彩りも栄養も非常に良い冷麺 中国菜 隨園@香椎宮

以前訪問の際に「冷麺がおすすめ」とあったのでリピ。

隨園のfacebookにお盆は休まず営業という内容がありましたので、行きました。

早速冷麺を注文。
店内は夏らしい爽やかな音楽が流れています。

ぼんやり待っていると出てきました。

中国菜 隨園 冷麺

「麺にだけタレがかかっています。仕上げのラー油も少し足しております」
と奥様。

彩りの良い野菜、まるでサラダ山盛りです。
器も涼しげ。

中国菜 隨園 冷麺 麺

器の底にある麺を確認してみました。
しっかりした少し太めの平たい麺です。
仕上げのラー油、本当に風味づけ程度なので、辛さ耐性ゼロの私が言うのもなんですが、香りだけです。
辛さというラー油ではないのかもしれません。

野菜が多い、そしてタンパク質も多いです。
脂身を取り払ったチャーシュー、イカ、エビ、枝豆。

トマトも入っており、タレが少し甘いので酸味を感じて夏バテ防止にいいななんて。

麺にタレもそんなにかかっていないです。
しつこくなくサラリと食べられます。

無化調にこだわるお店なので、麺も、野菜もタレの原料の味も大切にされています。

タンパク質も多いサラダ食べたなぁ、なんて気分!

因みにこちらのお店、年始やお盆は休まず開けて、その翌月(2月や9月)に少し長めのお休みを取られるそうです。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

中国菜 隨園
東区香椎4丁目15−18

具沢山の牛筋刀削麺 中華料理 李香@粕屋町

中華料理 李香

イオン福岡東ショッピングセンターのそばの中華屋さん。
こじんまりとしたファミレスみたいな外観。
県道607号線沿いで気になっていたお店のうちの1つです。

土曜の猛暑のなかのお昼過ぎ。
かろうじて席があいておりました。

客層は様々。
家族連れ、仕事のランチ、ドライブの途中と思われる人々、ご近所の方・・・

中華料理 李香 ランチメニュー

ランチメニュー。
暑いですが、暑い汁物が食べたいと思いましたので、刀削麺を。

ザージャン刀削麺が気になったので店員さんに聞くと
「甘い肉味噌にきゅうりなどの野菜が入ってます、汁はないです。」
汁があるものを問うと牛筋刀削麺も汁ありと聞きましたので、大盛りで注文。
720円に大盛り+150円です。

先客の皆様方は
マーボー豆腐とか、酢豚とか、エビチリの定食を頼んでました。
ご飯のおかわりは自由のようです。

中華料理 李香 卵スープ

「お先にどうぞ」
と店員さん。
汁物にスープつくのか!!!

と驚きました。
卵にわかめと細かくカットされた豆腐、人参のスープ。

甘みのあるまろやかなスープで美味しいです。

しばらくすると・・・

中華料理 李香 牛筋刀削麺

お冷グラスと比較しましょう
器でかい。
汁がたくさん入っているだけように見えますが、刀削麺がしっかり沈んでおります。
大盛りは結構ボリュームありそうだ。

中華料理 李香 刀削麺

箸でとってみるとしっかりした程よい厚みと食べごたえのある麺です。
そして白菜、人参、きくらげなどなど具もたっぷり沈んでます。

いつもの通り辛さ耐性ゼロを踏まえて読んでください。

一口スープをすすりました。
「うわっ、辛い」
普通の人なら殆ど感じないレベル、またはピリッと来るレベルかと思います。

これは辛くて完食できないかも・・・

と思って、少しだけ麺を食べると、麺に絡んだスープが偉い甘いこと。
不思議に思ってまたスープを飲みます。
辛さを殆ど感じません。

牛筋の甘み、先程の卵スープと同じ中華の出汁の味、野菜の美味しさ・・・
これは美味しい!

ほんの一瞬だけの辛さ、そしてこちらのお店のベースのスープと具との調和。
非常にお見事です。

どんどん進みます。
麺が食べごたえあるので本当にお腹いっぱいになります。
具も麺も沈んでますから、思った以上に量があります。

4分の3食べたくらいでお腹いっぱいになりました。
完食はしましたが、久々に丼1つで満腹感を味わいました。
大食の方には大盛りはおすすめですよ!

夏場は冷やし中華もあるので、食べてみたいですね。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

中華料理 李香
糟屋郡粕屋町大字仲原2589−1


中身がふわふわのたこ焼き たこ焼き はしもと@二日市

たこ焼き はしもと メニュー

暑いですね。
暑いときこそ熱いものを食べて暑さに負けないように!

ちょっと食欲が落ちたときなんかたこ焼きがいいかもしれません。

夏休みらしく、高校生らしい集団もいました。

定番ぽそうなソースマヨを頼みます。
約10分ほどで出てきます。

たこ焼き はしもと ソースマヨ

結構大きい。
ちょっとタコは小さいですが、タコは美味しいです。
新鮮なタコを使っているようで、そこらへん考えますと仕方ないところでしょうか。

中がふわふわ。そしてとろとろ。
ソースの香りも良くて少々食欲も出てきていいですよね。

メニューも豊富だから、次何食べてみようかなという気持ちにもなります。

たこ焼き はしもと 飲み物メニュー

昼間なのですぐには飲めない状況でしたが・・・
ハイネケンが美味しそうに飾ってあったのは魅力です。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

たこ焼き はしもと
筑紫野市紫2丁目7−18


その後に二日市温泉なんてもいいですよ。

肉が10個。ボリュームたっぷりの中華定食 みち@千早

住所は千早のようです。
でも名島のほうが近いと思うんだよなぁ。

名島運動個応援バス停から徒歩数分。
千早 名島 みち

結構年季の入ったような中華店。
平日昼前に入りました。

麺類片手にビールを飲んでいるおじさんとおばさん。
厨房にはやや年配のご夫婦が。

ぱっとみて「日替わり(酢豚定食)お願いします」と注文してカウンターに座ります。
大将が酢豚を。注文を受けてから作ります。
奥様がご主人の作る酢豚に合わせて重箱のような仕出し弁当弁当箱に色々詰めていきます。

最後にスープを注いで登場。

千早 名島 みち 酢豚定食

一見少なく見えるかもしれません。
実は結構多いのです。

酢豚のお肉の塊は1口サイズですが10個。
ガッツリ白飯も入れてくれます。
左上はもやしの和え物。
サラダとピンクグレープフルーツ。

まずは酢豚から。
肉も野菜もたっぷり。
肉は10個。
野菜が下に結構沈んでいて、人参の塊とかもいっぱいなんですよ。
これは野菜もたくさん取れてヘルシーかもね。

ちょっと黒酢が入っているかな?酢は酸味がきつくないですが、比較的入っていることに気づくはず。

12時に近くなるにつれてお客さんが増えます。
タクシーの運転士さん、界隈で働いている人・・・
みんな酢豚定食。

人気なんですね。

千早 名島 みち スープ

スープがまた絶品。
中華って感じはしない中華スープ。
うまく和風だしも加わった特製のスープと思います。

これも美味しい。

そして白ごはん足りないかもね。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

中華みち
東区千早1丁目8−8

食べて朝倉を応援 うらづか @朝倉市比良松

ノース天神におけるイベント・物産展で購入したものです。

うらづか

ノース天神地下1階のイベントスペースで物産展がよく行われています。
日田・玖珠エリアの物産展の際は日田杉を使った下駄を買いました。
市価よりもオトクな価格で。

今回は朝倉。
野菜がたくさん並んでました。

その中からお弁当が。

オクラとか洒落てるなぁと思って買いました。
税込み540円。

うらづか 弁当

大きめのサバ、唐揚げ、しっかりしたオクラ、少しはちみつで味付けされた梅干し。
これで540円はオトクですね。

サバはしっかり脂が乗ってます。
梅干しは少し甘酸っぱくてご飯が欲しくなります。

甘すぎるということはなく、でもいっぱい果肉が着いているので本当に嬉しいです。
安い弁当でこんな梅干しはなかなかないですよね。

旬の野菜、そして福岡でも多く作られているオクラ。
弁当で旬の野菜も少ないですから、貴重です。

食べて応援!
私にはそのくらいしかできませんから。

朝倉の物産展は不定期ですが、頻度はあるようです。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

うらづか
朝倉市比良松463−2