かぶりつくのが申し訳ないくらい可愛らしいパン ぱん屋のぺったん@冷泉町

大博通りに面している櫛田神社の鳥居をくぐればすぐ。
え?こんなところにあったのと驚きました。

朝8時半頃。
店内狭いので並んで待っている家族連れも。

パン屋のぺったん

パン屋のぺったん 外

これを撮影していると
「パンが可愛くて美味しいのですよ」
と家族連れの女性から声をかけてもらいました。

パン屋のぺったん ラインナップ

その方いわく、ここで扉が空いているパンは在庫があり、無いパンは扉が閉まるとか。
「美味しいし、可愛いし、すぐ売り切れるんですよ。」
何時から開いているのかなど聞いてみると、
「朝7時くらいかな?午前中には殆どなくなっちゃいますよ」

いいタイミングに着たなと思いました。

パン屋のぺったん パン

1個1個は小さいものの価格も130円前後のものが多数。
今回は
しゃもじ(かぼちゃの入ったパン)
カスタチョコ
クリームパン
を選びました。

どのパンも袋を開けるとものすごい良い香りが。

かぶりつくのがもったいないなと・・・

パン屋のぺったん しゃもじ

まずはしゃもじから。
ふっくら柔らかのかぼちゃ。
ずっしり詰まってます。
程よい甘さで美味しいですね。

パン屋のぺったん カスタードチョコ

今度はカスタードとチョコ。
きれいに分かれて入ってます。
それぞれ一緒に食べてもマッチして美味しい!!

パン屋のぺったん クリームパン

最後にクリームパン。
素朴で、カスタードの良い味が口の中に残ります。

3つのパンそれぞれひたすら砂糖漬けにしていないので、甘ったるいということもありません。
美味しくいただけるパン屋です。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

ぱん屋のぺったん←お店のfacebook
福岡市博多区冷泉町5−2



投稿者: beachhead

食べ歩き、旅行が好き。 100選にしてますが、これ以上増えたらいいなと。 ご要望、ご意見などは「info@このサイトの独自ドメイン」にメールでお願いします。 味覚に関する苦情などは個人的主観も入っておりますので回答しかねます。 末永くお付き合いただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください