安くて人情あふれる立ち飲み屋 立ち呑 こひなた@新橋

立ち呑 こひなた

バッテリー不足で料理や店内の写真がありません。

はしご酒。
200円の表記につられて。

入ると年配の女性と外国人の店員さん。

飲み物に芋焼酎がないらしく、麦焼酎のお湯割りを。
「お湯割り?」と驚く外国人の女性。
お湯割りをとりあえず頼んで、馬刺しもあったので、たてがみを。

クジラにも結構こだわりがあるそうな。

ちょっと時間が早かったために料理は時間がかかると言われたが、オムそばを注文。

オムそばの作り方は控えるが、いい勉強になった。
自宅でもやってみよーかななんて。

お店の扉の立て掛け方が悪かったようで。

私を含めた男性のお客さんがみんなでお母さんを手伝う。
お母さんは
「この子(外国人の店員さん)がよく知ってるから」
と。

みんなでさっとやってまた静かに飲みました。

今度はクジラにしよう。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

立ち呑 こひなた
港区新橋2丁目21−1 新橋駅前ビル 2 号館 B1F


いろんなおつまみと美味しい生ビール たち飲み吟@新橋駅前ビル1号館

たち飲み吟

いつも新橋に行って気になっていたお店のうちの1つ。
17時頃、まだまだお店にはお客さんが少なかったので軽く1杯。

カウンター内にいる男性に肉豆腐を渡し、生ビールを注文。
その場で会計。

そして肉豆腐は温めてくれて、ビールはマシンで入ってテーブルに持っていきます。

たち飲み吟 肉豆腐

豚肉の脂がしっかり溶け出した出汁の肉豆腐。
ビールに良く合います。
サッポロ生ビール中ジョッキ350円。
日本酒も結構揃っております。

肉豆腐以外にもいろんな手作りお惣菜、そして缶詰など。
結構迷いましたよ。

テレビを見たり、スマホをいじったり、連れと話したりしながら軽く飲んでいる人が大半。
飲み終わったらジョッキやグラスは自身で下げます。

退店時に
「今日もお疲れ様」
なんて言ってくれます。

観光帰りらしい服装だったんだけど・・・
ま、いっか!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

たち飲み吟
港区新橋2丁目20−15 新橋駅前ビル1号館

新橋界隈のおしゃれな宿は

新橋の喫茶店のチーズたっぷりピザトースト パーラーキムラヤ

福岡に帰る前に一息新橋で。
一息がふた息、それ以上になりましたが。

新橋駅
新橋駅第2ビルのルノアールのそばにある地下から入ってキムラヤへ向かいましたところ・・・
誰も使っていない階段だからなのか
「国鉄新橋駅 営団地下鉄」
と昭和の新橋の名残。

未だにあるのにはびっくりした!!

地下を巡って以前から気になっていたキムラヤへ。

席も空いていたのでここはのんびりすることに。
そしてピザトーストとコーヒーを。

16時過ぎ。
煙草をくゆらせる人、読書をする人、仕事の合間の休憩の人、移動中の休憩の人・・・
確かにサラリーマン風の人が多かったです。

新橋 キムラヤ ピザトースト

ピザトーストとコーヒーは同時に持ってきてくれます。
チーズがたっぷり!
ピザソースが少し甘酸っぱい
具も程よく載って、トーストもカットしてくれている。

これで580円はいいなぁ~

なんて思って食べていこうとすると、どうしても上からこぼれてしまいます。
こぼれ落ちた具やチーズは素手で食べるのは・・・
コーヒーのスプーンですくい取りました。

新橋 キムラヤ コーヒー

コーヒーは眠気の覚めるようなちょっと濃い目の感じ。
ピザトーストを食べたからかもしれませんが。

1人あたりのスペースは決して広いとは言えませんが、雰囲気はいいです。
駅前や汐留の賑わいを忘れさせてくれるひと味もふた味も違った空間。

「予約席」札が載ったテーブルもありました。
予約してまでこちらのコーヒーをという方もいらっしゃるのでしょう。

さっとコーヒーを飲んで出ていかれる方もいれば、しばらくのんびりされる方もいるようで。

今度は空港に行く前にデザート食べてみようかな

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

パーラーキムラヤ
新橋駅前ビル1号館 B1F


宿泊者限定!青い不思議な特製レモネード 都シティ東京高輪

夕方の17時から22時まで。
宿泊者限定のバータイムとなるゾーンがある都シティ東京高輪

都シティ東京高輪

風呂も広く、油温調節ができる。
客室はキングサイズベッド。でもそこそこ広い。
ナノイーがずっと機能しており、ドライ空調もあり。
ペットボトルのミネラルウォーターが常温で部屋に置かれていました。

都シティ東京高輪 風呂

イベントのあとで結構お酒が入っていたのですが、チェックアウト後に宿泊者限定ラウンジを使うことに。
カードキーを提示すると、
係の方から
「ビールと軽食は有料ですが、コーヒー、紅茶、レモネード、ワインは自由にお飲みいただいて構いません」
と。

ワイン??

都シティ東京高輪 レモネード

今回はレモネードだけにしました。
甘酸っぱく、不思議な青い色。
今シーズンは海にいけませんでしたが、夏の爽やかなイメージがするレモネード。

都シティ東京高輪 ワイン
因みにワイン。

また宿泊してもいいなと思います。
品川駅からは少し離れます。
泉岳寺駅とほぼ半分の位置でしょうか。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

dトラベルで都シティ東京高輪予約

楽天トラベルで都シティ東京高輪予約

決めては無臭ニンニク 500円の野菜たっぷりタンメン 大羊飯店@南長崎

しばらく富士吉田とか、鹿嶋市とか東京や横浜と滞在しておりました。
潤沢にお金があるわけでもないので、お手頃なものでもと思い、都営のワンデーパスを使って新江古田駅へ。

大羊飯店 南長崎

噂に聞いてた南長崎にある大羊飯店。
偉い安いらしいのです。

土曜の夜少し前。
関東は日暮れが早いですね。18時過ぎくらいでしたか。

お店は常連のおじいさんが、大将と野球を見ておりました。

「だめやな~こいつは。」
と巨人の選手に厳しい指摘。おそらく巨人ファンでしょうね。

随分違う感覚がする空間。
さあ何にしようとメニューを見ると

大羊飯店 メニュー 激安

ラーメン350円、定食は400円からあります。
麻婆豆腐定食・焼肉定食600円・・・
何だよこの安さ。
本当に東京ですか?

びっくりしました。

このお店に寄る前にひたすら酒を飲んでおりまして、スープのある麺をと思い、タンメン500円にしました。
野菜たっぷりだそうで。

大将が野菜とスープを。
奥様が麺を茹であげます。

野菜をさっとカットして、中華鍋へ。
確か成田もやしを使ってたな。
福島の相馬のもやし。
間接的に復興に貢献!ちょっと嬉しいかな。

そしてスープが鍋に入れられます。
奥様はいいタイミングで麺を茹でていきます。

そして厨房から「トン」と大きな音。
にんにくをカットする音です。

にんにくを入れて、麺が加えられ、そして出来上がり。

大羊飯店 タンメン

器も結構大きく、透き通ったスープ。
まずはスープから。
塩辛くなく、野菜の風味いっぱい。
ニラの香りが非常にいいです。
もやしの太さがボリュームを感じさせます。

因みに豚肉は一切れです。
500円ですからねぇ。

大羊飯店 麺

麺は黄色のぷりぷりしたもの。弾力あって美味しい!
食べ進めるとにんにくの味。
ニラと共にスタミナも付きそう!!

こういう都心から離れた街の中華ていいなぁ。
素朴さがあっていいよねぇ。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

西武池袋線の東長崎駅が最も近くて5分強。
都営地下鉄なら大江戸線新江古田、または落合南長崎から徒歩10分程度。

大羊飯店
豊島区南長崎6丁目6−10