博多うどんと言えば因幡うどんでしょ!

因幡うどん 具うどん

因幡うどん。
博多なのに何で「因幡」???

私もずっと思っておりました。

以前天神に「因幡町」と呼ばれるところが現在の天神ビブレ付近にありました。
西鉄ライブラリーを御覧ください。

さあ、本題に。
現在天神エリアではソラリアステージの地下2階にあります。

ここでは「具うどん」がおすすめです。
たくさんの具が丼を埋め尽くします。

うどん出汁とともにしいたけやたけのこから出てくる旨味も味わえるからです。
先に食べてしまうもよし、後でとっておき、徐々に交じるのを楽しむのもよし。

どちらが正しいとはいいませんが、気分によって楽しんでいただけたら。

うどんダシも羅臼産天然昆布、五島・島原産煮干いりこ等天然ものの海の幸を贅沢に使っています。

麺はふわふわの博多特有のものです。
ですから、腹持ちは悪いです。

因幡うどん ネギ

因幡うどんはネギが入れ放題で有名です。
年配の方と以前お話をしたときに出てきたことが

「昔は学生が溜まっていたよ。お金がないからかけうどんを頼んでどっさりネギをうどんに入れる。
 ネギの丼は空っぽ。店員さんはそれを気にせずにまたネギをもってきてくれる。
 それが10年経って偉くなって帰ってくるのよ。
 金がなかった頃はここでネギばっかり入れて食べていたけど、今は天ぷらをつけられるとか言ってね」

因幡うどんは天神以外にも博多駅、渡辺通にもあります。
昔はもっとあったような気がしますが。


福岡ランキング


日本全国ランキング

因幡うどん

福岡県産小麦を使ったドーナツ ケンジーズドーナツ

福岡県産の小麦を使い、安心安全なドーナツを提供するケンジーズドーナツ
以前は博多駅の界隈でカフェを営業、店屋町付近ではランチや夜のお店も。
そして西鉄福岡駅ではドーナツも販売されていました。

今は福岡市南区で営業をされています。
博多区の西鉄ストア系レガネットで販売されています。

何と言っても小麦やトランス脂肪酸ゼロを謳って販売されていますから安心して買えます。
1個200円オーバーですが、安いものを食べられなくなってしまうのがケンジーズドーナツ。

ケンジーズドーナツ ラスク

ドーナツのラスクって珍しいですが、これはおすすめです。
いろんなドーナツがラスクになっています。
黒ごまがついているもの、シナモンの香りが強いもの、チョコの香りがするもの・・・
色々楽しめます。

ケンジーズドーナツ ラスク 成分表示

成分表示。
変な添加物はありません。

ケンジーズドーナツ ココア

ココアドーナツ。
しっとりして口の中に含むとココアの香りがふわっと。

ケンジーズドーナツ ココア 成分表示

成分表示
これも安心!

ケンジーズドーナツ ココア

ココア生地がしっとりしています。
個人的にはカカオバリーが大好きなのですが・・・

お店直営で販売されていないレガネットで売り切れの場合は難しい話です。
レガネットでは毎日11時前後に入ってくるそうなのでそのときに入手をオススメします。
賞味期限は翌日クラスなのでお土産の際はご注意を

以前はカフェでくつろいでいた写真もあったのですが、また見つけたら思い出として。

ケンジーズドーナツ
販売箇所はリンク先をご覧ください。


福岡ランキング


日本全国ランキング

福岡県さんの小麦って結構売られているんですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

田中製粉 かめ印の小麦粉 特上 300g
価格:458円(税込、送料別) (2017/12/3時点)

博多駅の魔の甘い香り mignon 博多駅在来線中央改札

ミニヨン 博多駅

博多駅中央改札そばの魔の甘い香り。
ここの誘惑に多くの人が負けると言われるミニクロワッサン店。

価格も非常に安価でコスパは非常に高いです。
「チョコ3個、プレーン4個」
のように注文。

6個で300円超えるかどうかの値段です。

ミニヨン 博多駅

今は博多駅には中央改札そばにしかありませんが、一時期はマイングのそばにもありました。
ここは比較的空いていて、いつでも安心して買えたのですが。

あとあまり知られていないのがこのミニヨンを運営している会社は北九州のクラウン製パンです。

博多駅名物と思う方も多いはず。
博多駅の行列は凄いですから。

おみやげにもぴったりなミニクロワッサン。


福岡ランキング


日本全国ランキング

ミニヨン博多駅店
福岡市博多区博多駅名店街

三九ラーメン道を食べてみた

三九ラーメン道 パッケージ
川端商店街で閉店されてから久しい三九ラーメン。
お土産タイプはまだ残っているので食べてみました。

以前は三九ラーメン飲みのものがあったはずですが、今はこのような4つのお店のパックしか無いようです。
博多駅、空港、天神などのお土産屋を探しましたが見当たりません。

だからこれを買いました。

三九ラーメン道 成分表示

成分表示に「はちみつ」。これはびっくり。

三九ラーメン道 表

三九ラーメン道 

このラーメンにある生タイプの麺はあまり好きではないのですが、食べてみました。
スープは本当にびっくりするほど味が似ています!!
完璧な再現とはいえませんが、十分なクラスです。
須崎の、篠栗での、そして川端で食べたあの味を思い起こすことができます。

博多銘品蔵博多口店には恐らくまだあります。
レジの店員さんも
「美味しいけどなくなったのは寂しいですよね」
とおっしゃっていました。

この商品がいつまで続くかわかりませんが、食べられるうちにおすすめしたいです。


福岡ランキング


日本全国ランキング

博多銘品蔵
博多駅構内

「ロッキー」 アペティートカフェ

アペティートカフェ パン

天神地下街のアペティートカフェがリニューアルしました。

アペティートカフェ

昔から福岡の地場企業、ロイヤルのパン屋として君臨していたアペティート。
一時は新天町や福ビル1階でも販売されていましたが、バブル崩壊後は勢いを失っていつの間にか天神ではここだけ。
ここは元気に販売を続けているので何よりです。

おまけに朝の7時から営業。ちょっと立ち寄りや朝ごはんも出来ます。

アペティートカフェ サンドウィッチ
早い時間帯でも結構色々揃っています。

その中でロッキーとかぼちゃグリルチキンサンドを選びました。

ロッキー

「ロッキー」とはアメリカの「ロッキーマウンテン」から来たそうです。
大きいサイズを表現するのにロイヤルグループは「ロッキー」を使っていました。

ロイヤルホスト名物メニューだったチョコレートサンデー「ロッキーマウンテン」もそうです。

幼少の頃はロッキーと言えば

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ロッキー ブルーレイコレクション【Blu-ray】 [ バート・ヤング ]
価格:4104円(税込、送料無料) (2017/11/23時点)

こっちの方しか思い浮かばなくて。
中学校の地理の時間に地図帳を見て、アメリカのロッキー山脈のことかと理解しました。

パンはシナモンの香ばしさがある非常に甘いパンでコーヒーにあい、非常に私の好みです。

アペティートカフェ かぼちゃグリルチキン

かぼちゃグリルチキンサンドは雑穀パンですか?なんというのかわかりませんが。
ごまとか色々ついたパンになっています。
ここのサラダ系のパンも美味しいです。

朝はやっていないと思いますが、ロイヤル名物の「コスモドリア」はリニューアルされても健在でしょうか?

ロイヤルスイートポテト

ロイヤルのスイートポテトも販売されています。
20年位前でしたか、福岡空港と一部ロイヤル系店舗でしか手に入らなかったのですが、今ではどこでも手に入る用になりました。
六花亭みたいにたまにお蔵出し状態にしたら良かったのにと思うのですが。


福岡ランキング


日本全国ランキング

アペティートカフェ・天神地下街
天神地下街1番街(北側イオン方面にあります)
※博多駅マイングにもあります。