塩とソースでそれぞれ楽しめる たこ膳@門司港

たこ膳、久しぶりの訪問。

オーナーが
「店の中で食べるのが最も美味しい!できたてがタコもちょうどよい火加減」
と言っていたたこ焼き。

今回はメニューには載っておりませんでしたがソースと塩でそれぞれ4個ずつ作っていただきました。

たこ膳 ハーフ

カリカリの油であげるタイプではなく、ふんわりした味わい。
塩はさっぱり、そしてタコの中身が甘く感じられるような感覚。

ソースは甘辛でその分しっとりと食べられるような感覚です。

たこ膳

関門のタコは身がしまって美味しいです。
そして大きい。
これが大事!

関門見物のお供の小腹がすいたときにはおすすめですよ~

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

たこ膳
北九州市門司区栄町10−12

関門へは新幹線?


投稿者: beachhead

食べ歩き、旅行が好き。 100選にしてますが、これ以上増えたらいいなと。 ご要望、ご意見などは「info@このサイトの独自ドメイン」にメールでお願いします。 味覚に関する苦情などは個人的主観も入っておりますので回答しかねます。 末永くお付き合いただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください