さっくりチキンカツ 弥平バーガー 高島屋@柳橋

今回は弥平バーガー狙い。
高島屋 パン

11時半頃、ありました!
米油を使ってさっくり上がったチキンカツ。
ベトベトしていない脂なのでさっぱり食べられます。

弥平バーガー 高島屋

弥平バーガー 高島屋

大事に紙に包まれています。
包装を外すと結構大きなチキンカツが出てきます。
レタスなどの定番野菜も入っているので食感も非常にいいです。

他にいたお客さんも弥平バーガーを狙って取っていきます。
ポップにも「当店人気No.1」とあるのがよくわかります。

1個350円でもしっかりガッツリ食べた気がするハンバーガーです。
お土産にもいいですね


日本全国ランキング


福岡ランキング

高島屋
福岡市中央区春吉1丁目2−1

鈴懸のグリーンティー

鈴懸 グリーンティー

博多座の直ぐ側。
比較的いつも人が多いので入ることはあまりなかったのですが、知人と待ち合わせで使いました。

飲み物としてグリーンティー。
八女のお茶を使ったものです。

一般的なグリーンティーは甘ったるく飲みづらいのですが、こちらのは甘さ控えめです。
口当たりも柔らかいですが、あとでどっと抹茶の風味。

美味しいです。

知人はプリンアラモードを食べておりました。

プリンアラモードには珈琲や紅茶ではなく、お茶がついていたそうです、確かほうじ茶。


日本全国ランキング


福岡ランキング

鈴懸
福岡市博多区上川端町12番20号ふくぎん博多ビル1階

福岡市内で吉開のかまぼこ

福岡市内でも限られた種類だけ販売されている吉開のかまぼこ
公式サイトにもあるように製造できるものが限られているようです。

吉開のかまぼこ 丸天

福岡といえば丸天。
魚の出汁がじゅわっと出てくる丸天。
これは本当に美味しいかまぼこです。
ふわっととろけるような感じがしますが、約とちょっと身が締まります。

吉開のかまぼこ 丸天 成分表示

言うまでもなく無添加

吉開のかまぼこ 板蒲鉾

板蒲鉾は純粋なものが味わえる一品。
醤油や塩でいただきたいですね。

吉開のかまぼこ 板蒲鉾 成分表示

成分表示

吉開のかまぼこ ちくわ 

ちくわはちょっと固めに仕上がっています。
焼くと香ばしい香りがして面白いです。

吉開のかまぼこ ちくわ  成分表示

これも無添加。

あと2週間位だと思いますが、また機会があれば買いたいと思います。


日本全国ランキング


福岡ランキング

すでに楽天などでは扱っていないようです。



凍ったトマトのすりおろし トマトそうめん ビルマうどん花千里@門司

最近北九州が多いですね。
毎度行くたびに良い発見ができて面白いので。

いつもは夜に立ち寄っておりましたが、都合もありましたランチを。
夏季のオススメトマトそうめんです。

トマトそうめん 花千里

写真でうまく伝わればいいのですが、ふわっとした薄紅色の粉っぽいのはトマトを凍らしてすりおろしたものです。
店主は「かき氷のような感じ」とおっしゃっています。

このお店特製の無添加出汁、そうめんは伸びにくく下関の絶品菊川そうめんを。

トマトは夏バテ予防にもいいので今のうちから予防。

トマトはスーパーで売っているようなものではなく、信頼できるところからしれているそうです。
店主が育てている自然農園のトマトはもう少し時間がかかるそうです。

シャリシャリのトマトはひや~っと
美味しいちょっと酸味のあるトマトなのでちょっと不思議な感覚。
これが美味しいのです。


日本全国ランキング


福岡ランキング

花千里
門司区柳町2丁目3−17

250円の辛めウスターソースたこ焼き たこ八@門司

門司のファーストフードと言ったところでしょうか。
注文したらすぐに用意してくれると評判のお店です。
門司 たこ八 メニュー

たこ焼き10個250円。
これは安い。
門司駅界隈のたこ焼き屋は基本こんな感じです。

10個中で食べます!

と言ったら

門司 たこ八 たこ焼き

焼きたて状態で待機していたたこ焼きがさっと。
小さめなのは言うまでもないです。
安価でさっと出てくる。
大ダコではなく、安くてもたくさん食べられるというタイプを望まれる方はこういうお店がおすすめです。

ソースは辛めのウスターソースが独自ブレンドされているようです。
たこ焼きの皮などの素材がちょっと甘い分、対象的な味が魅力です。

門司 たこ八

場所は門司の旧丸和(現在はゆめマート門司店)のそば。
ゆめマートに買い物ついでに買っていかれる方も多いです。

ギラヴァンツ 柱谷 アビスパ 井原

懐かしいポスターもありました。


日本全国ランキング


福岡ランキング

たこ八
北九州市門司区柳町2丁目5−3

関門エリアはタコも美味しいですよ