たっぷりお野菜と甘酢の鶏肉 しまうま食堂@古門戸

本日4/17オープンです。
しまうま食堂 店内メニュー

11時半開店で40分頃に入ったでしょうか。
既にご近所さんが開店祝いみたいな感じでいらっしゃいました。

とりあえず定食を注文。
お腹の具合とか美味しかったら追加してみようということで。

白の壁に木目が入ったカウンター。
お店はそんなに広くはないですが、席数もそんなに多くないので窮屈な感じしません。

お冷はレモン水、ほうじ茶を出してもらえます。

しまうま食堂 今日の定食

結構早く出てきます。
野菜たっぷりの甘酢炒め、漬物、チーズの香りがちょっとするポテトサラダ、小盛りのご飯、肉団子のスープ。
ご飯のおかわりは無料ですよ。

しまうま食堂 鶏の甘酢炒め

メインメニューから。
きのこ、鶏肉、パプリカとたくさん入っています。
先客の年配の女性は
「うわ~お腹いっぱいね」
とご満悦。

甘味も強いけど後から酸味もあるタレが結構いけますよ。

ポテトサラダもしっかりじゃがいもと卵。

しまうま食堂 肉団子スープ

生姜が程よく肉団子に入っているスープ。
さっぱりした鶏出汁。
水炊きっぽい感じがしていいです。

ご飯もおかわりをもらい満足。

後でデザートセット追加しました。

しまうま食堂 デザート ティラミス

大粒のいちごに手作りティラミス。
結構ほろ苦いコーヒーです。
甘酢を食べた後だから、ほろ苦くさせているだけかもしれませんが。

ふわふわクリームに程よい香り付けのパウダー

ご近所さんで賑やかだった空間でしたが、少しお客さんの入れ替えがあって、ボサノヴァがかかっていたことに気づきました。

不思議な形のコーヒーカップ。
これは満足できます。

しまうま食堂 外観

古門戸町の民家が多いところなので気づきにくいかもしれません。

しまうま食堂  メニュー

このような看板が立っているのでおそらくわかると思います。

日曜から火曜はお休み。

バーバラしまさんが営業する「うまい」食堂だから、しまうま食堂だとか。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

しまうま食堂
博多区古門戸町6-9



投稿者: beachhead

食べ歩き、旅行が好き。 100選にしてますが、これ以上増えたらいいなと。 ご要望、ご意見などは「info@このサイトの独自ドメイン」にメールでお願いします。 味覚に関する苦情などは個人的主観も入っておりますので回答しかねます。 末永くお付き合いただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください