コロッケ中心に! 平和蒲鉾@吉塚商店街

平和蒲鉾 吉塚

この日は餃子巻きもしっかりあったのでコロッケも中心に買いました。
餃子巻きはいつもどおり黒豚の香りがする美味しいかまぼこ。
これはいつ食べても飽きないな。

コロッケ。
素朴なコロッケです。
魚のすり身などを揚げている油と一緒と思いますので、その香りがちょっと残っているのもいいですね。
不思議な感覚にさせてくれます。

揚げたても食べてみたいなぁ・・・いつだろう、時間帯は。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

平和蒲鉾店
博多区吉塚1丁目14−11



天ぷらの量も並大抵ではなかった 長崎屋@吉塚

吉塚 長崎屋 メニュー

吉塚 長崎屋 メニュー

久々の訪問。
今回は焼き飯定食にしないぞ!!と強い意志を持って入店。
平日の11時半を少し回ったところ。
お客さんはまだのようだ。

なんとなく目についた天ぷら定食550円に。
奥さんがご飯、味噌汁、そして天ぷらを用意。
ご主人はお役御免かテレビの前。

奥さんはテンポ良く天ぷらを揚げていくが・・・
揚げる量多くないか?

吉塚 長崎屋 天ぷら定食

出てきました。
味噌汁にご飯は普通ですが・・・

吉塚 長崎屋 天ぷら

何この天ぷらの量!
とり天1枚
小さいエビ1本
小イワシ2匹
かぼちゃ1つ
れんこん1枚(めっちゃ分厚いが上手に火が通っている)
ナス1枚
いんげん3本
後なにか1点・・・忘れたけどこれで10品・・・

550円でこの量は一体・・・

だからといってめちゃくちゃということはない。
かぼちゃは事前に蒸して火を通しているし、イワシだって頭とか内臓は取り払われている。
揚げる順番も工夫されていて、火の通りにくいものとか、奥さんは丁寧。

焼き飯定食も豪快だったけど、これにも驚いたわ。

吉塚 長崎屋 営業時間

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

長崎屋
博多区吉塚本町2−36

県庁の前の老舗ラーメン店 長浜ラーメン一龍亭

随分前の話です。
この界隈には長浜ラーメン一龍亭、東園、もう1店舗ありました。

場所は「県庁前」バス停直ぐ側です。
名前は忘れました。

東園は県庁から1つ通りをはさみますが、ほか2つは県庁や県警の正面ということもあり、どちらも賑わいがありました。
県庁前バス停そばにあったラーメン店はいつの間にかなくなっております。

こちらのラーメン店はずっと県庁の正面で営業されております。

ここのお店の特徴は定食は基本すべて揃ってから出てきます。
出来たものから配膳ということはありません。

ご主人や奥様などの阿吽のタイミングで餃子を焼き、焼き上がる頃に麺を良いタイミングで湯で揚げ、スープも用意ができ・・・

長浜ラーメン一龍亭 定食

このような感じで登場します。

結構長い間営業されているので固定ファンも多いです。
ご近所の方、お役所の方、九大病院関連の方。
お役所の方はその部下を連れて・・・
部下もファンに成りと

長浜ラーメン一龍亭 ラーメン

スープはあっさりめ。
仕事も控えているからかと思いますが、油臭くならないような配慮でしょうか。

長浜ラーメン一龍亭

毎度書く辛さ耐性ゼロの私ですが、ここの高菜はむやみに辛くしたものではありません。
程よい辛味と高菜本来の味がしっかり残っております。
スープにすこし入れるだけで風味も変わるので面白いです。

熱烈なファンは高菜を買って行くんですよ。

長浜ラーメン一龍亭 外観

昔から外観もそんなに変わっていないかな。
日曜も営業されているのでサッカー観戦の帰りもOKですよ。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

住所では「千代」になりますが、県庁目の前なので「県庁エリア」に設定しています。
アクセスも地下鉄馬出九大病院前のほうがいいです。

長浜ラーメン一龍亭
博多区千代4丁目31−3 大寿ビル 1F

博多の宿は


甘さを抑えたソースのオム焼きそば 回転焼こまち@吉塚

吉塚 こまち

吉塚商店街の入口手前にあるこまち

バス停の目の前なので途中下車。

14時過ぎていたのでお店は静かでした。
用事がありましたので持ち帰り。

たこ焼きは6個で300円、焼きそばは480円から。
そばめしなどいろんなメニューが揃っています。

かき氷は200円。
全般的にお手頃です。

猛暑の中でしたから、奥様が気を利かせてくれて、冷房の効いた店内で待たせてもらうことに。

大将は話好きな方で、世間話とか、陽気とかいろんな話題を振ってくれます。
サイトにもあるように「ご注文からお待たせしない主義です」が伝わってきます。

手際よく、話もしながらさっと出来上がり。

吉塚 こまち 持ち帰り

吉塚 こまち たこ焼き 焼きそば

パックを開けると良い香り。
たこ焼きにはマヨネーズが備え付け。
焼きそばには薄焼き卵、オムそば状態で入っておりました。

たこ焼きは中がとろとろ。
ソースは焼きそばよりほんの少し甘めでしょうか。

吉塚 こまち 焼きそば
焼きそばはしっかりした平たい麺が入っています。
量は大したこと無いように見えますが、麺がしっかりしているのでボリュームを感じるかもしれません。

甘さを抑えたソースにちょうどよい卵と、麺。
商店街の入口付近にふさわしい店舗と思います。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

回転焼こまち
博多区吉塚1丁目15−11 トゥールーズ・ヒデ 1F



ダイエーホークスの名残がある餃子も麺も美味しい中華店 味道苑@吉塚

県道607号線を吉塚から篠栗に進むと「道頓堀」というところがあります。
そこを左手に見ると「手作り餃子」と入った屋根のお店が。

前々から気になっておりましたが、時間もありましたので道頓堀バス停で途中下車。

味道苑 ダイエーホークス

お店にはダイエーホークスが優勝したときのものが残ってます。

味道苑 うどん
「焼魚 うどん そば」と中華屋らしくない文字も・・・

味道苑 メニュー

平日の11時半頃。
お昼には早かったですか、私がこの日の1番乗りだったようです。

メニューは中華屋らしいものもあれば、そうでないものも。
ラーメンが400円、定食は500円くらいから・・・価格はみんなお手頃です。
味道苑 メニュー

冷麺もありますね。ぶっかけ冷麺・・・なんだろう?

今回はパリパリ焼きそばの気分でしたから「特製焼きそば」を。
そして餃子を押しているようなので一緒に頼みました。

その間に地元のおじさんが入ってきます。
お店の方とも顔なじみのようで世間話を。

中は古い作りですが、その分歴史もあるんでしょう。

味道苑 特製焼きそば

出てきました。
これ、大盛りじゃないですよ。
550円の特製焼きそば。

餃子がボリュームあるかなと覚悟していたので、ちょっとこの量の多さに引き気味。
普通なら嬉しいのですよ!

味道苑 特製焼きそば 接写

先にいただきます。
あんかけは結構薄味です。あっさりです。
具が多いです。
最初は豚肉、キャベツ、もやし、人参、蒲鉾くらいしか見えません。

食べていくうちに具材と出会えますよ。
たけのこと出会えます。唐揚げも1個入ってます。エビも見つかりました。
具材が多い・・・うまいけど。減った気がしない。

味道苑 餃子

餃子も出てきました。10個で320円。
しっとりもちもち餃子です。
焦げ目の部分だけパリッとしてます。

味道苑 餃子 中

もちもちの皮なので、これもお腹にたまります。
にんにくとニラのバランスが良くて非常に香りがいい。
外は暑いけど、これは元気になりますよ。
具もしっかり入っているので・・・10個は量が多いなぁ。

しっかり食べきって帰りました、お腹いっぱい。
満足でした!

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

味道苑
博多区吉塚7丁目1−2