ジューシーな唐揚げみたいなとり天 カフェ・ド・BGM@大分

カフェ・ド・BGM とり天

カフェ・ド・BGM
日曜のお昼前、名物をとセントポルタ中央町アーケード街を探してみたら、居心地の良さそうな喫茶店を見つけました。

カフェ・ド・BGM 店内

店内は昼前でしたのでお客さんはいません。
貸切状態でちょっと嬉しい。
「とり天定食」を頼み、ぼんやりこの空間を過ごします。

セントポルタ中央町のwi-fiが入るので、結構のんびりするのにも役に立つ場所でしょう。
作っている最中の店員さんの楽しげな会話も聞こえますが、この空間の落ち着きのほうが強くてかき消されてしまいます。

カフェ・ド・BGM とり天定食

出てきましたとり天定食。
980円です。後でコーヒーも出ますよ。

とり天と野菜だけ。シンプルです。
とり天は1つがとても大きく、ジューシー。
唐揚げみたいな感じです。
不思議ですね、でも食べると天ぷらです。

味噌汁とご飯。

素朴で飾らないとり天定食。
余計なものはいらないです。
とことんとり天という方にはおすすめです。

カフェ・ド・BGM コーヒー

コーヒー。
「こっぺ」
と読むそうです。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

カフェ・ド・BGM
大分市中央町1丁目1

高速バスで降り立ったらこの香りでやられていた てったこ@大分市中央町

てったこ

大分で高速バスを降りる。
以前は「フォーラス前」というところで降車。
フォーラスのそばにてったこがあるので、たこ焼きの焼ける香りにやられていたものです。
現在はトキハのほぼ正面で降ります。

こちらは7年ぶりでしょうか。

大分出身の知人は
「高校の帰宅途中によく寄っていた」
と言っておりました。

日曜の13時頃。

ネギてったこ(750円)を注文。
「焼いている最中で10分ちょっとかかりますが、順番なのでよろしいですか?」
了承して待ちます。

待っている間にも世代性別問わずいろんな方が注文されます。

てったこ ドリンクメニュー

ドリンクメニューもあります。
7年前って持ち帰りだけだったかな?なんてあやふやな記憶を思い起こしておりますが・・・
せっかくなのでビールと一緒に食べることに。

中で食べていくことを伝え、店内で待ちます。
一緒にハートランドの大サイズを頼みました。

てったこ ネギてったこ

焼き立てが届きます。
ネギもたっぷりです。
カツオ節と鯖節が混じっているでしょうか?
香りもいいです。

てったこ ハートランド

ハートランドの生ビール。
これ、あいますねぇ。
うまいですねぇ。

てったこ たこ

タコも結構大きめ。
750円は周囲のランチのお店と同じくらいですが、その価値はありますな。

てったこ パック

7年前に購入したパック。
普通のてったこでしょうね。

食べている間にもたくさんのお客さんが。
ネギてったこ、普通のてったこ、めんたいてったこが多く注文されていました。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

てったこ
大分市中央町1丁目1−19



玖珠の和菓子・洋菓子 藤原吉福堂

まだ残暑が厳しいときでしたが、玖珠に行きました。
福岡より凌ぎやすい高原にも近いところなので、思った以上に涼しかったのを覚えています。
その中で偶然見つけたお菓子屋さんです。

藤原吉福堂

藤原吉福堂 店内

藤原吉福堂 店内

小さな店内ですが和菓子洋菓子、生菓子といっぱい並んでおります。
なんとなく目に入った抹茶のお菓子が美味しそうだったので買いました。

まだ生菓子は日差しも強かったので諦めました。

藤原吉福堂 お菓子

藤原吉福堂 パイ

藤原吉福堂 パイ

和菓子なのですが、うまく洋菓子の良さも取り入れた「山路踊り」。
塩釜と言えば宮城県のお菓子と聞いたことがあります。
本場のものを食べたことはないので、どうこうはいいませんが、こちらの塩釜は非常に抹茶の香りも豊かで、あんこもさっぱり。

美味しくいただけました。
豊後森駅のそばなので、列車の発車前にちょっとお買い物もしやすいかもしれません。


日本全国ランキング


九州ランキング

藤原吉福堂

大分県玖珠郡玖珠町帆足267