ビンタ定食に芋焼酎:南之方 一福@枕崎

一福  掘りごたつ

かつお料理を枕崎に食べに行きました。

一福  メニュー

メニューを見てビンタに興味を持ちましたので注文。

お店はジャズが流れ、掘りごたつ。
少々待ちます。

一福 ビンタ定食

えらいボリュームでびっくりです。
とんでもない量です。
※グラスの透明の液体は芋焼酎南之方

カツオの頭、こんなにでかいとは思わなかったよ・・・

一福 ビンタ味噌煮

食べきれるかなぁとちょっと不安。
箸でほじくりながら食べます。
頬肉や目の玉の周りなどは美味いし、味もしっかりしている。

よく骨が出ますが、それに負けずにしっかり食べていきます。
頭の後ろはちょっとパサパサしているけど、味噌煮に馴染んでまた美味しい。

どんどん食べていくと、気になるのがカツオの脂っぽさ。
最初は美味しいですが、少し口の中をさっぱりさせたい。

一福 味噌汁

鹿児島特有の鰹だしに甘めの味噌汁。
カツオづくしですが・・・

一福 酢の物 卵

こういうときこそ酢の物と焼酎。

芋焼酎南之方は鹿児島限定
【鹿児島限定品】南之方(みなんかた) 25度1800ml 薩摩酒造←楽天で買う

結構しっかりした焼酎ですが、脂っぽさをきれいに洗い流してくれます。
これはロックがいいかな。

思わぬところで良い焼酎とかつお料理に出会えて、たっぷり食べたひとときとなりました。

一福
枕崎市東本町8


お多福たまごを使った贅沢お菓子 お多福カスタード大福 きくすい堂@鹿児島県姶良郡湧水町

先日、博多駅のマイングで環霧島物産展が行われておりました。
湧水町は何度か訪問したことがあり、おいしい水がひたすら湧き出る「丸池湧水」。
湧水町 丸池湧水
※丸池湧水は誰もが汲める湧水です。マナーを守って頂きましょう。

日本屈指のモール温泉、鶴丸温泉などいろいろ思い起こされまして、そのはなしを湧水町担当者に話をしたところ、

「お多福カスタード大福を今度食べにいらしてください」

と強く勧めてもらいまして、実際に行くことに。

お多福たまごについてはリンク先をどうぞ。
公式リンクです。

本当に自然の力だけで育てた鶏から産まれた卵。
これを見たら本当に書いたくなります。

きくすい堂 お多福カスタード大福 包装

1個180円で販売されており、店頭では冷凍されたものが用意されています。
30分ほど自然解凍したら食べられるそうで、自然解凍したらその日のうちに食べないといけないそうです。

きくすい堂 お多福カスタード大福 中

少し離れた温泉施設のある「いきいきセンターくりの郷」まで足を伸ばして、温泉にゆったり使って、その後に開封。
ドキドキです。

購入して約1時間半近く。
大福も柔らかくなっていて、凍った感じのしない冷たさに。

きくすい堂 お多福カスタード大福 中身

パクリとひとくち。
卵のあま~い味がする美味しいカスタードクリーム。
それに負けないようなパッと一瞬だけちょっと渋みのあるお茶の香りもついています。

湧水町はお茶も名物だそうで、あえて渋みのあるお茶だとか。

こんな贅沢なお菓子があるなんて。
おまけに現地でしか買えません。

きくすい堂 お多福カスタード大福

そして食べた後は、口の中でとろけていく。
幸せなひとときを過ごせます。

きくすい堂 

こちら、非常にアクセスが大変です。

車の場合、栗野インターを出て右折。
栗野木場交差点を右折してすぐ。

公共の交通機関はJRにしろバスにしろ、どちらも本数が限られていますから本当に気をつけましょう。
JR栗野駅から徒歩数分。
※肥薩線が本数少ないです。肥薩線に乗るのも大変でしょう。

鹿児島空港から南国交通バス大口・水俣行きで「栗野三文字」下車徒歩数分
※1日に6本しか無いです。

ぜひご興味のある方は湧水町へ。
温泉も素敵で、水も米も茶も焼酎も美味いところです!

湧水町の焼酎といえば小正醸造 天地水楽

御菓子司きくすい堂
鹿児島県姶良郡湧水町木場200