「オムライス」 新天町倶楽部

天神で安く、お得に、温かいものを食べられるところ。
新天町倶楽部。

ここの名物はやっぱりオムライスかな?
メニューはこれ。

新天町倶楽部メニュー

まずはトレーを持って並びましょう。
「何にします?」
と係の人が聞いてくるので、食べたいものを言いましょう。
そうするとその場で調理が始まります。
新天町倶楽部オムライス

オムライスの調理の瞬間は見もの!
クルッと回して「コン」という音。
すごいなといつも思います。

新天町倶楽部オムライス

そして美味しい!

新天町倶楽部カキフライ

冬場はカキフライや石焼鍋のシチューとか季節感あふれるものや、魚定食、定番のラーメン(豚骨ではありません)などいろいろ。
中華系の定食のチャーハンも作るところは見てください!

基本的に650円で済むのでお手頃としか言いようがないです。
おまけに天神の一等地のそば!

学生の頃からよく通ってますが、消費税率のアップ以外の値上げはなかったような気がします。

天神で迷ったらここですね。

あくまでも新天町で働いていらっしゃる方の食堂なので、新天町の関係者を優先して通すことと、専用ゾーンを使わないこと。
これさえ守れば誰だってOKデス!!

場所がわからないという方もよくいらっしゃいます。

1.新天町郵便局へ行きましょう。
 現在はファミリーマートの上にあります。

2.郵便局があるフロアに行くと上に上がる細い階段を見つけたら、そこを上がりましょう。

3.それで新天町倶楽部へ到着です!

社食だから殺風景ですが、岡本太郎さんの絵もありますよ!

昔は岩田屋の社食にもこっそり入れた(半ば黙認)のですが、今は厳しくなって入れません←当然ですよね。
結構美味しかったんです、岩田屋の社食も。

こういうふうな社食って本当にいいですよね。
新天町は日曜も営業してますから、土日祝日問わずここも営業してます。
元日だけですか、ここの休業は。

季節ごとにメニューが変わるので、また春先にでも紹介します。

MIOMIOサラダパスタ

ピエトロといえば福岡発祥の洋食屋さんのうちの1つ。
お手頃に手早く食べられるお店がミオミオ

以前は福岡市内でもゆめタウン博多とか北天神のピエトロビル内にもあったが、今の常設店舗は天神地下街となってしまった。
結構好きなんだけどな。
関東でもちょっと展開されていたが、今はイベントで東京ドームだけ。
福岡に限られたメニューになったんだろうか?

ここのすごいところは「麺が伸びにくい」こと。
以前、たくさん買いすぎて、冷蔵庫で半日ほど冷やしていたが、麺がほとんど伸びていない状態で食べることができた。
これにはびっくり!
麺はすでにドレッシング付なのに。

 

外観はファーストフード店のような感じ

ファーストフード店のようで、人がたくさん並んでいても、持ち帰りなら回転は早い。
店内での飲食は店が狭いので個人的にはテイクアウトしか利用してません。

ミオミオサラダパスタ

サラダパスタ。
最もスタンダードなもの。
季節によって定期的にメニューも変わるので、飽きが来ない

サラダパスタセット
2017/ 1/30 11:25

セットは天神地下街のポイントカードを持っているだけで、ドリンクサイズがアップする。
ちょっと嬉しいサービスもある。

パスタ屋さんなので女性比率が非常に高い。
量もそんなに多いわけではないので女性向けと言ったところか。

今日は30日!
30日はミオミオの日で定番の「サラダパスタ」が半額!!
サラダパスタは170円、サラダパスタセットは420円だ!!
500円ランチ、ワンコインランチよりお得だ!!

30日は500円以内で結構食べることができ、物足りなければサラダパスタを単品で追加しておけばいい。
伸びにくい麺なので、買い込みもあり!?

因みにサラダパスタ。
「よく振ってお召し上がりください」
と言われるが、私は一切振らない派です。

利用される方、降る方が多いですかねぇ。どうです?

「きしめん」 戸隠そば 福岡ビル地下1階

30年くらい前からしょっちゅうではないが比較的利用しているお店。
何故かいつもここできしめんを食べる、蕎麦屋なのに。
歴史は30年以上前から。
いつからあるのかは知らないが、年配の人に聞いてみるとご存知のかたが多い「戸隠そば」。
まず、レジで食券を買う。人から買うのも30年前と変わらない。

戸隠そば

その後に大人にはお茶が基本的に出る。
子供はお冷。
週末は子連れのお客さんも多い。だって天神で買い物をして、軽く食事をして帰るのにはいい場所だから。

戸隠そば きしめん

きしめん。
鰹節の香りが非常にいい。
鰹節の香り、薄揚げ、やや塩気の強い出汁。
博多うどんとは違った食感のきしめん。

この店に行くと何故かきしめんを選んでしまう。
冬場でも冷やしきしめんを出しているので、ファンは非常に多いと思われる。

30年前は祖父母や叔父、叔母によく連れられてきた。
天神で蕎麦(私は絶対きしめん)を食べる時は必ずここであった。
30年前とほとんど変わらぬ佇まい、食券方式、味。

ここの鰹節をしっかり食べていると、身体から鰹の香りが滲み出てくる。
僅かだけど。

福岡ビルの地下も随分変わってしまった。
ロイヤルの洒落たレストラン、喫茶店はエスト以外にももう1つあったが亡くなってしまった。

福岡ビルの地下は古めかしく感じるが、何となく好きだ。

戸隠そば
福岡市中央区天神1-11-17 福岡ビル地下1階

COMATSU 今泉店

天神エリアで洋食系宴会であればcomatsu。

ワインなどの洋酒も豊富、和の素材である「鯖」も上手に活かしてくれる。

ムール貝やパスタなど満腹にしてくれる素材もいっぱい!

特に鯖が入ったメニューは県外からやってきた人には最適だろう。

「和」ではなく「洋」でという、やや博多慣れしたアウェイからやってきた皆様にオススメかと。

特に2時間半コースがオススメ。

存分に飲めて、いろんなことを語り合うにはちょうどよい時間だ。

試合に勝ったときなど良いプレイを語るのにはぴったり。

負けたときには料理に集中しよう!

予算が足りない時は無理に2次会をしなくても良いのでコストも低く抑えられる。

comatsuは天神界隈に3店舗あるので、場所をよく確認して行くことをおすすめしたい。

結構夜遅くというか比較的朝近くまでやっているのもいいので、2次会で行くのもいい。

その時は飲みに徹しよう。

COMATSU 今泉店
福岡市中央区今泉1丁目17−14

欧風料理 達

「達」といえばビーフシチュー。

「お待たせしました」というのぼりが出ていれば提供可能ということ。

ビーフシチューを食べる。

口の中で肉がとろけていくのがわかる。

ナイフで切るときも本当に柔らかい!驚きである!

値はたしかに張るが、気取らなくてもいい。店員さんも気軽に接してくれる。

堅苦しいお店ではない。

デザートも最高。

プリンも洋菓子専門店かと思うほど。

お金に余裕がある時しか行けないが、福岡の名所のうちの1つかと。

アクセスはフタタそばのモスバーガーと同じビル。

 

レストラン達

福岡市中央区天神3丁目16−1