春月庵 承天寺前店

博多はうどん、そばの発祥地と言われている。

博多駅から徒歩10分程度か、承天寺の境内にはこのように石碑も立っている。

承天寺のそばに、春月庵といううどん・蕎麦屋。

ここは14時以降は追加金発生せず、食べ放題となる。

食べ放題、店員はケチケチしていることが多いが、ここはそうではない。積極的におかわりを薦めてくる。

うどん、蕎麦、温かいもの、冷たいもの・・・

いずれも14時以降は食べ放題。

おまけにそろそろお腹いっぱいかと思い食べるのやめようかなと思ったとき

「追加されませんか?まだまだいいですよ!お出汁も足しましょうか?」

と悪魔の一声。

それで見栄を張って追加するのも一興かと。

ごぼう天蕎麦
更に追加

ここの蕎麦は意外とお腹にずっしり来る。まだまだ食べられそうだがと思う頃が引きどきかな。

場所は意外とわからない方が多いので以下の写真、祇園の富士ゼロックスを目指し、そこを右手に進もう。


麺ず倶楽部

1杯500円(2016年12月現在)と良心的な価格でしかも美味しいラーメン店。

長浜ラーメン

場所は川端からやや海の方に歩く。

昭和通り博多五町バス停が最も近い。天神や博多駅から100円バスで行ける!中洲川端駅からも徒歩10分位とアクセスもいい。

スープは甘くてしっかりした味。だからといって脂っこいということはない。飲んだあともスルッと飲み干せる美味しいスープ。

麺はやや細めなので通常より硬めに茹でられているかな?意外と伸びにくいのが長浜ラーメン。

夜もAM3時まで営業されているので、飲んだ帰りにも立ち寄りやすい!

定食は日付が変わるまで。ギョウザや焼飯が付く定食もなかなかいけてます。

ホテルオークラとか他のホテルにも近いので、チェーン店ラーメンとか食べるよりはこっちのほうが絶対におすすめ!
福岡市博多区古門戸町4−24

薩摩蒸気屋 中洲店

p1150372_1

2016/11/ 4 20:58

2016/11/ 4 20:58

博多のものと言われると違うが、美味しいものなので紹介。

中洲川端駅1番出口の階段を降りて左。

薩摩蒸気屋ののぼりが立っている。

その「博多どうなつ」。

夜の20時過ぎでも焼いているので、焼き立てを持ってお気に入りの中洲の店に繰り出すのもオツでしょう。

どうなつは柔らかく、素朴な味。

口の中でふわふわととろけるような食感。

1個87円と軽い手土産にはぴったりかな。