関門の美味しい地ダコを 元祖関門地だこ焼き 海峡焼 たこ膳

関門と言えば「ふぐ」を直ぐに思い浮かべる。
でもたこも美味しい!関門の荒波で漂うたこは身が引き締まり、そして甘い。
関門地区は結構たこ焼き屋が多い。単位人口当たりでは大阪とかより多いのではと勝手に推測している。

その中で地ダコにこだわるお店が「元祖関門地だこ焼き 海峡焼」。

元祖関門地だこ焼き 海峡焼

塩とソースを選ぶことが出来る。
今回はソースを選ぶ。

元祖関門地だこ焼き 海峡焼

たこは本当に大きい。
しっかり入れてくれる。

元祖関門地だこ焼き 海峡焼

このように持ち帰りもできるが、店内での飲食をおすすめしたい。
オーナーも
「店の中で食べるのが最も美味しい!できたてがタコもちょうどよい火加減」
と言う。

たこも程よい甘みと身の引き締まり具合。
冷凍品では硬すぎたり、水っぽかったりするがここの店のたこも焼き方も最高だ!

カリカリの油であげるタイプではなく、ふんわりした味わい。
門司港はお好み焼きといい、たこ焼きといい、甘辛タイプのソースが多いので、その分たこの甘みが増幅されるのを感じる。

ふぐを食べるのも良いが、予算が・・・と思ったときはたこ焼きで済ませよう!
ふぐは穴場もあるのでこれはまた後日!

アクセスは門司港駅からもよい。
小原市場を目指して歩けば、たこ焼きのよい香りがするのですぐに分かるはず!!

たこ膳
北九州市門司区栄町10−12

投稿者: beachhead

食べ歩き、旅行が好き。 100選にしてますが、これ以上増えたらいいなと。 ご要望、ご意見などは「info@このサイトの独自ドメイン」にメールでお願いします。 味覚に関する苦情などは個人的主観も入っておりますので回答しかねます。 末永くお付き合いただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください