先にお食事に。

レストランはら 店内

入ってみると静かな雰囲気。
参道も静かですが、中は尚更静か。

レストランはら メニュー

メニューを見てハンバーグカレーと特製ハンバーグカレーの違いが気になり聞いてみると
「特製のほうがハンバーグが1.5倍位の大きさになります、ちょっと時間かかりますよ」
と返事が帰って来ました。
時間には余裕ありましたのでOKでぼんやり待ちます。

レストランはら 特製ハンバーグカレー

開店直後で準備などのタイミングもあったのでしょう、15分位たってから出てきました。
見た目はちょっと小さく見えるかもしれません。

レストランはら ハンバーグ

でも厚みたっぷり。
そしてしっとり、肉がぎっしり。
だからといってガチガチにむやみに固めたものではありません。
スプーンで掬い取れる柔らかさ。

カレーは比較的甘めです。
お子様も食べやすい感じの辛さレベルです。
辛さ耐性ゼロの私が書くので間違いないです。

レストランはら 西鉄

お店の方の許可を得てこの写真を撮影しています。
だいたい箱崎小学校付近を撮影したそうです。

40年以上前はこのエリアは路面電車が通っておりました。
今は殆ど名残はありませんが・・・


日本全国ランキング


福岡ランキング

レストランはら
東区箱崎1丁目45−21