長崎駅前の美味いもの 魚店亜紗(うおだあなさ)

魚店亜紗(うおだあなさ)
読めませんでした。

長崎駅から歩いてすぐ。
迷うこと無く行くことできます。

魚店亜紗 刺身盛り合わせ

まずは定番。
美味しい刺身を当日の仕入れによってお勧めを盛ってくれます。

魚店亜紗 ごぼう天サラダ

特にごぼうの美味しさはたまりません。
日本酒も進みます。

魚店亜紗 角煮

長崎名物と言えば角煮ですね。
角煮はトロ~っととろけるような感覚で、たまりません。トロトロの感覚はなんといいましょう。
チョコレートのようなまろやかさといいましょうか。

魚店亜紗 ブリ

ブリも新鮮。
身が引き締まったものを使っています。
港町だから、こういう魚は美味しいです。

長崎駅夜景

長崎駅の夜景もきれいでした。

バレンタインにチョコもいいでしょうけど、角煮もいいかもしれません。
肉好きな男性にはぴったりですよ、トロ~っとした感じは最高です。


九州ランキング


日本全国ランキング

魚店亜紗
長崎県長崎市大黒町10−2 フィールド大黒町ビル

ホテルニュー長崎はすぐそばなのでしっかり飲めますね。

長崎真鯛だしうどん 五島うどん だしぼんず

番外編が続きます。
長崎での2次会の場所です。
だしぼんずは中央橋にあります。

予約無しでなんとか入れました。

ちょっとつまみに雲仙ハム。
雲仙ハム

雲仙ハムの臭みのなさは最高です。
なかなか数が出ないので、あるところでしっかり食べたいです。

だしぼんず 長崎真鯛だしうどん

飲みの締めはこれ。
お腹いっぱいだったので小盛りにしています。
鯛の出汁が恐ろしい位ほど出ます。

真鯛の美味しさが出汁の中に広がっています。
贅沢ですねぇ、これで700円はコスパ高すぎ(普通もりは800円です)

五島うどんはスーパーとかで乾麺を買ってもなかなか上手に茹でるのが難しくて。
店で食べるのが1番です。
五島うどん特有の艶や食感は口にしないと絶対にわかりません。

昼からランチも営業されているお店です。
長崎観光にはおすすめです。

ゼイワンに上がったV・ファーレン長崎。
J1のアウェイサポーターにも絶対におすすめしたいです。


九州ランキング


日本全国ランキング

場所は公式サイト
だしぼんず
をご確認ください。

幻のミンチと手ごろな弁当 くさの惣菜@天満市場

以前何かの冊子・・・西部ガスかな?・・・を見て、行きたくなったところです。
昨年秋に長崎に行った際は見つけられずに帰ってきました。
新大工町商店街がなくなっていたことは知らずに。

くさの惣菜 弁当

今回、弁当を手に入れることができました。

これで決まり!「新大工町市場の今とこれから」 NBC長崎放送
のサイトを確認して天満市場にあることがわかりました。

くさの惣菜 おにぎり弁当

店内にはハンバーグや唐揚げなどの500円のお弁当。
今回は天ぷらやかぼちゃの煮つけも入り、色々楽しめるおにぎり弁当にしました。

くさの惣菜 まぼろしのミンチ

まぼろしのミンチも買いました。
1個75円。
しっかりしたすり身、中に野菜もあり、75円でいいのと思うくらいの美味さです。

くさの惣菜 天満市場

今回、もう1つのミッションがアマダイの天ぷら130円。
残念ながら売り切れておりました。

天満市場

天満市場は新大工町商店街のほぼ正面にあります。
新天満市場と間違えないでください。

天満市場にはとうふの安達という国産原料を使った美味しい豆腐店があります。
ここも行きたかったのですが、買ったとしても持って帰るのが大変なので今回はパス。

また天満市場に行きたいですね。


九州ランキング


日本全国ランキング

くさの惣菜※天満市場
長崎県長崎市新大工町6−26

本当に早い!! 長崎県営バスターミナルうどん

平日の19時前、バスに乗る前にちょっとお食事と思い、入りました。
長崎県営バスターミナル うどん

「早い」このように堂々と出している店舗も減ったような気がします。

長崎県営バスターミナル 肉ごぼううどん

肉ごぼううどん450円
注文して1分で出てきました!
天ぷらはすでに揚げており、肉も載せるだけ、これはこういう交通ターミナルではアタリマエのことです。
すぐに出てすぐに食べられて、そしてバスに乗れる。
そして美味しければ最高です!

出汁はあご出し、鯖節など北部九州の人が大好きな組み合わせの出汁です。
とくにあごの香りがたまりません!

ごぼうは程よく厚め。
食べごたえもあります。空腹感も満たされるのも交通ターミナルに求められるもの。
バッチリです!

うどん麺はなんとなくソフト麺のような感じがします。
ちゃんとしたうどんなのですが。
これはこれで美味しいです!

長崎県営バスターミナル 地下

福岡方面の九州号バスのりばは地下をくぐります。
過去には喫茶店などが入っていたと思われるスペース。
そして2階には撮影しておりませんが、飲食店スペース。
このターミナルは人の集まり、賑わいがあるのに、何かモノ寂しい気がします。

だからといって西鉄天神バスターミナルのようにスタバとか入れたらいいというわけでもありませんよ。

雰囲気は二昔前の様子ですが、何かしらもっと利用されても良い感じがするエリアでもありました。
周囲にも飲食店が多く、淘汰されただけかもしれませんが。


日本全国ランキング


九州ランキング

長崎県営バスターミナル1階(左@バスでサイトより)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

特上さば厚削り AS-S 300g 〜鹿児島産枯さば節使用〜
価格:961円(税込、送料別) (2017/10/14時点)

佐世保駅そばのお手頃飯屋 よしだ屋

佐世保駅界隈で朝食といえばよしだ屋でしょう!
朝7時から開いています。
ここを訪れるのは5年ぶりでしょうか。
界隈に「佐世保5番街」という大きな施設、そして高いマンションが出来ていました。
5年も経つとこんなに変わるのかと驚きです。

その中でもこちらはあまり変わっていなかったかと言われると・・・・
う~ん、
味は変わらないけど、雰囲気が周囲の様子に合わせてなんとなく変わったかもしれません。
その点については後で。

佐世保 よしだ屋 貝汁朝食
朝訪れたときはよく貝汁を食べていた記憶があります。

正面に見えるのはおでん鍋ですが、売り切れでした。

佐世保 よしだ屋 貝汁 あさり

佐世保 よしだ屋 貝汁

大きめのアサリが10粒くらい入っています!
これは朝からボリュームがあります。
味噌汁の塩気はアサリのお陰でちょっと強く感じますが、それがいいのです。

佐世保 よしだ屋 メニュー

佐世保 よしだ屋

佐世保 よしだ屋 メニュー一部

色んなメニューがあります。
この中には乗っていませんが、カレーとかの定番もありますが、時間帯によっては出していない時もあります。

味噌汁から貝汁や豚汁にランクアップするときの価格も非常にわかりやすいです。

5年前の佐世保 よしだ屋

冒頭の話に戻ります。
この界隈は港の倉庫街みたいな感じで、肉体労働の方も多く、味噌汁などはちょっと塩気がきいたものが当然です。
そういった関係の男性でごった返していたお店ですが、今は観光客の女性がホテルの朝食代わりにもやってくるようになりました。
前者の割合が減っていたので、雰囲気は変わるものですね。
周囲の環境もそうですが。

でも美味しさと手際の良さは変わりませんでした!


日本全国ランキング


九州ランキング

よしだ屋食堂
長崎県佐世保市万津町2−1