24時間、天神・中洲の飲みの帰りに 弥太郎うどん

弥太郎うどん わかめ

平日のAM3時頃に通りかかったら・・・
満席。

某チェーン店で24時間うどんのお店が近所にありますが、圧倒的にこちらのほうがお客さん多いです。
利用できたのは金曜の23時頃。

ちょっと空席があったので入れました。

弥太郎うどん わかめうどん

わかめうどんを。
人が混雑していても結構早く出来上がります。
人の回転も早いです。

飲んだ締めにさっと食べて出ていく人が大半ですから。

麺は博多うどんの中ではしっかりした方。
出汁は博多うどんの中では塩気が少ないほうです。

わかめうどんで塩気が普通くらいに感じるので、他のうどんならもっと優しい味付けになっているはず。
特徴の黄金色のだしが美味しい。

さっと食べて酔い覚まししやすい感じです。

弥太郎うどん

24時間だから朝うどんとかも結構多いかもしれません。

コートホテル福岡天神福岡アルティ・インならすぐそばだから宿泊後の朝食にもいいかもしれません。

住所は渡辺通りだったことは気づかなかった。

弥太郎うどん
福岡市中央区渡辺通5丁目1−18

ゴールデンウィークも手早く営業 東筑軒@折尾

ゴールデンウィークは稼ぎ時の東筑軒
駅弁主体のお店ですから。

折尾駅西口そばのうどん屋さんも周囲が休業などの理由もあってか人がいっぱい。
それでもさっと出してくれます。

まずは食券。
ミニかしわめしと全部のせうどんを買い、立ち食いテーブルへ。

店員さんから
「セットで買ったら50円お得になるんですよ、50円返金しますから、次回からセットで買ってもらえると助かります」
50円返金ありました。

そしてすぐにかしわめしは出てきます。
すでに作ってあり、冷蔵保存してありますから。

ミニかしわめし

ミニかしわめし

そぼろのほろほろしたのがいいですよね。
これが癖になります。

全部のせうどん

全部のせうどん
人が多くても店員さんは手際よく作っちゃいます!
生卵は軽くあたたまるように下から浮いてくるような感じで出てきます。

だからうどんが冷えません。

かしわ肉の甘味がどっと染み渡るうどん。

折尾はよく通り過ぎるので、通り過ぎないときにはまた利用したいですね。

ちなみにうどん店でも駅弁用のかしわめしは販売されており、店内で食べることも可能です。

折尾駅は大改装中。
西口から出るようにしましょう。
北口から出ても、また駅内を戻る羽目になります。


日本全国ランキング


福岡ランキング

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

北九州名物 折尾東筑軒 駅のかしわうどん5食
価格:1298円(税込、送料別) (2018/5/8時点)

東筑軒 折尾本社うどん店
北九州市八幡西区堀川町4−1

480円定食 福岡市交通局姪浜合同事務所内食堂

福岡市交通局姪浜合同事務所内食堂 カツとじ定食

最近番外編が多くて。
姪浜駅そばにある福岡市交通局の職員が使う食堂です。
一般人にも解放されています。

福岡市交通局姪浜合同事務所内食堂 扉

扉のノブが福岡市地下鉄のマーク。
これを開けると管理窓口から
「いらっしゃいませ」
と声をかけられます。

食堂ではないのに・・・・

入ってすぐ左手を奥に進めば食堂。
鍋の音や調理の音がするのですぐ分かるでしょう。

福岡市交通局姪浜合同事務所内食堂 食券

食券を買います。
基本的に500円未満です。
日替わり定食など480円。
スペシャルなものは550円。

13時を過ぎても人が多いです。
地下鉄職員だけではなく、周囲の職場の人、ご近所のお年寄りのグループ、学生さん・・・様々です。

1番上の写真はカツとじ定食480円。
小鉢が1つ選べます。
小鉢は野菜を炊いたものや、マカロニサラダなど日替わりです。

結構素朴な味で美味しいです。
特に小鉢は野菜系が多くて、栄養のバランスが取れそうな気がします。

ヒットソース

周船寺に会社のあるヒットソース、大名にあるジョーキュウ醤油、福岡の素材です。
意外と福岡素材で頑張っているお店かもしれませんね。


日本全国ランキング


福岡ランキング

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジョーキュウ 醤油 じゅん 1.8L 業務用 こいくち しょうゆ 醤油
価格:1061円(税込、送料別) (2018/3/24時点)

福岡市交通局姪浜合同事務所内食堂
福岡市西区姪の浜5丁目9−1
姪浜北口を出てすぐ左、内浜小学校正面です。
15時には閉店です。

12時までには入らないと!お弁当ランチ くにひろ@北天神

実は何回かトライをしていたのですが、満員で入れなかったことが多々。
11時45分位に行って余裕で座れました。

くにひろ お弁当

600円のランチ(通称お弁当)。
下に出てくるメニュー表を見ていただければ分かると思いますが、盛りだくさん。
こんなにおかずを用意するのは大変じゃないのかな~
これで600円とは驚きです。

西京焼き、ロールキャベツ、オクラ肉詰めなんて本当に手間がかかると思いますが・・・

味も美味しい。
どれから食べようかななんて思いましたから。
西京焼きは大好きなので1番目に食べました。

くにひろ メニュー

通常メニュー。
通常メニューもお手頃ですが、日替わりランチ(お弁当)のほうが格段にオトクかと。

12時になったらドサッと人がやってきますが、混み合う状況を見て諦めるお客さんもチラホラ。
大半が常連さんで、言うまでもなくお弁当が出てくる人もいらっしゃるくらい。

くにひろ ランチ

このメニュー表を見ると12時になると行きたくなる気持ちはわかります。

1人あたりの専有面積は非常に狭いので、食後にくつろいで・・・というのは、ランチタイムでは難しいかもしれません。


日本全国ランキング


福岡ランキング

喫茶くにひろ
福岡市中央区天神4丁目5−10 チサンマンション第2天神 1F

創業41年目 チロル@天神地下街

チロル 天神地下街

1976年といえば天神地下街が開業した年です。
恐らくその時から入っているテナントではないでしょうか?

チロル コーヒー

くつろぐというよりもさっとコーヒーを飲んだり、時間を潰したりというコーヒースタンドのイメージです。
コーヒーは200円。
地下街の中では最安値に近い部類でしょう(セット価格など除いて)。
朝からあいているからでしょうか、目覚めのコーヒーみたいにちょっと濃い目のしっかりした味です。

チロル メニュー

価格も全体的に手頃です。
地下鉄天神駅そばなので、電車の待ち合わせなどに昔から利用されていただろうし、今もそうでしょう。

そして天神地下街の繁栄をずっとこの場所から見てきたのかなと。

天神地下街の歴史を記したものとかあるのでしょうか?
テナントの出入りとか・・・
昔はファッション街とか、しっかり区別されていた記憶があります。


日本全国ランキング


福岡ランキング

チロル
↑天神地下街の公式サイトで場所、営業時間等をご確認ください。