釜飯との組み合わせも面白い さん・はっと@門司

門司駅よりやや東、門司港方面に進んだところにあるドライブインのようなレストランです。
平日でも11時過ぎには車で乗り付ける人、ご近所の方々などあっという間に席が埋まりつつあります。

日替わりランチは結構お手頃ですが、気になったのが釜飯のセット。
釜飯とチキン南蛮にしました。

国道3号に面していますが、駐車場を隔てていますから、騒がしい感じはしません。
ビートルズの曲をカバーしたイージーリスニング風の音楽が流れる店内。
二昔前といいますか、平成よりも前の感じの世界にいます。

門司 さん・はっと 店内

先客のお年寄りのグループも肉系の料理をしっかり食べていました。
夢中にさせる物があるのでしょうね。

門司 さん・はっと 釜飯 チキン南蛮

釜飯のチキン南蛮のセット。
10分くらい待ったでしょうか。

メインのおかず以外にもバラエティに豊か。

門司 さん・はっと 小鉢

大根がお得ですから大根たくさんの小鉢や味噌汁。
一緒についているお茶は濃いめ。

門司 さん・はっと かまめし

釜飯はもち米ではなく普通のお米のようです。
具材たくさん。
味が染み込んだ米が美味しい。

これだけの手間は大変だろうし、釜飯炊きの専用のものもあるとは思うがそういうのも店の規模から考えると手間じゃないのかなぁなんて。

門司 さん・はっと チキン南蛮

チキン南蛮はしっかりしたお肉。
ボリュームもあります。

門司 さん・はっと コーヒー

日替わりランチ以外のセットにはコーヒーが付いています。
サイフォンのコーヒーでしょうか。
やや甘みがしますが、チキン南蛮のソースが甘味ありましたから、そんなに甘く感じませんでした。

門司 さん・はっと

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

さん・はっと
北九州市門司区黄金町2−26


レコードジャケットが飾られた店内 昭和の空間残る喫茶店 珈琲館バンチャム@下関

以前から気になっていたお店です。
日曜日に通りがかったことがありましたが、お休みだったこともあり・・・

平日通りがかったので入ってみました。
時間は9時半から10時の間だったかな。

バンチャム モーニング

表にメニューも出ておりました。

バンチャム 店内

店内は昭和の薫りがしっかり残ります。
レコードのジャケット。
スティービー・ワンダー
中森明菜
久保田利伸
マイケル・ジャクソン
角松敏生 などなど

常連らしきおじいさんがコーヒーを。
1人はベイスターズのジャケット。さすが下関です。

バンチャム モーニングBセット ホットサンド

別にのんびりしていたので時間は気にしませんでしたが、やや時間かかったような気がします。

Bセット 中

中は分厚目。
レタス、トマト、ハムなどしっかり挟んでます。
カリッと焼けたトーストにたくさんの具材。

Bセット サラダ

サラダはりんごを使った自家製ドレッシングにトマト。
トマト好きだなぁなんて思いながらゆっくりと。

コーヒーはサイフォン式でしたがしっかりしたやや濃い感じがしました。
トマトでさっぱりしたからかもしれませんが。

珈琲館バンチャム 1977

おそらく40年間このままの建物と思いますから周囲とは隔絶された時が止まった空間のようで。
令和になってもまだまだ昭和が残るのんびりした喫茶店でした。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

珈琲館バンチャム
下関市羽山町22−12

横浜ベイスターズ スタジアムジャンパー

新品価格
¥13,600から
(2020/2/14 17:57時点)

無添加・バターの香りの良いもっちりパン みんなのコッペ@二日市

太宰府市の君畑交差点と西鉄二日市駅を結ぶ道路沿い。
ろうきん筑紫支店そばにある福祉施設内にあるお店。

みんなのコッペ 湯だね食パン

みんなのこっぺ 無添加

丁寧に作られたパンが売りで、おまけに保存料や添加物も入っていないパン屋。
好感が持てます。

みんなのコッペ メニュー
屋外にメニューや焼く時間なども記載されているので嬉しいですよね。

みんなのコッペ 塩バター

みんなのコッペ ドッグ

平日のお昼。
食事になるものをと塩バターあんぱん180円+税とたまごサラダ150円+税、ウインナーサンド180円+税にしました。

みんなのコッペ テラス

2人がけのテーブル席が2つ外にありまして、そこでいただくことに。
ちなみにチョコラスクはバレンタインの一環で男性だけにもらえました。
これは楽しみに持って帰って・・・

みんなのコッペ たまご

卵はマヨネーズがベトベトしているのではなく、さっぱり。
卵の味よりもしっかりしたパンの味が。
もちもちのパンで小さい割にはしっかりした生地なので腹持ちもいいですよ。

塩バターアンパン

塩バターアンパン 中

こんどは塩バターアンパン。
あんこはそこまで主張せず、バターの香りがとてもいい!
そしてほんのり塩。

ウインナー

ウインナー。
ケチャップのトマトは酸味強め。
ウインナーも変な臭さのない美味しいウインナー。

みんなのコッペ チョコラスク

みんなのコッペ チョコラスク

そして家に帰ってチョコラスクいただきます!
ビターのチョコですがバターの香りとパンの香りも損なわれずに美味しい!

筑紫野はレベルの高いお店が多いですねぇ

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

みんなのコッペ
筑紫野市二日市北3丁目1−23

お店は70年以上、カレーコロッケは半世紀以上の天ぷらの老舗 天ぷらのひろ@門司港

門司港でいつも気になっておりましたが、何かしらお腹いっぱいとか色々あって入っていなかったお店のうちの1つ。

天ぷらのひろ 門司港

栄町銀天街のアーケード街そばにあります。

天ぷらのひろ 門司港 店内

店内で天ぷらを揚げています。
価格も手頃でたくさん!

天ぷらのひろ 門司港 店内

お店の方のおすすめで
いわし
鶏レバー(唐揚げ)
そしてちょうど揚がったカレーコロッケにしました。

天ぷらのひろ 門司港 カレーコロッケ

揚げたてなのですぐ外で食べました。
ほんのりスパイシーなカレーで中のコロッケとか脂の甘さでそんなに辛さは感じないホクホクのコロッケ。
小さなものが3個ですがこれで100円とはお買い得。

お店を出る前に
「おじいさんの頃からだからお店は70年以上、カレーコロッケは50年以上かな」
とお店の方。

後日持ち帰って食べたイワシ(4本100円)はほんのりしょうがでイワシの臭みがいい具合に消えています。
肉はしっかりしたイワシです。

鶏レバー(4個で200円)は衣をほとんどつけずにさらっと揚げたものです。
その前に甘く煮ていますので、その味がしっかりと。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

天ぷらのひろ
北九州市門司区栄町3−27


目の前の農園の美味しいイチゴを使ったロールケーキ パティスリー ル・プランタン@久山町

パティスリー ル・プランタン ショーケース

久々です。
久山のものを極力使ったお店。

このお店の真向かいに「やすこうち農園」といういちご農園があります。
そのいちごを使ったロールケーキに惹かれたので買いました。

パティスリー ル・プランタン いちごロール

しっとりで卵の香りもするロールケーキに、苺の香りがします。
いちごもたっぷりです。

そばの「やすこうち農園」はいちご狩りもやっているので行ってみたくはなるのですが、1人でそんなに量も食べられないので、
こちらのロールケーキで満喫することに。

いちごの甘さ、その後にちょっと感じる酸味と比較的甘さを抑えた生クリーム、しっかりしたロールケーキの生地がよく会います。
1人で1本食べてしまうくらいの美味しさです!

パティスリー ル・プランタン

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

パティスリー ル・プランタン
糟屋郡久山町大字猪野968−1