レンガ造りの空間でちょっと贅沢モーニング 風街@天神

風街

昭和通り天神三丁目バス停そばにある喫茶店。
43年も営業している老舗だそうです。

入ってみると70年代の洋楽かな?
80年代かもしれない・・・
ボリュームを抑えて流れる音楽。

レンガの空間。そして比較的静かな感じの朝9時頃。

風街 メニュー

モーニングでも良かったのですが奮発してピザトーストを。
ブランチセットとか他のメニューも充実していますね。

風街 珈琲

ピザトーストが焼けるまで時間もかかるので10分強くらい待ちましたか。
この空間で待つのはなんとなくいい感じ。

珈琲がやってきてその後すぐにピザトーストも。

風街 ピザトースト

珈琲は気持ちしっかり目かな。
ピザトーストは素朴でチーズは少なめだけど、いい案ん倍のソースのすこし焼けた感があっていいですね。
パンはかりかりになっています。
結構厚め。

そしてサラダがついています。
ハムとポテトサラダ。そして黄色のものは卵焼きです。

結構ボリュームもあるピザトーストのモーニング。

しっかり食べていきたい時におすすめです。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

風街
中央区天神3丁目3−7 応順ビル1・2F

ホテルマイステイズ福岡天神ホテルエトワス天神と言ったホテルのそばにありますから朝食にいいですよ!

今回は唐揚げ~ 定食屋 はる菜@篠栗

たまに訪れるようになりました。
今回は唐揚げです。

日替わりがヒレカツだったので別のものを食べてみたいなと思ったからです。

11時半頃。
今回はコープの関連の人で結構人が多かったです。

定食屋 はる菜 唐揚げ定食

メインに小鉢は大豆とひじきの煮つけ。
唐揚げは注文を受けてから揚げます。

定食屋 はる菜 唐揚げ

結構大きめで柔らかい、シンプルな味付けの唐揚げです。
表面少々パリッと。
そして中は柔らかという唐揚げ。
彩りよくマカロニサラダを添えられております。

これで600円、とても安いよねぇ。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

定食屋 はる菜
篠栗町大字篠栗4833−4

塩とソースでそれぞれ楽しめる たこ膳@門司港

たこ膳、久しぶりの訪問。

オーナーが
「店の中で食べるのが最も美味しい!できたてがタコもちょうどよい火加減」
と言っていたたこ焼き。

今回はメニューには載っておりませんでしたがソースと塩でそれぞれ4個ずつ作っていただきました。

たこ膳 ハーフ

カリカリの油であげるタイプではなく、ふんわりした味わい。
塩はさっぱり、そしてタコの中身が甘く感じられるような感覚。

ソースは甘辛でその分しっとりと食べられるような感覚です。

たこ膳

関門のタコは身がしまって美味しいです。
そして大きい。
これが大事!

関門見物のお供の小腹がすいたときにはおすすめですよ~

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

たこ膳
北九州市門司区栄町10−12

関門へは新幹線?


一品ずつ丁寧に商品説明してくれるお兄さんに好感 サンドイッチハウスMarcher@筑紫野 紫

サンドイッチハウス Marcher(マルシェ)

西鉄天神大牟田線紫駅の久留米・大牟田側ホームから出てすぐのところ。
お店に入ろうとすると、別の建物からお兄さんが出てきました。

元気のいいお兄さんで「どうぞどうぞ」

一品ずつ丁寧に商品説明してくれるお兄さん。
自身を持って作られているんだろうなと。

この日は天気も良かったので朝早くから商品が売れて、11時前には完売間近でした。
棚の奥にある冷蔵ケースにはミックスサンド300円(スタンダードな具がボリュームたっぷりとお兄さん。)、生ハムと大葉のサンド290円(大葉の香りでさっぱりと食べられる・・・とお兄さん)、棚には人気のあるものもありました。

サンドイッチハウス Marcher(マルシェ) チリチキンサンド

お兄さんいわく「スイートチリソースでお子様でも美味しく食べられる」というチリチキンサンド170円と生ハムと大葉のサンド290円を買いました。

まずはチリチキンサンド。
チリという感じはしません。
比較的甘めの中華のエビチリソースを思わせるような隠し味みたいな香りも。

チキンはしっかり入っています。
サイズは一般的な食パンの半分です。

サンドイッチハウス Marcher(マルシェ) 生ハム

生ハムと大葉のサンドは大葉の香りが良くて生ハムとぴったりの相性。
食欲出ますよ!

サンドイッチハウス Marcher(マルシェ) 生ハムと大葉

イートインもあったり、温めサービスもあったりと丁寧なサービスも魅力的です。
価格は税抜で書いています。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

サンドイッチハウス Marcherマルシェ公式サイト

筑紫野市紫2丁目1−5


下関で中華風とんこつラーメン 生野飯店@下関

またエリア外ですがいいお店なので。

下関 生野飯店

下関の駅を出てペデストリアンデッキを進み、エスカレーターを降りるとすぐに分かるかと。

下関 生野飯店 ラーメンセット

偉い安いなと思って入りました。
ラーメンセットの値引き額もすごい。

下関 生野飯店 メニュー

ラーメンセットが人気ということで頼みました、中華丼とともに。
パット見たメニューには皿うどんも人気だとか。

下関 生野飯店 ラーメンセット ラーメン 中華丼

平日の11時半を過ぎた時。
混み合う前の時間帯で下ごしらえもあったのでしょう、少し時間はかかりましたが、出てきました。
中華丼はもっと可愛らしいかと思いましたが相当な量です。

下関 生野飯店 中華丼

しっかりしたあんかけの中華丼です。
たけのこ、にんじん、きくらげ・・・
具だくさん。
おまけに冷めにくい。

下関 生野飯店 ラーメン

ラーメンは中華風の豚骨。
中華丼のしっかりした味付けもあったせいか、スッキリ味に思えました。
食べた後しばらくすると意外に脂気もあったなと感じましたが。

脂身の少ないチャーシュー、やや細めの麺、もやしのアクセント、さっぱりしたように感じたスープ。

ラーメンの付け合せですが、どれが人気ということはないようです。
ラーメンセットを頼んだお客さんはまんべんなくチャーハン、天津飯、中華丼と別れておりました。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

生野飯店
下関市竹崎町2丁目11−12