おでん白杉 ※閉店済み

川端商店街そばで、夜は飲み屋としておでん、昼は焼き魚とかおでんの定食を出してくれたお店。

ここの名物は博多雑煮定食。冬季限定でこの時期になると無性に食べたくなる。

女将さんが非常に丁寧に素材を選び、

「夏でも出そうと思えば出せるけど、かつお菜の冷凍品は美味しくない。

3月いっぱいに予定はしているけど、いいかつお菜が無くなったら、シーズンは終わり」

とよく聞いていたものだ。

博多雑煮にマストのかつお菜をふんだんに入れてくれる雑煮。

具沢山で本当に食べごたえのあるものでした。

営業時間が昼も夜も短かったので、なかなか行くチャンスが無くて。

16年5月いっぱいで閉店されたと聞きました。

 

 

ジェリーズポップコーン

レベルファイブスタジアムや色んな所で見かけるジェリーズポップコーン。
ジェリーズポップコーンオフィシャルサイトを見ると、福岡創業なんだって。

レベルファイブスタジアムに入ると非常に甘い香りがするのはここのポップコーンがあるから。

レベルファイブスタジアム以外にも期間限定で、スーパーや百貨店の催事に出店しているそうだ。

できたてを以前食べたことがあるがコレは非常にうまかった!

コーンがサクサクでびっくり。

以前からポップコーンはそこまで好まず、食べる機会がないが、ココのだけは必ず食べますね。

おみやげにぴったりかなと思ったら、楽天市場にも出店しているそうで。

油もわけのわからないものではなく、トランス脂肪酸ゼロのオイルなので嬉しいですね。

福岡創業のうまいものってことで。

 

博多メシ 男厨

博多駅、祇園駅からも近くてうまいものがいっぱいあるお店。

旨い魚をたらふく食べたいならここを薦めたい。

まずは刺身の盛り合わせ。

他所よりも分厚く切ってくれる。

旨い魚をたくさん食べた、まさにそんな気分。

薄かったら寂しいもんね。

イカ。

定番ですね。

フォアグラの茶碗蒸しはぜひ食べておきたい。

あとは手書きで書かれた当日おすすめのメニューからチョイスするのもオススメだ。

ビールのグラスにもこだわっており、ぬるくなりにくい作り。

乾杯から楽しめる。

日本酒も焼酎も結構品揃えがあるので、色々九州の地酒を楽しんで欲しい。

試合後、アウェイの方には本当にオススメ。祝勝会、宴会にはもってこいだ。

博多駅界隈で宿を取ったならココはベスト。

わかりづらい方は「博多区役所」を目指そう。そのそばだ。

 

博多メシ 男厨
 

てつおじさんのチーズケーキ

一時期福岡で非常に人気があり、天神、西新・・・など繁華街で買えたチーズケーキ。

個人的にはチーズ蒸しパンみたいな感覚だったな。

ある時急に姿を消したものの、近年、天神や博多駅に復活。

天神は西鉄天神大牟田線改札口に・・・何でだろう?

博多駅はマイングに入っていたが、OIOIに場所移動。

昔は「無添加」とか「自然食品」とか、素材へのこだわりというのがそこまでなかったが、近年はとくに重視するようになった人も多いでしょう。

ネット通販も当たり前になった今日、楽天市場でも取扱。

楽天ソースでむやみな添加物が入っていないことを確認。

原材料:クリームチーズ、牛乳、バター、砂糖、卵、小麦粉

博多駅では「博多セット」なるものがあって、チーズケーキ+マドレーヌ(税込み108円)を4個セットで1,000円(税込み)というのも扱っている。

おみやげに最適だが、チーズケーキは日持ちしないので注意。

素材に拘りながら、比較的安価で食べられるお店は結構少ないと思う。

Bakery Nasan

博多区須崎にある非常に美味しいパン屋さん。

素材の味を大切にし、「改良材」という添加物を基本的に入れないパン屋さん。

オススメは「ベーコンエッグ」。

このパンの卵だけ、「てつやとのりこの卵」というとてもいい卵を使っている。

だから尚更美味しい。

通常のパン屋より少々高い値段だが、その分パンもしっかりしていて、満腹感もあるのでコストとしても問題なし。

季節によってメニューが変わるのも楽しい。

時間帯によってはシフォンケーキなどの簡単な手土産になりそうなお菓子も置いているので、どの時間帯に行っても嬉しいのがいいね。

 

福岡市博多区須崎町6−1