ランチパフェセットなら食事もパフェも!カフェ・ド・ブルー@鳥栖

Jリーグ副理事長の原博実さんも紹介しているカフェ・ド・ブルー。

鳥栖のサポーターの皆様からも評判が良かったので、プレミアムアウトレットへ立ち寄る前に行くことに。

平日の11時半くらいに入りましたが、結構賑わっており、おまけに予約席もいくつかありました。
この日は近所の中学生の職場体験の実習があったようで、接客も配膳も中学生が店員さんの指導を受けながらやっていました。
照れくさそうにぎこちない態度でしたから、こっちが恐縮しちゃった。

実習の体験場所に選ばれるくらいのお店ですから、安心できるということは間違いないでしょう。

ハンバーグのパフェセットに。
和風のソースと和食を選びました。

カフェ・ド・ブルー サラダ

まずはロースハムのサラダ。
1枚切りのロースハムですが、厚めです。

カフェ・ド・ブルー ハンバーグ

混み合いつつある状態でもありましたが、少し時間がかかりましたが、ハンバーグ。
一緒にアイスコーヒーも持ってきていただいています。
白ごはんしっかり盛ってくれますね。

カフェ・ド・ブルー ハンバーグ接写

ハンバークは少しふんわり目のものです。
肉汁とともに脂も出てきます。
脂をさっぱりさせることができるコーヒーを一緒に持ってきてもらうことで、更に美味しく食べられます。

和風ソースはおろしもついてますからさっぱり食べられます。
美味しいから洋風のソースも気になるなぁ。

カフェ・ド・ブルー ご飯

たくさん盛ってくれたのはおそらくさがびよりでしょう。
艶も良く、結構粘り気のあるご飯。
ハンバーグとともにぴったりです。

ハンバーグ配膳の際に
「食べ終わったらボタンを押してくださいね」
と中学生の店員さんから案内を。

パフェを準備してくれます。
作りたてというのが好印象です。

カフェ・ド・ブルー 珈琲キャラメルパフェ

いくつかある中から「珈琲キャラメルパフェ」をチョイス
ランチ向けでもしっかり大きめ。

カフェ・ド・ブルー ランチパフェ

アイスコーヒーの器とも比べると大きさを感じます。
大きいからと言ってコーンフレークとかでスカスカということは一切ありません。

アイスやクリームが器のそこまでしっかり。
キャラメルのほろ苦さとコーヒーの苦さってちょっと違うから比べて食べるのが面白いです。

公共の交通機関で訪問するのは大変です。
JR鳥栖駅から徒歩20分以上は見たほうがいいです。
最寄りのバス停、西鉄バス鳥栖の「文化会館前」からなら徒歩数分ですが、鳥栖駅からのバスが1時間に1本あるかないかのレベルです。
お勧めしません。
西鉄鳥栖行きは1時間に2本程度はありますから、歩きに自身がない方はこちらを利用してください。
西鉄鳥栖バス停からなら徒歩5分強です。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

カフェ ド ブルー
鳥栖市宿町716−1

投稿者: beachhead

食べ歩き、旅行が好き。 100選にしてますが、これ以上増えたらいいなと。 ご要望、ご意見などは「info@このサイトの独自ドメイン」にメールでお願いします。 味覚に関する苦情などは個人的主観も入っておりますので回答しかねます。 末永くお付き合いただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください